Top | RSS | Admin

2006.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2006.05


recent entries



犬連れ山歩き ++++++++ 愛犬とお出かけ

2006/04/30

昨日からGWが始まりました。
我が家は暦通りの土曜日出勤のため旅行は断念。
毎年恒例の犬連れサイクリングを計画していたのですが、疲れが溜まってこちらも断念…。
予定を変更して、昨日は近くの山へ歩いて行ってみる事にしました。

地図も持たず、朝のお散歩スタイルに水とタオルを持って出発!
歩き始めて15分もしない内にすっかり山道に。
既に半分引っ張られて足取りの重いヘムち。
ヘムちと山登りやっとのんびり休憩♪
休憩した後は張り切って歩いても、すぐに私たちの後ろでヨロヨロ歩くヘムち。
我が家から某大学までは山道を登って約3km。
ヘムち、歩いて行けるかしら…(^_^;
→ 続きを読む

トラックバック(0) | コメント(6) | top▲




京都で黒豆づくし ++++++++ 食とお酒

2006/04/29

もう2週間前のことになりますが(汗)京都へ行って来ました。
今回はお友達のともみさんと一緒に女2人旅。
朝食抜きで出発したので、お昼前からすでに腹ぺこ状態でした。

お昼ごはんは、ともみさんが事前に調べてくれた黒豆茶庵 北尾 産寧坂店へ。
黒豆づくしの黒豆御膳が人気メニューと知って楽しみにしていました。
今回、私たちが頼んだのは「黒豆御膳(わらび餅orみたらし団子付) 」で1418円のメニュー。
わらび餅とみたらし団子をそれぞれ頼んで、2人で分けることにしました。

写真は黒豆のお料理で、その内容は

食前酒
黒豆ご飯
黒豆納豆磯辺揚げ
黒豆甘露煮と山椒ちりめん
黒豆の寄せ豆腐と普通の大豆の白い寄せ豆腐
黒豆味噌の味噌汁。

どれもとっても美味しくて大満足!
特に黒豆の寄せ豆腐は絶品でした。
甘味が強く、お醤油をかけずにそのままいただいても濃厚な味。
男性には少なめかもしれませんが、女性には調度いい量だと思います。
黒豆御膳

お次はわらび餅とみたらし団子。
みたらし団子は注文してから炭火で焼くそうです。
こちらのお店では各テーブルに石臼が置いてあり、自分で黒豆を挽いてきなこを作る事ができます。
お椀に入った黒豆を石臼に3粒ずつ穴に入れてごりごりと回すと、
石臼の隙間からきなこが出てくると思わず感動!
なかなか面白い体験でした。^^
石臼できなこ作り石臼からきなこが

みたらし団子とわらび餅きなこをかけて出来上がり
このきなこを刷毛で集めて、茶漉しでわらび餅とみたらし団子にふりかけて出来上がり♪
きなこはお砂糖と混ぜて食べるものだと思っていた私は、お砂糖がなくてもそのままで十分に美味しいことを初めて知りました。
楽しく美味しくいただけるお勧めのお店です。
お店のHPはこちらをご覧ください。
→ 続きを読む

テーマ=和食 - ジャンル=グルメ

| コメント(6) | top▲




キャッチするんだ!ヘムち! ++++++++ 動画なヘムち&福ち

2006/04/26

フルタイム勤務となって一週間を過ぎました。
ほぼ毎日11時間のお留守番をしているヘムちですが、今の所げぼっちする事もなく、おいたもゼロで毎晩元気にお出迎えしてくれています。^^
家族の中で一番疲れているのは私のようです(^^;
でも、夕食を食べると元気が出てくるので身体は健康です。
それにヘムちの顔を見ると、思わず笑顔になって疲れも忘れてしまいます。

右の写真のヘムち、鼻の下にちょびひげが生えているみたい(^m^*
ヘムちぃ~あそぼ♪ちょびひげヘムちv

今日は少し早く帰って来れたので、久々にヘムちの訓練をしました。
以前、鼻ペチャの弱点?でヘムちは空中キャッチができない事を書きましたが、まだ諦めずに挑戦しています。
ヘムちの果敢に挑戦する姿を動画に撮ったので、見てやってください。
(クリックすると別窓で開きます。)

 キャッチするんだ!ヘムち!~フード編~
 フードが小さくて見えないんだろうか…(^_^;

 キャッチするんだ!ヘムち!~おもちゃ編~
 ヘムちにも見える大きさのおもちゃで挑戦してみたけど…。

成功までの道のりは長そうです…ははっ(^▽^ゞ
今は疲れていびきをかいて寝ているヘムち。
今夜は家族の中で、ヘムちが一番疲れてしまいました。^^


テーマ=可愛い・おもしろ画像など(動物全般) - ジャンル=ペット

| コメント(10) | top▲




おすすめの迷子札 ++++++++ 迷子札をつけよう

2006/04/22

私はかつて、ヘムの迷子札ジプシー(?)でした。

安くて小さなプラスチック製の迷子札 プラスチック部分がすぐに壊れる。
ステンレス製の迷子札 散歩中に取付け金具部分が切れて迷子札が迷子に…(^_^;
金具は単純な構造の2重リング、文字を掘り込んだステンレス製の迷子札 重くてフードボールに毎回当たり、文字がえぐれて読めなくなる。

といった感じで、なかなかいい迷子札と出会えませんでした。
そんな時、ヘムを連れて旅行することになり、旅先で迷子になってしまう仔がとても多いため、慎重に迷子札を選んで辿り付いたのが犬鑑札です。
更に、狂犬病予防接種済み証(写真右の半分はずしている札)も首輪に縫いつけて万全の体勢で旅行へ行きました。
それ以来、ヘムは今もこのスタイルです。
鑑札兼迷子札鑑札の取付け
体重約8キロ弱のヘムには大き過ぎてデザインもイマイチだと思っていた鑑札ですが、いざ着けてみると気にならず、軽くて頑丈、鑑札の裏に名前と携帯番号を書いて上からセロテープを貼って保護すれば文字も消えずと意外にも優れものでした。
値段も一回だけの犬の登録料に含まれているし、紛失しても再発行してもらえるんですよ。

でも、鑑札は味気ないのも事実ですし、飼主さんの好みや選ぶ楽しさもあると迷子札をつける事にもっと積極的になれるかもしれませんね。
そこで、私の独断と偏見でおすすめする迷子札をご紹介したいと思います。
おすすめ基準は「安い(2000円まで)」「強い」「軽い」の3点。
これにぴったり当てはまる迷子札をふうにゃさんが作って販売しているので、ぜひご覧ください♪
デザインも可愛らしく、畜光タイプ、写真入り、金具も選べて500円は安いです!

 こむぎんち: ショップリニューアル

他にもおすすめの迷子札をまとめてみました。
皆さんも情報がありましたら教えてくださいね。
→ 続きを読む

トラックバック(1) | コメント(10) | top▲




寂しいのはどっち? ++++++++ ヘムちな毎日

2006/04/20

今週からフルタイム勤務となり、ヘムちのお留守番が1日約11時間になってしまいました…(T_T)
かつてお留守番中の「おいた」がエスカレートしていたヘムちですが、廊下でお留守番させるようになってからは一度もおいたをしていません。
ほとんどクッションの上で寝ている様です。
廊下なら地震があっても上から物が落ちてきたり、家具が倒れてくる心配もないので安心ですが、何の刺激もなく独りぼっちで寂しい思いをさせるのがかわいそう…。

私が忙しくなってからは家事もさとちと(一応^^;)分担する事になりました。
朝ごはんの準備と片付けはさとちの役目。
ヘムちの朝晩のお散歩は私の役目。
それ以外に私の役目の方がまだ多いのだけど…まぁ、ぼちぼちやりますか。

左の写真は今朝のヘムち。
朝、台所に立つさとちが珍しいのかな?
右の写真はお土産のお守りを首輪につけたヘムち。
健康・長寿」の黄色いお守り。
先週の土曜日に行って来た京都で買いました。
さとち、何してるの?ヘムちのお守り
刺激の少ない生活でボケてしまいませんように!
…ってヘムちに失礼かな(^^ゞ

今日は早く帰って来れたのでブログをUPする時間があるのですが、まだ生活リズムに慣れない事もあって毎日ヘロヘロ。
PCの前に座っている時間よりも家族との時間を優先させたい!
と思って、ヘムちを構ってあげようとすると、
「静かに寝かせてくれ!」
とばかりに、いつも私に背を向けて眠ってしまいます…。
犬もこの時期は眠いのかしら。
ボク、ねむい…

毎日こんな感じで素っ気ないヘムち。
もしかして、寂しいのは私だけ?!(^_^;


テーマ=わんことの生活 - ジャンル=ペット

| コメント(6) | top▲




目の老化現象 ++++++++ 愛犬の健康と病気

2006/04/17

今日は狂犬病予防注射の接種に病院へ行ってきました。
食欲もあるし元気に走るし、ヘムちの体調は良好。
病院も嫌がらずにすんなり待合室に入ってくれました。

予防注射を接種する前に軽く健康診断。
体重は7.45kgと3ヶ月前の7.9kgから少し痩せましたが、このまま維持しましょうと言われました。

そして今回は初めて目を診てもらうことにしました。
というのも、先週久し振りに遊びに来た友人が、ヘムの目の色が白くにごっている事に気がついたのです。
下の写真では分かり難いのですが、言われてみたら以前は透き通った深い青色だったのが、少し白っぽくなったかな?とも感じたし、一緒にいた他の友人も特に左目が白いと言うので、気のせいではなさそうです。
核硬化症核硬化症

診断の結果は「核硬化症」と言う、水晶体核の老化現象によって起こる症状でした。
一見、白内障と似ているのですが、白内障と違って視力障害はないとのことで少し安心。
でも、核硬化症が進行すると白内障を併発する危険性が高くなるそうで、今後は気をつけてあげなければいけないようです。
個体差はありますが、おおよそ6歳以上の仔に見られる老化現象のようなので、ヘムちは6~7歳にはなっているのかな…。
年齢が分からないのと、できるだけ長く一緒にいたい気持ちがあって、ついついヘムのことを若い犬だと錯覚してしまうけど、確実に老いているんだなぁと改めて実感しました。

でも、今回の診断で愛犬の老いと向き合う覚悟ができました。
ヘムちには元気で長生きしてもらいたい。
それには、私もヘムの老いを受け止めて、年齢に合った生活を気をつけてあげなくちゃね。

この日の明細
狂犬病予防接種代→2,500円
予防接種手数料→550円
合計⇒3,050円



テーマ=ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル=ペット

| コメント(16) | top▲




犬連れお花見~尾道を散策しよう~ ++++++++ 愛犬とお出かけ

2006/04/11

9日の日曜日、家族でお花見散策をしました。
この日の桜はほぼ満開。
千光寺公園→れんが坂→図書館→尾道駅→桜土手と、約2時間半の散策でした。

久し振りに長距離を歩いたヘムちは、最初は張り切って歩いていたのに、次第に半分足を引きずりながら歩くようになってしまいました。
家に帰ってからはぐったりと眠るヘムち(写真右)。
今度はもう少し休憩をとりながら歩いてあげなくちゃね。
少し体力が落ちたヘムですが、弱音も吐かず、抱っこと甘えることもなく、マイペースなボスの後を黙々とついて歩いてくれました。
ヘムちとお花見♪ヘムちくたくた

次の日からしばらく雨が続くと知って、カメラ片手にたくさんの写真を撮りました。
以前からスライドショー機能のついたアルバムを探していたのですが、FLASHだと重くなるし、ヤフーなどで提供しているサービスでは広告がついたり、自分のサーバーに画像が残せないなど満足のいくものがなかなか見つからず色々と探していました。
そして、やっと見つけたのが簡易HTMLアルバム(フリーソフト)というソフト。
操作も簡単で画像の説明コメントが付けられ、アルバム一覧ページ以外にスライドショー機能もついています。
とても見やすいのでご覧くださいね♪

 犬連れお花見~尾道を散策しよう~ スライドショーアルバム


テーマ=犬との生活 - ジャンル=ペット

| コメント(14) | top▲




夜桜 ++++++++ 愛犬とお散歩へ行こう♪

2006/04/09

昨夜は家族でヘムちの散歩がてら、夜桜のお花見を楽しみました。
我が家の横には桜並木が約1.5Kmほど続いているのですが、この桜が7部咲きで満開の一歩手前。
私たちと同じように散策している家族とたくさんすれ違いました。

ふと月を見上げると、
黄砂で少しかすんだ空にぼんやりと月明かりが広がっていました。
不意に悲しみに包まれている友達を思い出して、月に向かってシャッターを切りました。
夜桜1夜桜2

時間がほしいと言っていた彼女…。
愛する存在に先立たれる悲しみは、小さな命を家族に迎えた時から約束されているけれど、でもあまりにも彼等の命は短すぎて、あっという間に私たちは置いて行かれてしまうね。
私も必ず辿る道なんだ…。

夜桜の下を家族で静かに歩きました。
今年でヘムと一緒に迎える桜の季節は3回目です。
→ 続きを読む

テーマ=犬との生活 - ジャンル=ペット

| コメント(6) | top▲




あなたを待っている 動物がいます。 ++++++++ 迷子札をつけよう

2006/04/06

という一文が胸に響くHP
環境省 動物再飼養支援 収容動物データ検索サイトがオープンしました。
収容動物データ検索サイト←バナーをクリックしてください。

こちらのHPでは、収容されている迷子動物譲渡動物の検索ができるようになっています。
詳しくは環境省のこちらのページをご覧ください。
そして、皆さんも周りの方に教えてあげてくださいね。

実際に収容動物データ検索サイトを使ってみましたが、
自治体は一度に複数選択できる様になっているのですね。
隣の管轄に収容されている事も考えられるので、これは便利だと思いました。^^
課題もまだまだあると思いますが、私が気付いた点は

◆参画自治体がまだ少ないこと。
◆より多くの人に知ってもらう為にリンクフリーとする。
◆譲渡動物の検索ページに、希望者は譲渡講習会が義務付けられていることを説明する。

などです。
4年前に実家の愛犬が迷子になった時、手を尽くして捜しましたが、そこで初めて行政のしくみや処分されている実態を知りました。
そして、無知な飼主だけを責めれば済む問題ではないことも…。
迷子に関するネット上の情報や掲示板のほとんどが、個人の方が善意で運営されていましたが、そういう方々は仕事や家庭がある中で無償で運営されているのですから、収容している行政側が本気になればできない事はないと思うのです。
そして、情報を行政でまとめてくれないと、こういったサービスは十分に機能しない事も痛感しました。

できるだけ生存の機会を与えることを目的としたこのシステム。
多くの自治体が積極的に参画し、より多くの人に知ってもらう工夫をしてほしいです。
私も自分の住む広島県が参画していないので、要望メールを送ってみようと思います。
ヘムちの迷子札兼鑑札
そして、私たち飼主が今すぐに出来る事は、愛犬・愛猫に迷子札や鑑札をつけてあげること
一目で飼われている、大切にされている、という事が誰にでも分かる状態で、直接飼主に連絡がとれる方法です。
迷子札があるかないかで、その仔の命の明暗がはっきりと分かれてしまうので、心から大切に思うのなら面倒くさがったり、うちの仔は大丈夫と安心しないで、とにかくまずはつけてあげてみてくださいね。
→ 続きを読む

テーマ=☆動物愛護☆ - ジャンル=ペット

トラックバック(2) | コメント(14) | top▲




鼻ペチャの弱点? ++++++++ ヘムちな毎日

2006/04/04

ヘムちには3つの弱点があります。

1つ目は…『取れない』
どういう事なのか、まずは見ていただきましょう。
へむちぃ~、フードがあるよ~。待て!よしよし、集中してよ~。
投げるからキャッチしてよ!はい、キャッチ!!
ヘムち~集中してー!

と、ここで普通の犬ならパクッ!とフードを空中キャッチするのだけど…
ヘムちの場合は、頭にフードが当たって床に落下。
え?今のはナニナニ?と探し回るヘムち…(写真左)
あれ?あれれれ?
もう一回挑戦しても結果は同じ。
2回目は床に落ちたフードをすぐ見つけただけでマシね…(写真右)

このキャッチ、一度も成功した事がないんです。汗
空中で口を開ける事もあるけど、何もない空中でぱくぱくしているだけ。
特に教えなくても当たり前の様にできたロンとは大違い。
これは鼻ペチャが理由なのかな?

2つ目は…『もぐれない』
ヘムちはこたつ布団の中に入らず、布団の上でうずくまるだけ。
最初はイイコね~と思っていたけど、どうやら違うみたいです…。

ふかふかのお布団。中に入りたいー!と頭を突っ込むヘムち。
突っ込みたいけど、鼻ペチャ顔が布団にめり込むだけ…(写真左)
めり込むヘムちヘムち、断念!
中に入れません…(写真右)
鼻が長かったら、布団の間に鼻を突っ込んでもぐれたのにね。
でも、もぐらなくていいんだよ~(^_^;
(ヘムちは掘る、という動作もしないんです…汗)
→ 続きを読む

テーマ=シーズー - ジャンル=ペット

| コメント(20) | top▲






| Top | Next