Top | RSS | Admin

2005.06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2005.08


recent entries



ボク達が一緒に暮らす方法 ++++++++ ペットと暮らしやすい町に

2005/07/26

今回はあこちに代わって、ボクがみんなと一緒に考えるよ。
ヘムちと考えよう

ペットと呼ばれるボク達と一緒に暮らしているみなさんは、
ボク達とずーっと一緒に暮らしたい、と思ってくれているよね?
どこからどうやって、どういう理由で迎えたとかは関係ないと思うんだ。

でもなぜ、ボク達の命は人間よりも短いのに、
一生の内に飼主さんが何人も変わってしまったり、
捨てられちゃう仲間が多いんだろうね?

ボク達がこんな目に遭うのは、
ボク達と最後まで一緒に暮らせない人がとても多いからなんだけど、
そういう人には、はっきりと言いたい。
一度ボク達と暮らすと決めたんだから、
自分が決めたことは最後まで自分で責任持たなくちゃ!

でも、どうしても一緒に暮らせなくなったらどうする?
その時、どうする事が責任をとる事だと思う?
→ 続きを読む

| コメント(27) | top▲




猫Tシャツの主張! ++++++++ ペットと暮らしやすい町に

2005/07/25

お友達のシロさんがデザインして販売している猫Tシャツが、土曜日に届きました♪
猫という動物のユーモラスな魅力が感じられるイラストではないですか~(^^)
猫Tシャツ
この猫Tシャツにははっきりとした主張があるんです。

シロさんはTNRという地域猫活動をされています。 
この活動を分かりやすく簡潔にまとめたチラシが、このTシャツと一緒に届きました。
その猫Tシャツの主張をご紹介しますね。
→ 続きを読む

| コメント(26) | top▲




ご機嫌な連休♪後編 ++++++++ 日記・エッセイ

2005/07/22

本当は前編のすぐ後にアップしたかったのに、ノロノロして今頃になってしまいました。汗

ヘムちがご機嫌な休日を過ごした次の日は、友人で飲み仲間でもあるtenderさんのお宅で、今度は私がご機嫌な休日を過ごしました。
その時のご機嫌な様子はtenderさんのこちらの記事でよーく分かると思います…。汗

T邸外観

あまりの酔いっぷりに自分が何をしゃべったのかほとんど覚えていないけど、
「tender家の皆が大好きだ!」「お酒が美味しく飲める事に感謝!」「世の中のいい男に感謝!(←恥^^;)」などを立ち上がって力説した記憶は残ってます…。
椅子の上に立つ勢いはあったけど、足元がふらついて断念したんだっけ。
よかった…そこまでしなくて(^▽^;

それともう一つ、私のご機嫌な理由があるんです。
→ 続きを読む

| コメント(18) | top▲




迷子になった老犬たち ++++++++ 迷子札をつけよう

2005/07/20

昨夜、15歳の年老いた愛犬を迷子にしたという方から、HPの方に感想メールをいただきました。
そのわんちゃんはロンに似ているという事で、私も他人事とは思えずメールを拝見し、無事に見つかったという内容に心からホッとしました。

そして今日、てるさんのHPで【マリーチ君を探しています。】という記事を読んでびっくりしました。
15歳の老犬マリーチ君が迷子になったという内容だけでなく、マリーチ君の写真を見たら…ロンに似ていたんです。

こんな偶然が続くなんて…。
それだけ、迷子の老犬が多いという事かもしれませんね…。
出先の携帯から見て知った情報だったので、心痛めるだけで何もできずにいました。

ところが、それから割とすぐに、マリーチ君が見つかったというメールがてるさんから届きました!
嘘みたい!!でも、これ以上ないハッピーなニュースでしたvv
→ 続きを読む

| コメント(16) | top▲




ご機嫌な連休♪前編 ++++++++ 愛犬とお出かけ

2005/07/18

この連休はとーってもご機嫌だったヘムっちーず♪
ほら、ヘムちのこの表情見たら分かるでしょう?
ごきげんヘムち

どうしてヘムちがこんなにご機嫌なのかと言うと…
→ 続きを読む

| コメント(22) | top▲




ヘムちと私と家族な毎日 ++++++++ 愛犬とお散歩へ行こう♪

2005/07/15

今朝は久し振りに陽射しの中をお散歩しました♪
あんまり気持ちがよくて、あそこもここもとカメラを向けてしまいます。
もちろん、我が家のアイドル(?)ヘムちもモデル大活躍。

こっち向いて~♪お座りして~♪そのまま待てよ~♪
私の注文に我慢して耐えるヘムち。
でもその「忍耐!」と言ってる表情が気に入らない!!
「お願いだから、もちょっと楽しそうにしようよ~」
とカメラを近づけた途端、
「おや?アレは何だ?!」
と、遠くを気にし出したヘムち。
ごまかしヘムち

でも、騙されてはいけません。これはヘムちのゴマカしポーズ。
こんな素振りをする時は、ヘムちの視線の先にはなーんにもないんです。
それでも思わず振り返って見てしまう私に
「わーい、引っかかったー♪」
と、ヘムちは内心喜んでいるのかもね…(^^ゞ
ありがとうヘムち

3年前の今日、ヘムちと私は出会いました。
これからも、持ちつ持たれつ、からかい合ったりもして、
楽しい事を一緒にたぁ~くさん経験しようね。
縁あってこうして家族になったのだから
めいっぱい毎日を楽しまなくっちゃ!
ね、ヘムち(^^)


| コメント(34) | top▲




CD『犬のお願い』聞きました ++++++++ ペットは家族

2005/07/14

犬のお願い
先日、こちらの記事で紹介したthree tight bのCD【犬のお願い】を買ってきました。
発売日に地元のCDショップへ行っても店頭には置いてなくて、取り寄せしてもらったのが今日入ったと連絡があったのです♪

視聴で聞いたよりも数倍もいいですねv(当たり前ですね。汗)
私の大好きなピアノの音色がとてもキレイで心地よいです。
声も優しくて最後の「お願い…」のフレーズが胸に響きます。
たった3分半の曲で歌詞も短いけど、大切なものが凝縮されているって感じでしょうか。

初めて聞いたアーティストだけど、想像以上によかったです。それは、同じCDに入っている「なにをするために この世界に 生まれてきたんだろう」という曲を聞いても感じました(^^)

「犬のお願い」の感想に戻りますが、歌詞の内容は本当に当たり前の内容なんですよね。
でも、モチーフとなった【犬の十戒】を見ても同じ様に感動するのは、その大切なものを私達は普段、忘れてしまう事が多いからかもしれませんね。覚えていても意識していない、という方が正しいのかな?

そして、最後まで犬と一緒に暮らせない人が、とても多いという事実もあるのかもしれませんね…。とても残念な事だけど、全ての人が彼らと最後まで暮らせる訳ではなく、「老いぼれたから」「飽きたから」という理由で捨ててしまう人が多いのです。
この事がかわいそうな犬がこの世に多い一番の原因なんです。

彼らと家族として共に暮らす事って本当に素晴らしい事なのにね。
犬からのお願い、全身で受止めましたよ。任せてね、ヘムち!


| コメント(4) | top▲




獣医さんは飼主さん ++++++++ 愛犬の健康と病気

2005/07/14

ネットで色々と調べていた時、西山ゆう子先生の【小さな命を救いたい】というHPに出会いました。
先生の名前は不妊手術を勧めてらっしゃる獣医さんとして有名ですし、よくお名前もお聞きしていたのですが、HPは拝見した事がありませんでした。先生のHPはちょっと難しいかも…と敬遠していた部分もあります。

でも、HPを拝見してその考えが変わりました。
私がトップページに入った時、まず目に入ったのが西山ゆう子先生のエッセイでした。年老いた愛犬への戸惑いと愛情が等身大で書かれていて、とても身近に感じました。その内容がこちらです。

 公園の階段で (ドクターゆう子の独り言: 過去のアーカイブより)

読みながら、年老いて一時期危険だった頃のロンを思い出しました。
→ 続きを読む

| コメント(10) | top▲




ペットと一緒に日本へ帰ろう! ++++++++ ペットと暮らしやすい町に

2005/07/13

検疫制度の改訂により、海外へペットと一緒に転勤されている方々の間では、色々な不安が広がっているみたいですね。
海外へ一緒に連れて行った方は、家族同様にかわいがっている証拠ですし、一緒に日本へ帰る為にそれはもう必死なはず。まだ改訂されたばかりとあって、不備な所や分かり難い所がとても多い様です。このような記事がありました。

 帰国する犬の検疫の準備 (LIVING WITH DOGSより)

飼主さんは初めての経験、初めて聞く言葉に戸惑いながらも、ご自分で調べなければいけない状況が伝わってきます。
→ 続きを読む

| コメント(8) | top▲




ヘムちのお散歩コース ++++++++ 愛犬とお散歩へ行こう♪

2005/07/12

いつもお世話になっているぷちさんのお散歩コースにトラックバック。

ヘムちのお散歩コースは、大きく分けて4コース。
これに週末さとちと一緒に遠くを行く2コースがあって、続けて同じコースを歩かない様にしています。

と言うのも「同じコースを毎回歩くよりも、3パターンくらいコースを作って歩いた方が、犬の脳を刺激してよい。」というお話をどこかで聞いた事があったからです。
確かに違う道を歩くと、私でもいつもと違う光景に新しい発見を見つけたり、好奇心をくすぐられたりするから、犬もきっと同じなんだと納得。特に、通った事のない道を歩くとドキドキワクワクするものね♪

今日は川沿いのコースを歩こうか?
それとも、時には反対のコースを歩いてみようかな?
あのお宅のキレイなお庭に今日は何が咲いているのかな?
ヘムち、楽しみだね♪
ヘムちのお散歩コース

写真は “遠くのお散歩コースで”
さとちと一緒のお散歩の時は、誰もいない空き地を自由に走らせます。と言ってもヘムちは地面のニオイをクンクン嗅いでばかり。この写真も私達のそばに駆け寄ってきただけなんです(^^ゞ


| コメント(8) | top▲






| Top | Next