Top | RSS | Admin

2006.01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 » 2006.03


recent entries



犬連れ気ままなドライブ~1日目~ ++++++++ 愛犬とお出かけ

2006/02/28

週末は親友のあやちが長崎から車に乗って、一人で遊びに来てくれました。
あやちとは博多で会って以来振り。
あ、まだあれから4ヶ月も経っていなかったんですね~。

無事にあやちが我が家に着いたのは午前10時半。
大興奮でお出迎えするヘムち。
チョコレート中毒、食糞騒動とヘムちの話題で盛り上がりました。笑

前日に決まった急な旅行だったので予定を立てていなかったのですが、とりあえずお昼を食べに出掛けました。
源房という居酒屋ですが、料理もとても美味しく、特にお魚料理がお勧めです。
お店の雰囲気も和洋折衷でなかなかユニークでしょう?
源房

客席のインテリアもユニークで、私達が案内されたのは上階の格子戸の建具で仕切られた個室風の空間でした。
掘りごたつで落ち着くし、居心地は最高です♪
ただ、この部屋は暗くて写真撮影に失敗しました。
写真は下の階の客室で、こちらは一般的な座敷です。
源房の客席源房の窓2源房の窓1

私達は1,280円のランチ定食をいただきました。
お刺身、豚の角煮、かぼちゃの煮物、じゃこ飯、お吸い物、お漬物とボリューム満点。
欲を言えば、これにほんの一口でいいので果物などがあるといいなぁ。
→ 続きを読む

テーマ=犬との生活 - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | コメント(9) | top▲




オウチ de ウ○コ ++++++++ 愛犬のトレーニング

2006/02/24

今日は予告通り「成犬からのトイレトレーニング・うんち編」です。

実はヘムち、チョコレートを食べた日に、おちっこよりも早くトイレシートでう○ちができる様になっていました。
さて、前回の記事の続きです。

***********************************

昨日の朝、トイレシートに見事におちっこしてくれたヘムち。
2枚重ねたシートのおちっこした1枚を片付けてた時、残りの1枚に小さな黒い汚れを見つけました。何だろう?と思いつつ、特に気にせずそのまま1枚を残してその場を去りました。

それからヘムちに朝ごはんを与え、片付けをしているとヘムが見当たりません。
おかしいなぁと廊下を覗くと、とんでもない現場を見てしまいました…。
→ 続きを読む

テーマ=シーズー - ジャンル=ペット

| コメント(19) | top▲




オウチ de シッコ ++++++++ 愛犬のトレーニング

2006/02/23

ヘムが我が家に来て3年と8ヶ月近くになります。
当時から家でおちっこせず、頑固に外でしてきました。
家の中でトイレトレーニングをしようと思った時もあったのですが、調度その頃、尿に結晶が混ざっている事が分かり断念。
それからは外でおちっこしている間は「おちっこ、おちっこ」とずーっと号令をかけて言葉を教えてあげる事と、おちっこさせる場所を私が決めて、そこにさせる事を覚えてもらいました。

「おちっこ」という言葉はすぐに覚えてくれたのですが、場所は私が指定しても嫌な時はしてくれません。
でも、去勢手術の効果もあるのかマーキングの回数は極端に減り、雄の割にはまとめておちっこしてくれる様になりました。
そして今月の初めにおもらしするまでは、家の中でする事はありませんでした。

ところが、そんなヘムちもやーっとお家でできる様になりました♪
今回は「成犬からのトイレトレーニング・おしっこ編」です。
→ 続きを読む

テーマ=犬のしつけ - ジャンル=ペット

| コメント(12) | top▲




「動物の問題」は「人間の問題」 ++++++++ ペットと暮らしやすい町に

2006/02/22

ヘムヘムも発起人・賛同者となっている以下の署名活動が始まります。
ご理解くださる方はHPやブログにリンクをお願いいたします。
もちろん、署名にもご協力お願いいたします。

狂犬病予防法の改正←バナーをクリックしてください。(内容が更新されています。)

アニマルポリスを誕生させよう!!!←バナーをクリックしてください

今の日本では「たかが犬」「たかが猫」「たかが動物」という考えの人がまだまだ多いのが現状ですが、動物たちの問題は私たち人間の問題とは決して無関係ではありません。
私達と共に暮らすペットの場合は、社会の一員としても欠かせない存在となっており、彼等の存在を無視した町づくりはあり得ない、と断言する自治体も存在しています。
残念ながら、まだそこまでの意識に達している自治体は少数派であり、私の住む町の自治体も例外ではありません。
しかし、私が細々とではあっても、自分の町や国について調べていく中で、隣の市の自治体に理解して下さる方と出会う事もできました。

今の日本は皆がしっかりと動物の問題に向き合っているとは言えず、後進国と言われても仕方のない状態です。行政も住民も飼主も皆の意識が少しずつでも高くならなければ、どの動物問題にぶつかってもよりよい報告へ向かうことは難しいでしょう。
今回の署名活動をする事で行政へ要望するだけではなく、飼主や住民に現状を知ってもらう事、飼主には「自分のペットを守る(=飼主が誰なのかすぐに分かる様にする)」という意識を持ってもらう事など、飼主、住民、行政への同時の啓発も期待できます。

ご理解いただける方は、ぜひともご協力よろしくお願いいたします。


文部科学省のパブコメの締切が間近(2月28日火曜日)です!
知ること⇒考えること⇒行動することを少しずつでも一緒に始めて行きましょう。
 「研究機関等における動物実験等の実施に関する基本指針(案)」に関するご意見募集について


テーマ=犬との生活 - ジャンル=ペット

トラックバック(3) | コメント(10) | top▲




チョコレート中毒 ++++++++ 愛犬の健康と病気

2006/02/17

19日 22時半 更新。
(お陰さまで今朝からヘムちは拍子抜けする程ケロッとして、深刻に悩んだ自分が間抜けに感じるほど絶好調になりました(^^;
夜間受付の病院を調べてメールしてくれたり、お見舞いメッセージをくださった皆さま、本当にありがとうございます。ヘムの症状は私が感じるほど重くはなかった様です。
昨日ヘムと一緒に会う予定だった友人達も、ずーっとヘムの事を気にかけてくれてありがとう。また今度、ヘムと遊んでやってね。)

前回の記事を書いたのが、17日21時頃。
その後、ヘムに中毒症状が現れたので、その後の経過を随時この記事に記録していきます。

***********************************

前回の記事までの経過。

17日 13時~19時
ヘム留守番。
 生チョコ(12㎝×8㎝×厚1㎝)を食べる。
 玄関におもらしする。

19時半
家の中で2回に分けてう○ちする。
 朝の食事分が出たと思われる。
 その後、自分のクッションで寝る。

20時~21時
夕食の時間になっても欲しがらず寝ている。 
 目が充血。時々だるそうに体を伸ばす。動悸が早い。

その後の経過は以下に続く。
→ 続きを読む

テーマ=ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル=ペット

| コメント(43) | top▲




チョコレートを食べた犬 ++++++++ 愛犬の健康と病気

2006/02/17

ヘムちが留守番中にチョコレートを食べてしまいました!><

最近は私の部屋でお留守番させているのですが、そこではいたずらしなかったのに…と思ったら、窓台に置いてあったチョコレートを棚に飛び乗って全部食べてしまいました。
実は午前中も目を離した隙にチョコを少しかじってしまい、私も用心していたのに、何であんな場所にチョコを置いてしまったんだろう…(T_T)

私達が家に帰った時は特にいつもと変わった様子はなく、大喜びでお出迎えしてくれたヘムち。
でも、玄関におちっこしていました。汗
そして、散乱した部屋を見て原因が分かったのです。

しばらくすると、ヘムちは浴室へ行ってそわそわとし始めました。
お水がほしいんだな。
案の定、水入れの中は空っぽだったので、お水をいれてあげるとがぶ飲みしました。
そしてまたしばらくすると、私の周りでそわそわするヘムち。
生チョコ食べたんだからげぼっちするかも…と注意して様子を見ていると、今度は洗面所へ行ってくるくる回り始めました。
う○ちの前触れだ!
→ 続きを読む

トラックバック(1) | コメント(4) | top▲




最強コンビ ++++++++ 愛犬とお散歩へ行こう♪

2006/02/17

今日は久し振りに朝から晴れました♪
ここ2日ほど雨が続いていたのに、一度も傘を差さずにお散歩に行けたヘムっちーず。
私達はやっぱり、晴れ男・晴れ女コンビだね(^^)v

朝の日差しの中で共に歩く私達。
レインコートのこすれる音を聞きながらのお散歩も嫌いではないけれど、晴れた日のお散歩は、やっぱりヘムちの足取りが軽やかです。
ヘム、日差しが眩しいね。
ヘム、もう少しゆっくり歩こうね。
ヘムちは晴れ男♪ん?ボクのこと呼んだ?

メールを送ってくれた皆さん、ありがとう♪
ちょっとばたばたしているので、お返事はもう少し待って下さいねv
週末は冷え込む様です。皆さん、体調には気をつけましょう!
って、ぎっくり腰を再発しない様に、私が一番気をつけろってね(^_^;


テーマ=犬との生活 - ジャンル=ペット

| コメント(2) | top▲




日本の犬と狂犬病の歴史 ++++++++ ペットと暮らしやすい町に

2006/02/14

先日、『犬の現代史』という本を読みました。日本人がどの様に犬と関わってきたのか、明治から現在(1995年)まで約120年間の歴史を見て分かる様になっています。

犬の現代史日本人にとって身近な動物であったために、「狂犬病」という病名を付けられ迫害されてきた日本の犬。この約120年の日本の犬の歴史は「狂犬病」の歴史と言えるかもしれません。
犬たちは愛されてきた一方で、大変過酷な環境にも晒され続けてきたこと、そして今もその環境が根強く残っている事を実感しました。いい意味でも悪い意味でも、日本の犬は私達日本人の社会と密接に関わり、私達の社会を色濃く反映した存在とも言えるでしょう。

本の最後が「え?これで終わり?」と少し中途半端な印象を受けましたが、それは1995年でこの本が終わっているからかもしれません。この1995年から現在までの約10年間で日本人の犬に対する意識の変化がいかに大きかったのか、という事も逆に分かってきました。
今は正に「日本人と犬の関係」の過渡期なのかもしれません。

問題は「これから」です。
人間が生きて行くのも精一杯だった時代と、今の衣食住には恵まれた豊かな現代とは時代背景が大きく違うにも関わらず、相変わらず保健所やセンターでは大量の犬や猫が「処分」という名で殺されています。
人間にとって最悪だった時代は犬にとっても最悪だった事はまだ分かるのですが、人間にとって恵まれた時代であるはずの現代でも尚、犬にとっては最悪の時代が続いているのはなぜでしょうか。
現代の「上辺だけの豊かさ」を彼らは訴えているのかもしれません。

特に印象的だった内容を本の構成に沿って、以下に引用させていただきます。

→ 続きを読む

テーマ=日記 - ジャンル=ペット

トラックバック(1) | コメント(8) | top▲




迷子になった犬たちから学ぶ ++++++++ 迷子札をつけよう

2006/02/13

昨日はHPのリンクの追加、ロンのページの手直しをしていました。
久し振りにロンのページと向き合って、様々な思いが溢れてきました。

大切な家族を迷子で失った私達家族は、悔やんでも悔やみきれない経験をしました。この経験をただの後悔で終わらせるのではなく、今後に生かしていかなければならないと思っています。
私にできる事は二度と同じ過ちを繰り返さないこと、
ロンを失った経験を伝え続けることで愛犬を守る事の大切さを知ってもらい、迷子札の役割を再確認してもらうことです。

先日、犬と何十年も暮らしている飼主さんから驚くべき発言を耳にしました。
→ 続きを読む

| コメント(6) | top▲




2週間限定のメッセージ ++++++++ 動画なヘムち&福ち

2006/02/11

ヘムちの受難を引き継いで腰を痛めただけでなく、水曜日(だったかな?)はPCもダメージを受けて初期化をしました。
あんなにバックアップしなければ…と思っていたのに、去年の11月初めまでのデータしか残ってない…私のバカバカッ!(T▽T)
もし、ここ数日メールを送っても返事がこないという方がいらっしゃったら、お手数ですがもう一度メール送ってください。すみません!><

こんなおっちょこちょいの私に、お見舞いメッセージをいただいた皆さま、ご心配くださった皆さま、本当にありがとうございます。
ご無沙汰する事の多い私に、いつもコメントして下さる皆さまにも感謝です。
(時間ができたらマイペースに遊びに行かせてくださいね。)
私に代わって、ヘムから皆さまへ感謝の気持ちをお伝えいたします♪
2週間限定のメッセージですので、早めにご覧ください(^^)

 ヘムから2週間限定のメッセージ(ヘムがしゃべります^^)

ボク、ヘムち。
腰を痛めたあこちのご心配ありがとう。
皆さんもしっかりしろ!と言ってやってね。
これからもヘムっちーずをよろしく♪



テーマ=シーズー - ジャンル=ペット

| コメント(12) | top▲






| Top | Next