Top | RSS | Admin

2005.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2005.07


recent entries



ヘムちの習慣 ++++++++ ヘムちな毎日

2005/06/29

ヘムちは独りぼっちでねんねしています。
これは、神経質なさとちが「いびきの煩い仔とは絶対に眠れない!」と言って、我が家に来た時から決まっていたルールです。

hem_udemakura1.jpgヘムちは私かさとちに「ヘム、ねんねよ」と言われるまで、しぶとくリビングに居座ります。
ところが最近、さとちが寝る少し前から音楽を聴きながら布団で横になるのを見て、さとちがオーディオのスイッチをつけた途端、当然な顔をして寝室へ向かい、さとちの腕を枕にしてちゃっかり寛ぎます。

放っておくと、そのまま朝を迎えそうな雰囲気…。
でも、私が「ヘム、ねんねよ」と呼ぶと、やっと渋々布団から離れるヘムち。


hem_udemakura2.jpg昨夜はさとちの腕枕で寛いでいたと思ったら、自分から布団を離れて、ヘムちの寝室へ行ってしまいました。
おや?どうしたのかな?
と思って、寝室のさとちを見ると、いつの間にかさとちは深い眠りに入ったみたい。

さとちが眠ったと分かると、自分から寝室へ向かったヘムち。
3年前の夜鳴き騒動から想像できない新しい習慣が、ヘムちにできました。


トラックバック(1) | コメント(16) | top▲




捨て犬そらとの出会い~保護体験記~ ++++++++ ペットは家族

2005/06/28

をHPにアップしました。
こちらは不幸なペット達を少しでも減らしたい、と共に考えて意見交換をしているフォレストさんのお話です。

共働きで新婚さんでもあるフォレストさんは、犬と暮らしたくても我慢していたそうです。ところが偶然にボロボロの捨て犬と出会いました。その仔が今、家族として一緒に暮らしているそらちゃんでした。

保護された時、既に成犬だったそらちゃんは、家庭犬として当然知っているべき言葉も全く理解していない、とても切ない状態で保護されています。
根気と寛大な心がなければ、途中で投げ出してもおかしくない状況だったはず。でも、ペットと暮らすという事は「どこからどうやって迎えたのかとは無関係に」途中で絶対に投げ出せないことですし、苦労があったからこそ、乗り越えた時の喜びは大きいですよね。

そんなそらちゃんとフォレストさんご夫妻がどうやって心を通わせていったのか、ぜひご覧ください。(お気軽に感想コメント書いてくださいねv)

 捨て犬そらとの出会い~保護体験記~

貴重なお話を聞かせてくださったフォレストさん、本当にありがとうございました。
そして、HPの更新にすぐ気付いて感想を下さった方もありがとうございました!
→ 続きを読む

トラックバック(3) | コメント(26) | top▲




子連れ犬連れ大集合! ++++++++ 愛犬とお出かけ

2005/06/26

hem_child.jpg昨日は学生時代の友人5人全てが3年振りに集合しました。今回は子供5人とワンコ1匹(もちろん、ヘムち。笑)も加わっての大集合。
私とヘムちは皆と離れた場所に住んでいるため、高速バスに乗ってバス停で友人に車で迎えに来てもらいました。

そして、犬連れもOKの花みどり公園で全員集合。
入口には「犬の糞は必ずお持ち帰りください!」の看板が。当たり前の事なのに守れない飼主が多いのでしょうね。糞もゴミも全くなく気持ちのよい公園でした。

ヘムちは車の中では子供達が騒いでも静かだったのに(少しは姪達と過ごして馴れたかな?)公園についてバッグから出すと嬉しくてワンワン!でも、子供達も根気強くヘムちと接してくれました。
→ 続きを読む

| コメント(4) | top▲




ボク達はラッキーな犬 ++++++++ ペットは家族

2005/06/24

ボクのお友達のパトラッシュちゃんのママでもあるイオナさんから
こんなお話を聞いたよ。

 誰と遊ぶ?: 生の声

hem_syutyou1.jpg今朝もあこちがイオナさんと電話でおしゃべりしているのを聞いたけど
ボクの仲間はもの凄い勢いでたくさん殺されているんだって…。
1日10~20人も保健所へ連れて来る人がいるらしいから、Sさんが一生懸命に里親さんを探したって間に合わないはずだよね…。
このSさんのお話をもうちょっと教えてあげるね。

→ 続きを読む

トラックバック(1) | コメント(16) | top▲




Musical Baton…もどき ++++++++ 日記・エッセイ

2005/06/22

すのうさんからMusical Batonなるものを受け取りました。
Musical Batonとは

海外のブログに端を発する、音楽に関する企画。
音楽に関するいくつかの質問が「バトン」として回ってきたら、自分のブログ上で以下の質問に答え、次の5人を選びその人にバトンを渡す、というルール。
◆コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
◆今聞いている曲
◆最後に買ったCD
◆よく聞く、または特別な思い入れのある5曲
◆バトンを渡す5名


というものらしいです。
自分なりのテーマ曲を密かに持っているので(笑)これを機会に記事にしちゃおう。
ただ、最後の「バトンを渡す5名」という部分が、チェーンメールとか不幸の手紙といった類を連想させるので、私の場合は一応5名を指名しているけど、指名された方には強制しませーん。どんな曲を聴いているのか純粋に興味があるので教えてください。

ってことで、Musical Batonもどきに行きましょう~。
→ 続きを読む

トラックバック(5) | コメント(15) | top▲




ペット業者のネット販売規制 ++++++++ ペットと暮らしやすい町に

2005/06/19

という見出しで、今朝の朝日新聞の一面に記事が載っていました。

今日は一日出掛けていたので、さっき新聞を見て知りました。こういうニュースが新聞の一面に載るなんて!!
そう言えば最近、ちょっと疲れて情報チェックをしていなかったんだわ。と例の如くLIVING WITH DOGSさんで今チェックしてみたら関連記事がありました。

 動物愛護法の改正が可決
→ 続きを読む

トラックバック(1) | コメント(10) | top▲




梅雨のお散歩ファッション ++++++++ 愛犬とお散歩へ行こう♪

2005/06/18

今日も広島は快晴♪梅雨入りはもう少し先みたいだけど準備しておかなくちゃ。

いつも着ているレインコートと、もう1枚予備があるといいんだけど。
そう言えば去年、お友達のイオナさんからレインコートいただいたなぁ。
イオナさんちのパトちゃんは小柄なコーギー。そのパトちゃんにおばあちゃんが買ったレインコートが大きくて、「大柄なシーズーのヘム君には調度いいかも」と送ってくれたんだけど、いざ着せてみると…
→ 続きを読む

| コメント(16) | top▲




ヘムちの主張!飼主さんの忘れ物 ++++++++ ペットは家族

2005/06/15

最近、ボクを可愛がってくれるお姉ちゃんが悩んでいるんだ。
hem_syutyou.jpg理由は遠くに住むおばあちゃんちにいる
2匹の雑種のわんちゃんのコト。
そのわんちゃんはおばあちゃんちの近くに住むいとこ家族が、おばあちゃんに押し付けた仔なんだ。
なのに押し付けたいとこ家族は今、
Mダックスのわんちゃんを飼っているんだって!
何のこっちゃ(^^;
それだけじゃなくて、そのMダックスちゃんに仔犬を産ませたいとまで言ってるらしいから、
まったく聞いて呆れるよ。

今まではおばあちゃんと一緒に暮らしていた別のいとこが
雑種ちゃん達の面倒を見ていたらしいけど、
そのいとこが遠くへ行かなくちゃいけなくなったんだって。
残されたのは年老いて足の不自由なおばあちゃんと、雑種ちゃん達。
最初は雑種ちゃんを押し付けたいとこ家族が
「交代で散歩に連れて行く」
って言ってたらしいけど、いざ始めて見ると
「時間がない」と言い出して、また責任から逃げようとしてるらしい。

この人達には「やさしさ」ってものがないのかなぁ…。
自分のことばかり大切にして、それ以外は大切じゃないんだね。
→ 続きを読む

トラックバック(1) | コメント(32) | top▲




ショーケースに陳列されたペット達 ++++++++ ペットと暮らしやすい町に

2005/06/14

愛犬ヘムとの出会いは、某ペットショップの出入口のドアに貼られていた「里親募集」のビラでした。ここのドアにはロンが行方不明になった時にビラも貼らせていただいたし、他にも「里親募集」や「迷子」のビラがいつも何枚も貼られています。

ここではショーケースに仔犬や仔猫が陳列されています。いわゆる『生体展示販売』です。
日本ではほとんどがこのスタイルでペットは販売されているし当たり前の光景。
自分の目で見て確認できること、ペットが欲しい人には出会いのチャンスが多いこと等が、この販売方法の利点だと思います。でも…。

このショップは、店舗内もショーケースの中もショーケースの向こう側も、お客様が目にする所は掃除が行き届き、特に不快に思った事はありませんでした。
ただ先日このショップへ行った時、ちょっと???と感じた事がありました。
→ 続きを読む

トラックバック(1) | コメント(18) | top▲




ヘムちの大好物 ++++++++ ヘムちな毎日

2005/06/12

hem_anyo1.jpgそれは「さとちの足」
放っておけば、いつまでもさとちの足を舐め続けます。
さとちは家の中では一年中裸足なので、ヘムちは一年中さとちの足を追い掛け回す事に(^^ゞ

hem_anyo2.jpg実はヘムちが一番最初に臭くなる所は顔なんです。
理由は「さとちの足」
お風呂に入ってせっかくキレイにしても、さとちの足を舐め回してヘムちの顔は「さとちの足」のニオイで臭くなってしまいます…。
お願いだから舐めさせないでー!!と私が訴えても
「ヘムはしゃべれないんだから、コレ位の愛情表現は許してあげなくちゃ」と、さとちは目じりを下げるだけ…。

hem_anyo3.jpg「ヘムち、いい加減にやめなさい!」
と私が訴える目の前で、今も「さとちの足」のニオイを嗅いでうっとりするヘムち…。
きっとヘムちにとって「いいニオイ」がするのでしょうねぇ(^^;
(ちなみに私の足にはあまり反応しません。ホッ♪)


| コメント(16) | top▲






| Top | Next