Top | RSS | Admin

2017.02 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.03


recent entries



足を差し出す福ち ++++++++ ヘムちなエピソード

2017/02/23

福ちは先読みして行動します。

例えば、洋服を着せる時と脱がせる時。
袖に前足を入れる前から右、左と自分から前足を上げて準備してくれます。
散歩から帰って足を拭く時も右、左と順番に足を上げるから拭きやすい♪


2017/2/7 甘えん坊ふくち♪


毎回繰り返す動作は順番を覚えているだけ…
と言われてしまえばその通りだけど(^◇^;)
先代ヘムちはこの足を差し出す行動は全くしませんでした。


表情豊かなヘムち♪
お世辞にも賢いとは言えなかった(汗)先代ヘムちん♪

ヘムちはつまみ食いやゴミ箱荒らし等
いたずらすることに頭を使っていたのかな?笑
ひょうきん者で天真爛漫なオチャメさんでした♪


そう言えば、実家にいた雑種犬ロンは賢かった!
散歩中、私とロンの間に立ったポールにリードが絡まった時、自分で逆回りしてポールの手前に来て絡まったリードをほどいてくれました。
こんなこと、ヘムちはもちろん(汗)福ちもできませーん!

シーズー犬は愛嬌で許される♪笑



2019/2/23 ステーキ瀬里奈♪
今日のランチはさとちと外食♪

地元で安くて美味しいと話題のステーキ瀬里奈へ。
手作りハンバーグ980円。
ご飯、スープ、味噌汁、フルーツのおかわりも自由!

これが先日迎えた結婚20周年のお祝いでした…安っ!!!笑
でも、毎日おいしく食事が出来るって幸せです☆しみじみ


それと、昨日は姪っ子次女ちゃんが第一志望の高校に合格\(//∇//)\
他にも父の術後3ヶ月のレントゲン撮影で問題ナシ!
今日はコルセットが外れたそうです。

おめでたい事が続きました~♪♪♪





テーマ=シーズー - ジャンル=ペット

| コメント(0) | top▲




ボク達は家族。お家へ帰ろう ++++++++ ヘムちなエピソード

2008/07/15

最近は家族そろって夜のお散歩へ行くのですが、
昨日は初めてお散歩中にヘムちが座り込んで「歩行拒否」をしました。

心臓が苦しいのかと思って胸に手を当ててもさほど動悸は早くありません。
後ろ足が少しふらついたように見えたので、足を触ったり肉球をチェックしても痛がる様子もなく、血も出ていません。

結局、お散歩の後半は私が抱っこをして連れて帰ったのですが、
帰宅するといつもの様に歩いてさとちの顔を舐めまわしていました(^_^;
昨夜はかなり暑かったので歩くのが辛かったみたいです。

2008年7月さとちとお散歩♪
画像は先週のお散歩で撮ったヘムちとさとち。

我が家に来たばかりの頃はよく歩いたヘムちですが、
今は家の周りを歩くだけで、すぐお家へ帰りたがるようになりました。

そんな最近のヘムちを見て、6年前のことを思い出しました。
→ 続きを読む

テーマ=シーズー - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | top▲




ボク達は家族。はじめてのお風呂 ++++++++ ヘムちなエピソード

2006/07/15

今日はヘムちの4+?歳の誕生日♪
4年前の今日、ヘムは私の家族となりました。
あの日から、犬と暮らす生活、ヘムちと過ごす毎日が始まったんだなぁ。
ヘムち、4周年♪

写真は今朝のお散歩で撮ったヘムち。
HPのモデル犬としても随分と貫禄がでてきたねv(ってヘムばか?^^;)

今日は仕事から帰ってすぐ、ヘムをお風呂に入れていました。
その小さな体を洗いながら、はじめてお風呂に入れた時の事を思い出しました。
→ 続きを読む

テーマ=シーズー - ジャンル=ペット

| コメント(20) | top▲




ボク達は家族。ヘムちの名付け親 ++++++++ ヘムちなエピソード

2006/04/01

久し振りのヘムちなエピソードです。
私達とヘム、そしてヘムを取巻く方々の記録を残したい、
と最近また強く思うようになりました。

日記をブログにしてから「動物愛護」を意識した記事を書く様になったのですが、それからと言うもの何かとネット上で心がざわつく出来事が多く、特に人に対して優しい気持ちを持てなくなる事もありました。
でも、そんな私を支えてくれているのがヘムやロンや家族だけでなく、友人たちや、ネットで出会った方々であるのも事実で、人との繋がりの大切さも改めて感じています。
おやじ顔なヘムち
写真はまだ、我が家に来て一週間も経っていない頃のヘム。
今回はヘムが「ヘム」として生きるきっかけとなったエピソードです。
ヘムやロンを通して出会った皆さま
そして、ヘムの名付け親のそうちくんへ感謝の気持ちをこめて。
→ 続きを読む

テーマ=犬との生活 - ジャンル=ペット

| コメント(16) | top▲




ボク達は家族。助けてくれたのは誰? ++++++++ ヘムちなエピソード

2005/11/19

ヘムは国道で座り込んでいた所を、心優しい方に助けてもらいました。
この保護主さんがいなかったら、ヘムは今、私の横にはいません。

私達夫婦はヘムを迎えるまで、里親募集で飼主を待っている仔の中から一匹だけも救いたい、助けたい、と思って探していました。
でも、共に暮らそうと思うと「助けたい」という気持ちだけでは無理でした。
あまりにも可哀相な境遇の仔が多く、そういった仔を目の前にすると、その仔の命と抱えているもの全てを受入れる覚悟が持てなくなり、紹介して下さった方にお断りした事もありました。

そうした中で、私はなぜヘムと出会い、ヘムを家族に迎えたんだろう?
かけがえのない我が仔
この写真はヘムと出会って2週間、我が家に来てさとちと出会ってから1週間のヘムです。
さとちに抱えられてご機嫌だったヘムち。
ここには写っていないけど、さとちも優しい笑顔を浮かべています。
私の大切な写真です。
→ 続きを読む

テーマ=日記 - ジャンル=ペット

| コメント(14) | top▲




ボク達は家族。保護主さんの気持ち ++++++++ ヘムちなエピソード

2005/10/31

ヘムと初めて過ごした夜が明けて、約束通り私は保護主さんへ電話をかけました。
「ヘムを家族に迎えます!」
電話の向こうの保護主さんにそう伝えると、意外にも保護主さんの声は少し寂しそうでした。
もちろん、ホッとした気持ちも伝わったのですが…。
実家でねんねするヘムち

保護主さんはヘムの事が心配で一睡も眠れなかったのでした。
でも一番の理由はヘムの心配よりも、ヘムが側にいない寂しさでした。
保護主さんご自身がそう仰っていました。
受話器から聞こえてくる声は、か細く途切れがちでした。
→ 続きを読む

テーマ=動物愛護 - ジャンル=ペット

| コメント(17) | top▲




ボク達は家族。不安な夜 ++++++++ ヘムちなエピソード

2005/10/22

とりあえず、ヘムちと一晩過ごしてみる事になりました。
とは言ってもここは実家。私の家は車で2時間離れた場所です。
親を説得する為にヘムちを抱っこして家の中に入りました。
ヘムちの不安な夜

家にいた父には「成犬を迎えようと思う」と簡単に説明していたのですが、「犬は仔犬から」という先入観を持っていた父は渋い表情。
そこを半ば強引に「私が育てるからいいの!」と押し切ってヘムを迎えました。
ロンを行方不明にさせた張本人である父は、それ以上は追求しませんでした…。
ところが、ヘムを見た父は笑顔で迎えてくれたのです。
初めての場所で戸惑いつつも、父に気に入られようと尻尾を振って近寄るヘム。
そこへ母が帰って来て、ヘムを見てびっくり!
両親は揃ってヘムを大歓迎してくれました。
→ 続きを読む

テーマ=犬との生活 - ジャンル=ペット

| コメント(10) | top▲




ボク達は家族。ようこそヘムち ++++++++ ヘムちなエピソード

2005/10/20

ヘムとの出会いはヘムちは元迷子犬のページで紹介していますが、今になってまた、あんな事もあった、こんな事もあったと思い出す事もあり、ここで少しずつ紹介して行きたいと思います。
保護先でのヘムち


写真は保護主さんの家で、息子さんに寄り添うヘムち。
保護主さんの息子さんのことが大好きで、しつこく追い掛け回していたそうです。^^

私にとって、成犬の室内犬を家族に迎えたのは初めての経験でした。
ロンを行方不明で失ってから約7ヶ月半、家族に迎える犬を探してから約3ヶ月経った頃の出来事でした。
→ 続きを読む

テーマ=日記 - ジャンル=ペット

| コメント(4) | top▲




ヘムちの判断 ++++++++ ヘムちなエピソード

2003/08/18

 ヘムちは叱られる時に‘すぐに許してもらえる’‘ご機嫌取れば許してもらえる’ ‘許してもらえないかも’という判断を瞬時にしているようです。
 ‘すぐに許してもらえる’時は叱られてもすぐに体をくっつけてきたり平気な顔。
 ‘ご機嫌取れば許してもらえる’時は叱った人にくっついてどこまでもストーカー。 他の人がヘムを呼んでも叱った人の顔を伺いながら行動します。
 ‘許してもらえないかも’の時は滅多にありません。 ヘムちが我が家に来て馴れてきた頃、噛み付き事件が勃発した時くらいです。 この時はキャリーに逃げ込み、しばらくして恐る恐る出てきて少し離れた所で様子を伺っていました。 ‘すぐに許してもらえる’以外はしょんぼりして元気もありません。 犬と言えども、彼等なりの判断を持っている事に驚かされるのです。

2003/8/18 パンダ目ヘムち♪

写真は‘パンダ目ヘムち’
私の好きなアイドルのパンダ目に似ている~とファンバカな私(^^;


| コメント(0) | top▲






| Top |