Top | RSS | Admin

2008.06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2008.08


recent entries



生きていたコロちゃん ++++++++ がんばる!動物愛護センター

2008/07/29

呉市動物愛護センターでボランティアをはじめてから1年を過ぎました。
そして先日、思いがけずこんなコメントをこのブログにいただきました。

去年の11月3日にボランティアで呉の愛護センターに行かれた時のブログを見て本当にびっくりしました。我が家のコロが写った写真がありました。それは人が近づくと排泄や食事もしないで二匹寄り添って震えてた仔犬です。あれに写ってる左の仔犬を去年の11月30日に愛護センターに行って貰って帰りました。



そのコロちゃんが写っている記事の写真が下の2枚です。
人を恐がる仔犬たち

外の空気を吸って


そして、コロちゃんのご家族の方から送っていただいた画像です。
(センターから貰って帰る時に段ボールの中にいるコロちゃん。)
071130撮影のコロ

あぁっ!本当だっ!
顔の模様、毛色、肩の辺りの柄が同じです!
確かにあの時、抱いたあの仔が生きてくれていました(T▽T)

コロちゃんのお父さんから沢山画像を送っていただきました。
とても幸せそうなコロちゃんをぜひ見てください♪
→ 続きを読む

トラックバック(0) | top▲




緊張のお風呂タイム ++++++++ トリミング

2008/07/28

この週末は3週間振りにヘムちをシャンプーしました。

最近はお風呂に入れると咳込んでしまったり、
前回は無事に終わって気持ち良さそうに寝ていると思ったら、むせて咳が続いたり…。

いつ発作が起きるか分からないので、内心ヒヤヒヤしながらシャンプーしています。

さて、今回も渋々お風呂に入ってきたヘムち。
手際よく済ませよう!と、シャンプーを体につけてごしごし洗っていると、ずるずると体が下がって浴室の床にべったりと伏せの体勢になってしまいました。
床が冷たくて気持ちいいのかそのまま動きません。
お構いなしに洗っていると、気持ちいいポイントでぴくぴく足が動きます。
最後はすっかり横たわってうっとりした表情を浮かべていました(^^ゞ

体を乾かす時もドライヤーが当たらない場所はタオルで包んで保温。
暑いかな?と心配したけど、はぁはぁする事もなく大人しくしていました。

途中、白目を剥いて眠っているので、
「ヘムち、生きてる?」
と半ば本気で声をかけてみたり。(何しているんだか^^;)

乾かした後も油断ならねぇ!と、呆れ顔のさとちを横目にTシャツを着せてみました。
すると平然とした顔をして呼吸も穏やか。
全くはぁはぁする事もないので、そのまま着せる事にしました。
やっぱり前回むせたり咳込んだのは体が冷えたせいだったのね!
これには呆れ顔のさとちも納得してくれました。

真夏なのにTシャツを着る犬…
画像はTシャツを着て横たわるヘムち。
尻尾もつるつるにカットしたら貧相な後姿になってしまいました(^-^;

弁膜症ヘムちの心拍数

安静時⇒ 約90回/分
暑い時⇒ 約125回/分

今回は無事にお風呂タイムが終わりました。


***********************

拍手ボタンを押してくださった皆さん、ありがとうございました(*^_^*)
拍手コメントのお返事の確認はこちらからチェックしてくださいね。



トラックバック(0) | top▲




おいかけっこ ++++++++ 愛犬の健康と病気

2008/07/26

今日、約2週間振りにヘムの薬を取りに病院へ行ってきました。

ここ最近、小康状態が続いているヘムち。
興奮した時と朝方に少し咳込む程度(勢いは強いけれど)で、
安静時の心拍数は大体90回/分をキープしています。
ヘムは時々ゲボッちをするのですが、もう1ヶ月近く吐いていません。

今回はお薬の事を先生に以下の内容を相談してみました。

●利尿剤を二種類も飲んで腎臓に負担がかからないか?
●エースワーカーよりも臓器に優しい薬はヘムに使えないか?
●犬用アカルディが非常に効くと聞いたがどんな薬か?

この問いに丁寧に答えてくださったのですが、自分で説明できるほど理解できず(汗)分かった内容だけ書いてみると、

●腎機能の検査をしないで処方しているので、本来なら検査をして判断した方がいい。(私があまり熱心に検査をしようと思っていなかったため、先生も強く勧めなかったようです。^^;)
●エースワーカーは前のVasotopの効果が得られなくなってきたので処方した。ヘムの体調や今後の容態によっては薬を変える必要も出てくるが、今は他に処方している薬とのバランスを考えて妥当と判断している。
●犬用アカルディが出た当初は「心臓病の初期段階から処方すべき」と言われていたが、しばらくすると「1回でも処方を忘れると突然死する危険が高いため注意が必要」とも言われるようになったので処方は慎重に、出来るだけ最終手段に使いたい。

といった感じの説明でした。
ヘムの心臓病と薬の関係を「おいかけっこ」と先生は表現していました。

まだまだ歩くよ♪
画像はお散歩中のヘムち。
スピード感のある画像ですが、実際はマイペースに歩いています。
「寒いから早く帰ろう!」と一緒に走った冬のお散歩が懐かしいです。

【今日の明細】
診察代→ 400円
内服薬A(2週間分14錠)→ 2,100円
内服薬B(11日分22錠)→ 1,100円
内服薬C(11日分11錠)→ 1,100円
内服薬D(2週間分28包)→ 1,000円
フロントラインプラス(1ヶ月分)→ 1,400円
フィラリア(1ヶ月分1錠)→ 1,000円
税→ 405円

合計⇒8,505円(税込)


***********************

拍手ボタンを押してくださった皆さん、ありがとうございました(*^_^*)
拍手コメントのお返事の確認はこちらからチェックしてくださいね。


テーマ=シーズー - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | top▲




一期一会 ++++++++ がんばる!動物愛護センター

2008/07/24

いのちのパネル展のチラシができました♪
ボランティアでデザインから作成してくださった【デザインコンプレックス アクシス】さん、ありがとうございました(*^_^*)

ポスターじゃないよ。チラシだよ。
ヘムちと一緒に撮るとチラシがポスター並に大きく見えますねぇ。
でも、A4サイズのチラシなんですよ。
裏面にはパネル展を開催するいきさつなどが書いてあるので、手に取った方はぜひ読んでみてくださいね。

「いのちのパネル展」ポスター
こちらの画像に写っているのがポスター。
東広島市の某ペットショップの出入口横に貼らせていただきました。
チラシも50枚ほどレジのすぐ横に置いてくださってありがとうございましたm(_ _)m

さて、今月の呉センターのボランティアも色々な出会いがありました。
私は月に1回の参加なので、お世話をする動物たちとは毎回「一期一会」の気持ちで接しています。
中でも老犬との出会いはとても切ないものがあるのですが…
→ 続きを読む

テーマ=わんことの生活 - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | top▲




突然の訪問者 ++++++++ がんばる!動物愛護センター

2008/07/22

先日、図々しくミキママさんのお宅へお邪魔しました。
ミキママさんのお宅には呉センターから巣立った風薫ちゃんとしずくちゃんがいます。
みんな元気かな~♪♪♪

あ、いたいた!

風薫ちゃん
この仔がフェレットの風薫ちゃんです♪
ひまわりと一緒にハイ、ポーズ!
この写真撮るために何回シャッター切ったことかっ(>▽<ゞ
でも、なかなか可愛く撮れたと思うな。(自画自賛。笑)

この後、抱っこしたらはぐはぐっと2回噛まれました。(^^ゞ
これが風薫ちゃん流のご挨拶?

風薫ちゃんがセンターにいた時は「ゆず」と呼んでいたけど、素敵な名前をつけてもらってよかったね~vvv
風薫ちゃんが募集されていた時の記事です。

のん太ちゃん
この仔は先住のフェレット、のん太ちゃん。前足が可愛い( ̄m ̄*
とってもジャンボなフェレットでした。

ちなみに撮影用に巻いた唐草模様のバンダナはミキママさんのセンスです。笑
でも、似合ってるよー(*^▽^*)

と、のん太で遊んでいると、
→ 続きを読む

テーマ=フェレット - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | top▲




猫顔ポスターを探せ! ++++++++ 動物SOS

2008/07/19

先日ブログでお知らせした【動物虐待・遺棄防止のポスター】(別名:猫顔ポスター)にご協力いただいた皆さん、ありがとうございますm(_ _)m

現在、全国から200件ほどのお問合せをいただいています。
その中で、地元広島からお問合せいただいたとぉいさんから、ポスター貼りの成果のお知らせと、ポスターを貼った状態の画像も送ってもらったので、こちらでご紹介しますね♪

***********************

まずはとぉいさん行きつけの動物病院から。
『こちらは快く承諾して下さり、再び行ってみると入り口の目立つところに貼って下さってました♪』

左が少し離れた所から撮った画像。
どこに猫顔ポスターがあるか分かりますか?

三○動物病院の猫顔ポスター正面のドアに貼っていただきましたm(_ _)m

正解は右の画像。一番下にありますが目立ちますねー。
さすが猫顔ポスター。インパクト大!

ご協力くださった三○動物病院さん、ありがとうございましたm(_ _)m

とぉいさんの報告はまだ続きます。
→ 続きを読む

トラックバック(0) | top▲




短髪ヘムち ++++++++ トリミング

2008/07/18

最近は早く自宅に帰れるため、ヘムちのための時間が沢山つくれます。
そこで、以前から気になっていたヘムちのカットをすることに。
思い切って短髪にしちゃうよー(^-^)わくわく♪

そして、約1時間半もかけて完成です。

はいっ!短髪ヘムちの出来上がり!

つぶれたヘムち
ってこの画像ではよく分かりませんね(^^ゞ
何だか可愛いので撮った一枚なんです。←飼主バカ

ぐったりヘムち
少し横から見た顔の画像。
今回は耳の毛の短さがポイントですv
本当はもっと短くしたかったけど、最初はまぁこんなもんでしょう。

短髪ヘムち
全身の画像。耳のところがすっかすか~(^^;

画像では分かり難いけど、眉間のしわもくっきり出るほどお顔の毛もカットしました。
ちょっとパグっぽくてか~わい~い♪(と思うのは飼主だけ。笑)

寄り添うヘムち
と、写真を撮っていたら迷惑そうにさとちの元へ逃げたヘムち。汗

今回はカットする時、洗面器の周りに保冷剤を沢山置いてクーラー代わりにしました。
そのおかげで(?)ヘムちもはぁはぁする事なく、平和にカットを終了する事ができました(^^)v

ちなみにカットの出来栄えはさとちにも大好評♪
「でも、僕たちだけが可愛いく見えるんだろうね。」
と、さすが冷静な彼はよく分かっていました。笑

弁膜症ヘムちの心拍数

安静時⇒ 約90回/分(ちなみに呼吸数は22回/分)

最近は咳も少なく調子がよさそうです♪この小康状態が続きますように…。


***********************

昨日はブログ拍手のサーバーの調子が悪かったらしく、
せっかくいただいたヘムちへのお祝いメッセージが消えていました(T□T)
まりあさん、秘密コメントさん、ごめんなさい!ショックだわー。号泣

そして、いつも拍手をありがとうございますm(_ _)m
拍手コメントのお返事の確認はこちらからチェックしてくださいね。



テーマ=シーズー - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | top▲




多頭飼育の問題 ++++++++ ペットと暮らしやすい町に

2008/07/17

我が家では朝日新聞をとっているのですが、今朝の新聞の一面に動物問題が大きく掲載されていてびっくりしました。

犬猫「多数飼育」苦情2000件

多数の犬や猫を飼い、近隣に迷惑をかけるトラブルが、2年間に全国で少なくとも2055件起きていた。朝日新聞社の自治体アンケートでわかった。100匹以上の犬を飼う例も32件あり、大半が狂犬病予防のワクチンを接種していなかった。飼育数の届け出制など対策をとる自治体は34に上った。環境省は初の全国調査を始めた。

 全国の都道府県、政令指定市、中核市、東京23区など保健所のある計134自治体にアンケートを送り、すべてから回答を得た。複数の犬猫飼育で苦情が寄せられた発生元の件数は、過去2年間に犬で1089件、猫で966件あった。これらは氷山の一角とみられる。

 10匹以上飼っている場合の飼い主について質問したところ、倒産するなどしたペット業者か、むやみに犬や猫を拾って繁殖させている個人が大半だった。住民からの苦情は鳴き声、悪臭などさまざまで、ゴミ屋敷のような不潔な場所での飼育例も多くあった。

 また、放し飼いの犬が通行人をかんだり、農作物を踏み荒らしたりする被害も報告されていた。国や自治体は、こうしたトラブルを「多頭飼育問題」と呼んでいる。

 広島市ではペット業者が犬約540匹を飼育、死体もずさんに処理していた。大半の犬は狂犬病予防のワクチンもされていなかった。宮城県蔵王町では個人が犬205匹を飼いきれなくなり、保健所で引き取った。

 15自治体が条例を制定・改正し、飼育数の届け出制や繁殖制限などを導入していた。佐賀県は犬猫を6匹以上飼うときは届け出を義務づけ、違反者には5万円以下の罰金を科すといった内容。茨城県、山梨県も届け出を義務づけ、鳥取県は10匹以上の飼育を認めない禁止区域を設定できるようにした。

 さらに、独自の飼育指針や手引書づくりなどの対策をとる自治体が、検討中も含めて14自治体あった。

都道府県レベルでは、30都道府県が動物愛護法に基づく「動物愛護管理推進計画」で「多頭飼育」問題を取り上げ、繁殖制限や指導などの対策を盛り込んでいた。埼玉県は飼い主の心のケアが必要だとして、精神保健担当部局と連携、解決をめざしている。

 環境省も今年度に入って、発生状況、自治体の取り組みなどを調べ始めた。同省動物愛護管理室は「現在の法律の枠組みで問題を解決できているかどうか、見極めたい」としている。(坪谷英紀、石田勲)
2008年07月17日 朝日新聞

→ 続きを読む

トラックバック(0) | top▲




ボク達は家族。お家へ帰ろう ++++++++ ヘムちなエピソード

2008/07/15

最近は家族そろって夜のお散歩へ行くのですが、
昨日は初めてお散歩中にヘムちが座り込んで「歩行拒否」をしました。

心臓が苦しいのかと思って胸に手を当ててもさほど動悸は早くありません。
後ろ足が少しふらついたように見えたので、足を触ったり肉球をチェックしても痛がる様子もなく、血も出ていません。

結局、お散歩の後半は私が抱っこをして連れて帰ったのですが、
帰宅するといつもの様に歩いてさとちの顔を舐めまわしていました(^_^;
昨夜はかなり暑かったので歩くのが辛かったみたいです。

2008年7月さとちとお散歩♪
画像は先週のお散歩で撮ったヘムちとさとち。

我が家に来たばかりの頃はよく歩いたヘムちですが、
今は家の周りを歩くだけで、すぐお家へ帰りたがるようになりました。

そんな最近のヘムちを見て、6年前のことを思い出しました。
→ 続きを読む

テーマ=シーズー - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | top▲




いのちのパネル展と呉市動物愛護センター ++++++++ がんばる!動物愛護センター

2008/07/14

会期:2008年9月8日(月)~9月20日(土)
会場:呉市広市民センター1階ギャラリー 入場無料
主催:いのちのパネル展実行委員会
協賛:社団法人日本愛玩動物協会 広島県支部/呉市保健所動物愛護センター(くれアニマルパーク)/Design Complex AXIS/特定非営利活動法人呉サポートセンター くれシェンド/

当会が呉市動物愛護センターでのボランティアを平成19年6月から始めたことがきっかけで、複数の「この現状をなんとかしたい」との想いを持った方々と知り合えることができました。両者の気持ちがひとつになり、この度の「いのちのパネル展」の開催を迎えることが出来ました。


詳しい内容は
いのちのパネル展in呉市広市民センター 特設ウェブサイトをご覧ください。
いのちのパネル展in呉市広市民センター 特設ウェブサイト


私たちがパネル展で特に伝えたい事は
【捨てないで】【殖やさないで】【迷子にさせないで】の3つです。
呉市動物愛護センターに収容される動物たちを目の当たりにする度に、
この3つのメッセージが彼らから伝わってきます。

パネル展に向けてボランティアへ行った時に撮ってきた画像を整理していました。
その一部を公開します。
→ 続きを読む

トラックバック(0) | top▲






| Top | Next