Top | RSS | Admin

2003.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2003.06


recent entries



台風の中の散歩 ++++++++ 愛犬とお散歩へ行こう♪

2003/05/31

 こんな時期に台風上陸?と私の周りでは大騒ぎでしたが、その割には今朝のお散歩は普通に傘もささずに行く事ができました。風が少し強かった以外は涼しくて快適ですらありました。
 台風の中での散歩と言えば、12~3年程前に広島を直撃した台風19号を思い出します。当時、まだ実家にいた私はロンのお散歩係でした。ロンを連れて外へ出た時は既に雨も風も強く、差していた傘が壊れてしまったほどです。ロンは外で飼っていたにも係わらず、決して小屋の周囲で排泄しない犬だったので、雨の日も風の日もそれこそ台風の日も関係なく、お散歩お散歩お散歩!特に雨の日は憂鬱でしたが、基本的には私もお散歩が好きなので、何だかんだ言ってもロンと楽しくお散歩をしていたなぁ~と、あの頃を懐かしく思いました。
 今はヘムと欠かさずお散歩する毎日です。


| コメント(0) | top▲




父の後姿は ++++++++ 日記・エッセイ

2003/05/28

 ふと、昨夜見た夢を思い出しました。
 今、私は在宅勤務という形で父の会社から仕事を頂いていますが、2年前まではその父の小さな会社へ通勤し父と同じ職場で働いていました。父の働く姿を見て私は仕事を覚えました。父は娘である私に容赦なく他の社員よりも厳しくしていた所がありましたが、そこが返って有難かったものです。
 夢の中の父はやはり現実と同様によく働き、度々県外へ出張します。夢の中の私はまだ父と同じ職場で働いて、寝る時間を削っても一向に減らない仕事に苛立っています。そして、ほとんど寝ていない父がまた出張する事に。 ‘どうしてこんなに厳しくて大変な仕事ばかり取ってくるの?’ と父へ非難の目を向けた時ハッとしました。父は既に会社を出て行く所で後姿が見えました。その後姿は疲れている所か、自分を必要とされる所へ向かっていく自信と喜びで活き活きとしていたのです。
 今まで感じていた父への疑問が少し解けた気がした、そんな夢でした。


| コメント(0) | top▲




ヘムちにやられた~! ++++++++ ヘムちな毎日

2003/05/24

 昨日は仕事のメンバー4人でとある建物の視察の為に‘鞆の浦’という土地へ出掛け、 ちょっとした観光気分も味わってきました。 県内にありながらちょっと離れた場所にある為か、私以外は皆初めて行く土地でした。 前日に突然決まった話で、昨日は自宅でする仕事の段取りを組んでいましたが (でも大抵スケジュール通りには進まない…) 「忙しい時ほどこういう機会を逃すな」という所長でもある父の言葉に素直に納得して視察小旅行を最優先にしました。 次の日は実家で打合せがあったので、ついでにそのまま実家へ向かう事になり、 ヘムちも視察旅行が終ったら車に乗せてもらって一緒に帰る事になりました。
 のんびりとした穏やかな町のせいか気分もゆったりとしてしまい、 ヘムちを迎えに自宅へ寄ると、もう夜の7時! いつもならお散歩も済ませている時間です。 案の定、ドアを開けると目の前に立っていて大興奮で飛びついてきます。 この様子だと独りぼっちが面白くなくて悪さをしているに違いない…とリビングをチェック。 特に悪さをした様子もないなぁと台所へ入ると、ゴミが床に散乱していました~やられた! 今更怒っても意味がないので(現行犯で叱らないと犬には何で叱られているのか分からない) 嬉しそうにはしゃいでいるヘムちを横目にゴミを片付け、急いでヘムちを鞄に入れて車に戻りました。
 でも、車の中では静かにじっとしていたので、今回の事は多目に見てあげますか(^^ゞ


| コメント(0) | top▲




脱走常習犯 ++++++++ 迷子札をつけよう

2003/05/20

 昨日の夕方のお散歩で、お騒がせワンココンビに出会いました。
 いつも通りマンションの敷地から裏通りへ出た途端、目の前でリードをつけていない一匹のミニチュアシュナウザーが横切りました。咄嗟にヘムちを抱き上げると、シュナウザーくんの後からもう一匹マルチーズがやって来るではないですか!~このコンビ、どこかで見た事あるぞ?そうだ!去年のいつだったか国道沿いで仲良く二匹で探検していたワンココンビだ!~とすぐに思い出しました。
 あの時は自転車に乗っていて通り過ぎた後、行方不明になったロンの事を思い出して引き返し、二匹を目の前にあった消防署の詰所へ連れて行ったんだっけ…。あの時はシュナウザーくんの首に大きな迷子札がぶら下がっていたので、すぐに飼主へ連絡する事ができて一件落着。一緒にいたマルチーズくんもそのお宅のワンコでした。迷子札の必要性を痛感した出来事でしたが、また同じコンビが脱走しているとは…しかも、前回保護した場所より遠くまで来ています(^^ゞその上、今日は興奮して喧嘩でも始めそうな勢いのヘムがいるし、マンションの自宅へ引き返す時間がもったいない!そこで、目の前にある犬友達のチャッピーのお宅へ駆け込み、お騒がせコンビの捕獲(?)をお願いする事にしました。優しいチャッピーママとお姉ちゃんは快く引き受けてくれて、大騒ぎの中でも比較的すんなりと二匹の捕獲に成功。一方、相変わらず興奮しているヘムちが抱っこされた状態で暴れ出したので(お、重い^^;)申し訳ないとは思いつつ、後はチャッピーママに全てお願いしてヘムちを散歩へ連れて行きました。
 散歩から戻ってくると飼主さんが引き取りに来てました。チャッピーママの話では、このお騒がせコンビのうち一匹がドアを開ける事を覚えてしまったそうです。とは言っても2回も脱走現場を私が見たという事は、もっと頻繁に脱走している常習犯ではないかと考えられます。大きな迷子札をつけている事からも想像がつきますよね…。もう少し周りの方に迷惑のかからない対策を考えたらいいのに、とチャッピーママと呆れて笑ってしまいました。そして、飼主さんからの手土産のお菓子をちゃっかり分けてもらって自宅に帰ったのでした。(ラッキー♪)
 チャッピーママさんとお姉ちゃん、本当にありがとう~(^^)


| コメント(0) | top▲




とりあえずオープン ++++++++ 日記・エッセイ

2003/05/18

 今日で何とか形になってきた「Hem Hem Home」。とりあえずは今日オープンして細かいことはそれから少しずつやっていこう、と思います。追い詰められないとなかなか行動しない性格なんです(^^ゞ
 数日前からごく一部の方にサイトを見て頂きましたが、感想を拝見して初めて気付いた事がありました。それというのはほどほどの登場予定だったオット‘さとち’が大活躍で登場させてしまった事。しかも当の本人はこのサイトを一度も見た事がありません(笑)。私がHPを作ろうとしている事は知っているんですけどね。そんな訳で、少々手直し致しました。協力して下さった、tacacoさん、みつさん、おーりんさん、本当にありがとうございました。
 まずは、ヘムを保護して下さった方やお世話になっている方にオープンのご報告しようと思います。まだアクセスカウンタが拡大表示されたままだけど、ちゃんと回っているから気にしない気にしない。今はカウンタを借りたプロバイダからの回答待ちの状態です。こんなお恥ずかしい状態のへっぽこサイトではありますが、どうぞ気長にお付合い下さいませ。


| コメント(0) | top▲




右クリック、左クリック ++++++++ 日記・エッセイ

2003/05/15

 今日は美容院が2割引キャンペーンと聞き「行かなきゃソン!」と言う訳で、いそいそと行って来ました~。そこで、普段は見ないファッション雑誌を読みあさっていると、読者から寄せられた葉書のコーナーで面白いエピソードを見つけました。内容は"覚えの悪い母親にパソコンを教えていた時のコト。「左クリック押して」と言うと、母はさっと左手でマウスを持ち替えてクリックを押しました…"と言うエピソード。最初は何気なく読んでいて、改めて読み返して面白さに気付き、繰り返し読んで肩が震えるほど笑ってしまった変な客なワタシ(^^ゞ私は最近までMACオンリーユーザーだったので、この右クリック、左クリックにあまり馴染めなかったな~と、自分と重ねて益々笑えました。
 ところで、最近は梅雨か?という位によく雨が降ります。ヘムちの散歩が憂鬱じゃ…。


| コメント(0) | top▲




ねぇヘムち、こっち向いて! ++++++++ ヘムちな毎日

2003/05/09

 犬は群れを成す動物。常に自分が群れの中でどのポジションなのかを意識しているようです。ヘムちが我が家という群れの中で『ボス』と認めている存在は明らかにさとち。どんなに眠っている様に見えても、さとちが一言「ヘム」と呼ぶとすぐに反応してさとちの目を見ます。一方、私がヘムちを呼んでも聞こえているくせに、何回も呼んでや~っと「なんですかぁ?」と振り向く程度。完全にナメられてます~(^^ゞ
 今日もさとちと「こっち向いて」実験を繰り返していた所、今日は私の呼びかけにもすぐに振り向いたヘムち。思わず「ありがと~!!」と言ってしまったけれど、何で私がお礼言っているんだ?これだからナメられるのよね~…。


| コメント(0) | top▲




危ない、危ない! ++++++++ 失敗談

2003/05/04

 昨日、つい卵をゆでるお湯を沸かしながらお風呂の掃除をしていたら、お湯が沸騰して溢れてこぼれている事に気付きませんでした。さとちがリビングにいたので、すぐに教えてくれて助かったけど、台所へ行くとガスの炎がぼおぼお…いやぁ~危なかったわ~(^^ゞ
 またさとちに「火を使っている時はその場を離れるな」と叱られてしまいました~。ごもっとも。


| コメント(0) | top▲






| Top |