Top | RSS | Admin

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


recent entries



がんばる!市民のボランティアさん ++++++++ がんばる!動物愛護センター

2012/06/25

久し振りに呉センターのボランティアについての記事です。

呉市動物愛護センターでは日祝日と
収容動物のお世話が手薄になってしまうため
呉市民だけでなく広くボランティアを募集しています。


私が愛玩動物協会のメンバーとしてこのボランティアに参加したのが
ちょうど5年前の6月。

そこから毎週日曜日にメンバーが交代で参加して細々と続けていると、
呉市民の方々が参加してくださるようになり
そういった市民のボランティアさんが今では中心となって
呉市動物愛護推進員として活躍されるまでになりました。


ボランティアの内容は主に
収容動物のお世話と清掃と来館者の応対で
動物保護はできない方でも参加できるボランティアです。

そのためか動物は好きでも暮らせない環境の方や
動物のボランティアは全く経験のない方も参加してもらえたことで
タブー視されていた保健所(動物愛護センター・動物保護センターなど)
の現状や収容動物に関心を持ってくださる方が随分増えたと感じています。


今日ご紹介させてもらうブログの大ちゃんも
一般の呉市民のボランティアさんで、
今は呉市動物愛護推進員としてセンターボラを引っ張っている頼もしい存在です。

毎週のようにご夫婦でボランティアに参加され、
その様子をブログにUPされています。
お世話している動物たちの画像も沢山あって
どなたでも見やすい内容ですので安心してご覧ください♪
明るい大ちゃんらしいブログですよ~(^-^)

■テーマ:ボランティア @大ちゃんのブログ
http://ameblo.jp/eigaryuuseims/theme-10034841572.html


毎月第3日曜日に体験ボランティアも募集しています。
参加希望の方は以下の記事から呉市動物愛護センターへご連絡ください。

■体験ボランティア募集中!! @あなたのお家はどこですか?
http://hiroshimapet.blog109.fc2.com/blog-entry-324.html



私はもう随分と長いことボランティアに参加できてなくて、
今は地元とネットを中心に無理のない範囲で
ゆる~くボランティアさせてもらっています(^^ゞ

でも、時間的に可能な日があれば
年内に1回は呉センターへボランティアに行きたいなぁ。
自分の長靴もセンターに置いたままだしね。汗



広島県の動物たちのお家をさがしています。
いのちのパネル展 特設ウェブサイト あなたのお家はどこですか?
ランキング参加中♪
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
いつもクリック&コメントありがとうございます(*^_^*)


テーマ=動物愛護 - ジャンル=ペット

| コメント(2) | top▲




ゼロになる日を目指して ++++++++ がんばる!動物愛護センター

2011/09/24

いつもブログを見て下さっているmarukoさんから嬉しいお知らせです。
>marukoさん、ありがとうございます!

民主党衆議院議員、生方幸夫さんが
今回の組閣で環境委員長になられました。
ご自分のブログにアニマルポリスについて触れています!

積極的とはいかないまでも、環境委員長の言葉として
皆さんが目にするブログにこの言葉が載るだけでも
素晴らしい進歩だと思います。^^
ぜひ皆さん、環境委員長のブログをご覧ください。

■凄まじかった台風15号 9月22日(民主党 衆議院議員 生方幸夫)
http://ubukata.news.coocan.jp/cgi-bin/blog2/diary.cgi?date=20110922


私の場合ですが、今の日本の動物を取り巻く環境を知るために
動物愛護センターの実態を知ることから始めました。

行政には色々と思う所はあったし、何でこんなことも出来ないの?!
とイライラすることもしばしば…笑。

そんな中で、心を痛め精神的に参ってしまう職員の方々とも出会いました。


そして、この問題は動物の問題というよりは
人間の問題であり、社会の問題だと強く感じ、やはり思う事は

日本にもアニマルポリスがほしい!!!

法の整備、その法を取締る機関、動物を保護するシェルター
そして、官民の協力体制が必要ではないかと思うようになりました。


この度の大震災の混乱も
日頃から官民の協力体制が築けていたら
随分と違っていたかもしれませんね…。

過去の反省を活かして、これからのために出来ることは?

生方議員のブログにも書いてありますが
「国民の皆様の理解」がどうしても必要になってきます。
動物を取り巻く悲惨な環境を変えたい!と切実に思い、
自分に出来ることは何か考えて下さる方が少しでも増えますように…。


呉市の例です。

4年前は収容動物の情報をHPで掲載できる人材もなく、
「あなたのお家はどこですか?」というブログに掲載させてもらいました。
ところが最近、呉市保健所のHPに収容動物が掲載されるようになりました!

■飼い主さん募集
http://www.city.kure.hiroshima.jp/~sukoyaka/doubutsu/joutoinusyoukai.html

■保護されている犬・猫を見る
http://www.city.kure.hiroshima.jp/~sukoyaka/doubutsu/hogoinu.html


素晴らしい~!!!

4年前では考えられなかったことです!
これは、大きな大きな進歩だと思います!!!


先日、呉市民のボラさん達が「くれ市政だより」の取材を受けました。
皆さん、普通の市民(県民)の方々で、
中には動物と暮らしたことのない方も参加して下さっているんですよ。

■ゼロになる日を目指して~くれアニマルボランティアの会(くれ市政だより)
http://www.city.kure.lg.jp/kureintrod/download/shiseidayori111001.pdf


携帯からご覧になっている方のために
「続きを読む」以降に記事を転載しましたので
ぜひ、ご覧くださいね!
→ 続きを読む

テーマ=動物愛護 - ジャンル=ペット

| コメント(2) | top▲




この町を変えるのは私たち~補足~ ++++++++ がんばる!動物愛護センター

2011/08/25

前回の記事で呉市動物愛護センターのボランティア募集をお知らせしましたが、
私自身は去年から参加できていないんです。
なんだか前回は偉そうに書いてすみません!汗


そんなこともあって心苦しくて
このブログではボランティアの事は滅多に取り上げなくなっていましたが
(記事の最後に「あなたのお家はどこですか?」と「いのちのパネル展」のバナーを貼ってあるから十分かなと思っていたのもあって…と言い訳をしてみる^^;)
呉ボラのメンバー皆さんの熱心さと
呉市をよくしよう!とひたむきに頑張っている皆さんを見ていると
私も何かせずにはいられなくなって(^^ゞ

なかなか参加できないけれど、
また機会があったらボラ参加したいと思っています。^^

その時は皆さん、よろしくお願いします!m(_ _)m


最近のボランティアの様子は
呉ボラに参加されたことで呉市動物愛護推進員にもなった
たかちゃんのブログに記事がありますので、ご覧くださいね。

■珠玉の小箱(カテゴリ::くれアニマルパーク)
http://takapon731.exblog.jp/i31/


呉市民の皆さんのおかげで、呉ボラの窓口が
日本愛玩動物協会広島県支部から呉市動物愛護センターへ移行して
理想的な形をとることができたと私は思っています。^^

私も呉市民の皆さんをお手本に
今の生活ではやれる事は限られているけれど、
自分の住む町にもっと目を向けて行けたらいいなー。


この呉ボラが始まった頃は
広島県内の他の動物愛護センターではボランティアを受入れていなかったのが
広島市動物管理センター、広島県動物愛護センターと
次々に団体譲渡制度を取り入れてボランティアを受入れるようになってきました。
福山市動物愛護センターは…今後を期待したいですね!


最後に私信。

ボランティアに毎週のように参加して
呉ボラの中心となってまとめてくれている
chiyomiさん、大ちゃん、お疲れさまです!いつもありがとう!!!





ランキング参加中。1日1クリックお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ


広島県の動物たちのお家をさがしています。啓発にも力を入れています!
いのちのパネル展 特設ウェブサイト あなたのお家はどこですか?

いつも拍手とコメントありがとうございます(*^_^*)


テーマ=動物愛護 - ジャンル=ペット

| コメント(2) | top▲




この町を変えるのは私たち ++++++++ がんばる!動物愛護センター

2011/08/24

4年前の6月にボランティアとしてはじめたブログ
「あなたのお家はどこですか?」は仲間や友達の協力で、
今は呉市動物愛護センターの情報更新のほとんどを
一般からボランティアに参加してくださった呉市民のボラさんが引き受けてくれています。

私は呉市民ではなく、管轄は広島県動物愛護センターになるのですが、
呉センターのボランティアは日本愛玩動物協会広島県支部として
お手伝いをさせてもらう事がきっかけだったのと、
当時、積極的にボランティアを受入れていたのは
広島県内で呉市だけだったという経緯がありました。


「保護活動できない私たちにも動物のために直接関われるボランティアがある!」


これがすごく嬉しくて張り切ってボランティアに参加したけど、
想像以上に大変な状況で
センターにも行政にも飼主にも「どうして?」と
怒りをぶつけたくなる事もしばしば…汗。

それでも、少しずつボランティアが知れ渡り、
呉ボラが始まって1年経つか経たないかの頃に
呉市民の一般の方々がボランティアに参加してくださったことが転機になりました。


それから、徐々に参加者が増えて輪が広がり、
おかげさまでブログを見てセンターの収容動物を
家族に迎えてくださる方が増えて、
その方々もボランティアに参加してくださったり
支援を続けてくださって今に至っています。


著名な方が関わっている訳でもなく、派手な宣伝もしていません。
マスコミで大々的に取り上げられてもいません。

普通のどこにでもいる動物が好きで、自分の住む町が好きで、
自分に出来ることはないか探している方々と
人によって「飼育放棄され」「無計画に産まされ」「迷子にされ」「虐待され」た動物たちが
このボランティアの中心であり、人の心と動物行政を動かす原動力になっています。


ボランティアは呉市民の方々だけでは人手不足なので
広く広島県民から募集しています。
機会がありましたらご参加くださいね。

■体験ボランティア(毎月第3日曜・定員に限りあり)募集中!!【呉市動物愛護センター】
http://hiroshimapet.blog109.fc2.com/blog-entry-324.html


センターから動物を家族に迎えることもご検討ください。
これもボランティア参加のひとつの形だと思います。^^
呉市動物愛護センター出身の動物たちの近況報告がこちらの掲示板から見れます。

■「あなたのお家はどこですか?」画像BBS
http://hiroshimapet.bbs.fc2.com/


みんな幸せそう!!!
ご家族のみなさま、本当にありがとうございます(*^_^*)





ランキング参加中。1日1クリックお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ


広島県の動物たちのお家をさがしています。啓発にも力を入れています!
いのちのパネル展 特設ウェブサイト あなたのお家はどこですか?

いつも拍手とコメントありがとうございます(*^_^*)


テーマ=動物愛護 - ジャンル=ペット

| コメント(0) | top▲




1年3ヶ月振りの呉市動物愛護センター ++++++++ がんばる!動物愛護センター

2011/04/11

今日も東日本で大きな余震がありましたね。
あれから調度1ヶ月…。
地震に原発とストレスの多い日々で、東日本の皆さんの健康が心配です。
どうか、1日も早く穏やかな日が戻りますように!><

***********************

昨日は実家から呉市動物愛護センターへ少しだけ立ち寄りました。

本当は午前中に到着する予定が実家を出発した時点で遅れて、
更に途中で2回ほど道を間違えてしまって、到着したのが12時半過ぎ。汗
結局、1時間しかセンターに滞在できなくて、
成犬1頭のお散歩と、譲渡対象犬の迷子札を装着する作業しかできませんでした(^-^;

最後に呉センターへ行ったのは去年の正月休み。
約1年3ヶ月振りでした。


2011/4/11 1年3ヶ月振りの呉センター


センターの駐車場に到着して一番最初に目に入ったのが鶏スペース。
所長が作ったそうです。素晴らしい~!

それまでの鶏たちは目立たない狭い場所にいたので、
職員さんにも忘れらてしまいそうな存在でした。泣
それが、広々として事務所からすぐに見える場所に移動できて本当によかった♪


2011/4/11 1年3ヶ月振りの呉センター


センター前の広場には譲渡対象の成犬たち6頭
(内1頭は近所に譲渡されたはずなのに迷子で戻って来てしまい、
 飼主さんへ連絡をしたのに迎えに来ないとか…どうなってんの?!><)
が繋がれてお散歩を待っていました。

みんなどの子も人懐こいです。
人を大好きなこの子たちを裏切らず、
最後まで大切に育ててくださる方とご縁がありますように。


「かわいい」「かわいそう」という一時の感情で動物を引取る事は
本当に止めてほしいです。><

病気になっても、介護が必要になっても、
その命が燃え尽きる時まで面倒をみないといけないんです。
その覚悟が持てないのであれば、動物と暮らす事は諦めてほしい。

残念ながら「助けたい!」とセンターから動物を引取った人が
途中で諦めてしまうケースがあるんですよね…。


2011/4/11 1年3ヶ月振りの呉センター


昨日は天候もよく来館者がとても多かったのですが、
もらわれたのは子犬1頭のみだったそうです。


私がお休みしていた1年3ヶ月の間、
ボランティアの皆さんが諦めず続けてきた成果を
あちこちで発見することが出来ました♪

私がヘムのお世話に専念できたのは、みんなのおかげです!
また無理のない範囲で、呉ボラにも参加しようと思います。

そして、新しいボラさんが増えていたのも嬉しかったなぁ。
もっと多くの方に動物愛護センターに来ていただきたいです。
自分の町、県で何が起きているのか知ってください。


行政とボランティアの連携は今後もっと必要になってくると思います。
動物の問題は人の問題であり、社会の問題です。

***********************

呉市動物愛護センターの収容動物の情報です。
一度もらわれて迷子でまた収容された梅子ちゃんの記事、
体験ボランティア募集の記事もこちらに掲載されています。

■「あなたのお家はどこですか?」呉市動物愛護センターのカテゴリー
http://hiroshimapet.blog109.fc2.com/blog-category-13.html



いのちのパネル展 特設ウェブサイト あなたのお家はどこですか?
いつも拍手とコメントありがとうございますm(_ _)m


トラックバック(0) | コメント(2) | top▲




呉市の動物問題の取組み ++++++++ がんばる!動物愛護センター

2010/11/22

呉市動物愛護センターでは4年前から
土日祝日にボランティアを受入れています。

そして、今年の6月から呉市動物愛護センターが受付窓口となり、
毎月第3日曜日に体験ボランティアを募集しています。


昨日はその体験ボランティアの日で、
初参加3名、ベテランボラさん5名で対応されたそうです。
(みなさん、お疲れさまでした!)


昨日参加されたたかちゃん(呉市民のベテランボラさん)が
ボランティアの様子を記事にしていますので、
ぜひ、ごらんください☆


■いのちと向き合った1日(くれアニマルパーク)■


このボランティアは呉市以外に在住している方でも参加できます。

ちなみに、飼主募集をしている収容動物の譲渡先も
センターまで引取りに来てくだされば
呉市以外の方にも広く譲渡しているんですよ。


今、センターには迷子犬や所有権放棄された犬が
一気に増えて深刻な状況なので(泣)
久し振りに呉センターの事を記事にしました。

ペットには迷子札をつけてあげてくださいねー!><


今年は心臓病の老犬ヘムちのお世話を優先させるため
ボランティアはお休みさせてもらっているけれど、
呉センターでボランティアさせてもらった経験を
いつか自分の町で活かして行けたらいいなぁ…。



いのちのパネル展 特設ウェブサイト あなたのお家はどこですか?


テーマ=動物愛護 - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | コメント(2) | top▲




呉ボラお休み中 ++++++++ がんばる!動物愛護センター

2010/07/13

週末のドライブ帰省の疲れをまだ少し引きずっています。


…私が(^-^;エヘヘ


ヘムちは思ったよりも元気だったけど、
今日の夜ごはんは少しフードを残したから
体調がちょっと下降しているのかなぁ?

ここ最近、梅雨らしく雨のお散歩が続いて、
濡れた体をちゃんと乾かしているつもりだけど、
十分じゃないのかも。><

でも、今は廊下で気持ち良さそうに横になっているし、
表情もいいから大丈夫!

まだまだヘムちん、しぶとく生きますよー!


2010/7/13 一六タルト♪


とは言っても、油断できないヘムちの体調。

いつ何があってもいいように覚悟はできているつもりでも、
動物問題に係わる事が少し負担になってきました。

特に呉市動物愛護センターのボランティアは
殺処分される動物のお世話も含まれているため、
センターの収容動物に会いに行く勇気が出なくて…><

正直なところ、愛犬以外の動物の死に対峙するのは
今の私には負担が重過ぎて辛いんですー(T_T)


呉センターは日本全国の動物愛護センターの中でも
一番職員が少ないセンターではないかと思います。

そんなセンターが年末年始以外は年中無休。
予算も人材もボランティアも不足している中、
収容動物がゼロになる日はありません。泣

土日祝日のみのボランティアも常に人手不足で、
メンバーのみんなには申し訳ないと思いつつ、
実は今年に入ってボラに参加したのは正月休みのたった1日だけ!汗


まずは自分の愛犬の命を守ることが最優先。
何だかんだ言っても、私にはヘムが一番かわいいもの(*^-^*)


でも、こうやって呉ボラをお休みできているのは、
地道に通ってくださるボランティアメンバーのおかげなんです。
(>皆さん、本当にお疲れさま!)


「あなたのお家はどこですか?」
の更新作業もお手伝いしてくれて本当に助かっています。
ブログを止めようと何度も思った事があったけれど、
止めずに続ける事ができるのも仲間のおかげです(^-^)

近々、私個人のブログから
ボランティアメンバーによる複数管理に変更する予定です。


今の私が愛犬との時間、自分の時間を充実させる事ができるのは、
協力してくれている仲間、理解ある家族のおかげだと
最近しみじみと感じます。

そう感じるゆとりもないほど、去年は突っ走っていたなぁ…。


おかげさまで今は自分らしく過ごすことができています(*^_^*)アリガトウ


***********************


呉市動物愛護センターの収容動物の情報と
広島県内のペットのお家探しのブログです。
1日でも早くお家が見つかりますように…。

「あなたのお家はどこですか?」
あなたのお家はどこですか?


いつも拍手とコメントありがとうございます(*^_^*)
ヘムの事を見守ってくださっている皆さまに心より感謝をこめて。


テーマ=わんことの生活 - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | コメント(4) | top▲




伝え続けること ++++++++ がんばる!動物愛護センター

2010/06/07

昨日は呉市動物愛護センターで、犬猫の譲渡会が行われました。
呉センターは年末年始のお休み以外は
毎日譲渡しているのですが、
この日は隣のグリーンヒル郷原でルート375のイベントがあり、
沢山の人がセンターへ訪れるため、
動物達が多くの人に見てもらえるチャンスでした。


そして、このイベントに便乗して、
「いのちのパネル展」もセンターで展示しました。

以前からボランティアメンバーから
「センターに来る方にこそ、パネル展を見てもらいたい!」
という強い希望があり、今回は期間未定で展示が実現しました。


この「いのちのパネル展」は2年前、
思いがけない出会いがあり、
それから約3ヶ月で作り上げました。

あの時、みんな夜遅くまで起きて作業してハイテンションになって、
まるでチャットのようにメールで作業確認をしたっけ…

すごいパワーだったなぁ…笑。


このパネルへの思いが強過ぎて、
記事にしようと思うとなかなか文章にできなかったけれど、
今朝、あまり深く考えずにツイッターでつぶやいていたら、
すらすらと言葉が出てきたので、
それを以下にまとめて、今日の記事にしちゃいます(^^ゞ


「いのちのパネル展」は、収容動物のお世話をしながら、私達ボランティアが撮影し、文章を考え、構成•プリント•デザイン•HPの作成管理すべてを行っています。
http://kuredesign.net/inochinopanel/


決して楽しい内容のパネル展ではないけど、希望と救いは残しているつもり。ショッキングでグロテスクな写真はありません。何かを訴えているような写真はあるけれど…。


「かわいそうな動物」を前面には出していません。事実を淡々と誠実に伝える事を心掛けました。ショッキングな写真がなくても、人にはちゃんと伝わる。その事をパネル展を通して実感しています。


まずは現実を正しく知ってもらうこと。大人の私達が知らなければ、子供たちに伝える事ができない。将来の大人が、また子供たちに正しく伝えてほしい。


不幸な動物の向こうには必ず、不幸な人がいます。離婚、破産、病気、死亡、人には言えない深刻な悩みを抱えた人々…それ以外に「知らない不幸」がある事を知りました。


「知らない不幸」例えば、動物愛護センターへ動物を渡しに来る人の中には、全ての動物の飼主探しをしてくれる、と信じて疑わない人が結構います。現実は収容動物が多過ぎて、殺処分される動物の方が多いのに…


知らない人が、不幸な動物を増やしてしまっている。現場に関わると痛感します。人に余裕がなければ、動物の事まで考える事も知る時間もない。動物の問題は、人の問題だと、しみじみ思う日々。




昨日の譲渡会の様子は、
呉ボラメンバーで、いのちのパネル展実行委員のメンバーでもある
たかちゃんのブログをご覧ください。^^
■くれアニマルパークの譲渡会に行きました■(珠玉の小箱)



期間未定で「いのちのパネル展」を呉市動物愛護センターで展示しています!
6/13(日)まで山口市民活動支援センター「さぽらんて」でも展示しています。

いのちのパネル展 特設ウェブサイト いのちのパネル展 特設ウェブサイト


テーマ=動物愛護 - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | コメント(6) | top▲




動物愛護センターのお正月 ++++++++ がんばる!動物愛護センター

2010/01/04

今年も動物愛護センターがお休みする年末年始にボランティアへ行って来ました。

2009/12/31 大ちゃん撮影のユウちゃん♪

呉市動物愛護センターでは年末年始は業者も6日の内の3日ほどしか入らず、
それもたった一人で餌と水を与える最低限の事しかできません。
私が知っている他のセンターも
休日と年末年始は近所の方に餌と水をお願いしているなど
収容動物に十分なお世話が出来ているとは言えない環境です。

それでも呉センターは床暖房が完備されているだけマシなのかもしれません…。

でも、生きている動物を収容する施設がこれでいいのでしょうか…。
行政に対して思う処はたくさんありますが、
そもそも日本の動物愛護センターの現状を知っている方がどれくらいいるのか、
自分の町の出来事に無関心な事が一番の問題なのではないかと感じています。


昨日、ボランティアに向かう車の中で、
一緒に参加した友人Oやんとそんな事を話しました。

Oやんは動物と暮らした事のない人ですが、
社会の問題だという認識を持ってくれています。
今回のボランティアも率先して行きたいと言ってくれました。


そして、今年の年末年始のボランティアは呉市民の方が大活躍でした!
気がつくと29日~3日の6日間、毎日のように誰かが参加してくれ、
参加メンバーの多くの方が呉市民の方々でした。
忙しい時期に貴重な時間を割いて来てくださった皆さん、
本当にありがとうございました(*^_^*)

毎回、所長にボランティア報告をしているのですが、
29日に参加したchiyomiさんの報告の一部をご紹介します。必見です!
→ 続きを読む

テーマ=動物愛護 - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | コメント(2) | top▲




奇跡の母犬 リンちゃん ++++++++ がんばる!動物愛護センター

2009/11/17

今年の5月に呉センターからもらわれたリンちゃんが、
11月11日に突然息を引き取りました。

リンちゃんはボランティアメンバーのたかちゃんの妹さんご家族にもらわれ、
幸せな様子がたかちゃんのブログ(珠玉の小箱)に度々UPされていました。
その様子をいつも楽しく拝見していたので、
突然の訃報にしばらくは信じられませんでした。


リンちゃんはボランティアメンバーの大ちゃんとchiyomiさんの縁結びで、
まるでお2人の結婚式を見届けてホッとしたかのように
旅立って行きました。


緊張気味の母犬
画像はまだ外に繋いだばかりの2月。
この時は子供の動きにびっくりして震えていました。


090215_母犬
リンちゃんを初めてお散歩に連れて行った時の画像。


リンとお花
4月のリンちゃん。
この頃にはすっかり人馴れして落ち着いていました。
→ 続きを読む

テーマ=わんことの生活 - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | コメント(2) | top▲






| Top | Next