Top | RSS | Admin

2009.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2009.07


recent entries



体の異常を見逃さないで ++++++++ 愛犬の健康と病気

2009/06/29

 あなたの愛犬が、「散歩を嫌がるようになった」「してはいけない場所で排泄をする」「触ると唸る」「呼んでも無視する」というようなこれまでと違った様子を見せはじめたらどうしますか?「反抗的な態度をとるようになった」「言うことを聞かなくなった」とおっしゃる飼い主さんがいらっしゃいますが、このような場合、たいていは体の異常が原因です。
 おかしな歩き方をしたり、散歩をいやがるときは、まず骨の病気や骨折、捻挫、足にトゲなどがささっていないかを疑ってください。小型犬や中型犬は椎間板ヘルニアにかかりやすいですし、大型犬には股関節形成不全が多く見られます。いずれも進行すると痛みを伴います。
 トイレの粗相をするようになったという場合も、叱らないで病気を疑うべきです。膀胱、前立腺、尿道、腎臓の結石や炎症、腫瘍など、排尿異常を起こすいろいろな病気があります。抱かれるのをいやがるようになったという場合は、胃や肝臓など内臓に痛みをかかえている可能性が大です。飼い主のことばに反応しなければ、それは老化などにより耳が遠くなっているのかもしれません。
 動物は痛みを訴えることができませんが、人間がかかるのとほぼ同じような病気にかかります。飼い主が常に気をつけ、異常を発見したらすぐに獣医師の診察を受け、痛みを取り除いてやることが大切です。

~広報誌『ペットは家族』より~



昨日、ヘムの尻尾の毛が長いなぁとバッサリ短く切ったのですが、
尻尾を掴んだ時に毛玉があるのか膨らんでいる所がありました。
そうそう、いつも散歩から帰って体を拭いてあげる時、
一部だけ尻尾が太く感じるけど何だろう?と思っていたんですね。
それなのに、あまり気にしていなくてそのまま放置していたのでした。

そこで昨日は毛も短くした事だし、とじっくり見てみると、
尻尾の途中に2㎝ほどのしこりを見つけました。


2009/6/29 尻尾にしこり?
はっきりと丸い形をしていので
腫瘍だったとしても良性だとは思うのですが…
尻尾の太さからするとちょっと気になる大きさです。

ちょうどセカンドオピニオンを考えていた所だったので、
今週、ヘムを連れて診てもらおうと思います。

もっと早く気付いてあげればよかった!>< ヘムたん、ごめんね(T_T)


2009/6/29 ヘムちの視線♪


ところで、冒頭で紹介させてもらった文章は
地元の広報誌に約3年前に掲載されていた「ペットは家族」というコラムです。
このコラムのファンだった私は、今もこの広報誌を大切にとって、
ブログで紹介できるようにパソコンに打ち込んで残していました。

そして先週の土曜日に、
地元で動物問題に取り組む方を紹介していただき
お会いする機会に恵まれたのですが、
ひょんな話からこの「ペットは家族」の話題となり、
紹介していただいた方がこのコラムの執筆者の方だと知ってびっくりしました。


2009/6/29 抱っこされたヘムたん♪
ご縁って不思議だねー、ヘムち(*^_^*)


テーマ=ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | コメント(6) | top▲




弁膜症の進行状況【ヘムちは心臓弁膜症】 ++++++++ 愛犬の健康と病気

2009/06/28

先週病院へお薬を取りに行った時点で、投薬開始から2年と8週目になりました。


ヘムの体調は安定していたので病院へは連れて行かなかったのですが、
今のヘムの心臓弁膜症の状態をステージで表現すると
いくつになるのか先生に聞いてみました。

今までは6段階に分けたステージで説明していたそうですが、
これは人間の分類を動物に当てはめた方法で、
最近は動物はまた別に独自の分類で判断するようになったそうです。

その分類は大きく分けて
Ⅰ、Ⅱ、Ⅲと3段階(細かく分けると5段階)で、
Ⅲが一番症状が重くなるそうです。
ヘムの場合はⅡに当てはまり、その中でもⅢに近いⅡbだと言われました。


他にも症状の進行度を見る4段階に分類された指標もあるようです。

【クラス1】 
聴診すると心雑音が聞こえるが、逆流が少量のため、まったく症状が出ていない状態。この時点で飼い主が気がつくことはまれだが、定期的な健康診断のときに発見されることもある。

【クラス2】 
血液の逆流量が少し増えるため、激しい運動をすると疲れやすくなる。レントゲン検査では心陰影がやや肥大して映る。この程度でもまだ飼い主は気がつかないことが多い。

【クラス3】 
血液の逆流量が増加するため、疲れやすく咳が出る。レントゲン検査でも中等度の拡大と肺にもうっ血像が見られる。興奮時、失神することもある。この段階での来院がもっとも多い。

【クラス4】 
逆流量が重度になるため、安静時でも呼吸が荒く、とくに夜間の咳がひどくなる。レントゲン検査でも重度に拡大し、肺に水腫像が見られるようになる。

臨床獣医学フォーラム・レポート「心臓病」 - All About -より



クラス1の段階で早期発見して、
早期治療することが愛犬の苦痛を軽くしてあげ、
穏やかな生活を送らせてあげる事になります。
健康診断を迷っている間に症状は進行してしまうので、
早く決断して病院へ連れて行ってあげる事だと我が身を振り返って反省しました。

ちなみにヘムの症状の進行度は「クラス3」に当たるようです。


2009/4/28 早朝お散歩♪
画像は調度2ヶ月前に早朝のお散歩で撮影したヘムち。

犬は人の約5倍の早さで生きていると言われているので、
ヘムにとっては10ヶ月前に相当しますね。

4月の終わりでも早朝はまだ寒く、用心のためダウンジャケットを着せていました。
この先の2ヶ月間(ヘムにとっての10ヶ月間)も
どうか穏やかな毎日を過ごしてくれますように。


【6/25の明細】
診察代→ 300円
心臓病の内服薬(すべて2週間分)→ 12,600円
フィラリア予防薬(1ヶ月分)→ 1,000円
税→ 695円
合計⇒ 14,595円(税込)

【6/28自宅で私のストーカー中の心拍数と呼吸数】
心拍数⇒約90回弱/分 まずまずです(^-^)
呼吸数⇒20回/分 うろうろした後のせいか多いです。

→ 続きを読む

テーマ=ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲




アレルギー ++++++++ 日記・エッセイ

2009/06/27

例年通り、2月に入ってスギ花粉症が始まったのですが、
それと同時に主婦湿疹にも悩まされていました。

手に水泡ができて痒くてたまらなくなり、
夜寝ている時に無意識に引っ掻いて水泡が破れ、
中の液が手に広がって湿疹も広がる…という悪循環で、
右手だけでなく左手にも広がってしまいました。


そして先日、久し振りにトマトの皮をむいていた時のこと。

トマトの汁が湿疹の手に触れると激しい痒みに襲われ、
手から全身にぞわぞわ~と寒気のような感覚が広がりました。


ひぃーーーー!がゆいーーーーー!!!><


この時は冷たい水で手を冷やして何とか誤魔化したのですが、
次第に湿疹が広がり、特に右手は見るも無残なありさまに…。

そんな状態でボランティアへ行き、
猫のお世話をしようと猫舎に入った途端、
目が沁みるような強烈な刺激を感じ、これはまずい!と慌てて猫舎を出ました。

私は猫アレルギーもあるのです(T_T)もうボロボロ…泣。

最近は猫アレルギーの症状は落ち着いていたのですが、
これからは近づく事も避けた方がよさそうです。泣


ここまできて、やっと皮膚科へ行って来ました。(^-^;
そこで初めて「スギ花粉とトマトアレルギーの関係」を知りました。
花粉症の人は果物(+野菜)アレルギーを起こし易いのだそうです。

果物アレルギーと花粉症の関係

花粉症の人が果物アレルギーを起こし易いのはなぜでしょうか?
その理由は花粉症を起す花粉アレルゲン(原因となる抗原)と特定の果物、野菜が持つアレルゲンが共通するためです。口から入ったアレルゲンと花粉症を起こす抗体が反応してアレルギー反応を引き起こします。
(中略)
スギ花粉症やヒノキ花粉症の人ではトマトに対する注意が必要です。

花粉症と果物アレルギーの関係! - All About -より



以前からトマトの汁が手につくと少し痒みを感じたのですが、
20年以上も前からスギ花粉症に悩まされているので、
トマトにも拒否反応が出ていたのかもしれません。

一週間の内服薬と塗布薬を処方してもらい、
おかげさまで今は見違えるようにキレイな右手になりつつありますが、
トマトはあまり食べないように、と言われてしまいました。


大好きなトマトも可愛い猫もガマンしないといけなくなりました…。
ショックですーーーー!(T_T)


テーマ=日記 - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | コメント(9) | top▲




モンスター ++++++++ 愛犬の健康と病気

2009/06/25

ここ2日ほど過ごしやすい気候が続いています。
ヘムも心臓への負担が軽いのか咳も少なく穏やかに過ごしています(^-^)


投薬を開始して2年を過ぎて、
ヘムの心臓病(僧帽弁・三尖弁閉鎖不全症)も随分と進行してしまいましたが、
お薬でだましだまし心臓に頑張ってもらっている、という状況です。

それでも、家では今までと変わらず過ごしているため、
心臓病である事を忘れてしまうほど平和で楽しい時間を過ごせます。


でももし、この病気に生まれつき罹っていたら…
高齢になったらほぼ100%罹ると分かっていたら…


みなみさんのブログ(ボルゾイ暮らし ペタレ新聞2009)で紹介されていた
「イギリス 犬たちの悲鳴~ブリーディングが引き起こす遺伝病~」
を見て、思わずそんな事を考えてしまいました。
皆さんもぜひ、見てください。

犬たちの悲鳴 1/5
犬たちの悲鳴 2/5
犬たちの悲鳴 3/5
犬たちの悲鳴 4/5
犬たちの悲鳴 5/5


日本よりも動物福祉が進んでいるはずのイギリスでこの現状ですから、
日本の現状はもっと悲惨なのでしょうね…。
→ 続きを読む

テーマ=ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | コメント(4) | top▲




予感的中 ++++++++ ヘムちな毎日

2009/06/22

今日は久し振りに寝坊しちゃいました。><
いつも起こしてくれるヘムちも床の上で死んだように眠っています。

慌てて飛び起きてヘムちに薬を与え、
(これを忘れたら本当に死んじゃうかも!?汗)
猛ダッシュで着替えてお散歩へ。


時間がないーーーー!
とイライラしたせいか、案の定う○ちをしないヘムち。
私が焦っている時は落ち着かないらしく中腰にすらなりません。
諦めてヘムを抱えてお散歩を切り上げました。

こういう時は、お家でう○ちしちゃうんだよなぁ…。


気になりながら仕事へ行き、夕方に帰って来るとまずはう○ちチェック!

トイレシートにはなし。

廊下にもなし。

台所には…

2009/6/22 ヘムちのうんカス(汗)

ありましたぁーーーーー!
ちっぽけなうんカスが…( ̄▽ ̄;

このブツはおちりから不意にポロリと出るもので、
比較的乾燥してニオイもあまりしません。


でも、こんな所に落ちているのは不自然。
きっとどこかでう○ちをしているはず…。

もしや…

とトイレシートを再度チェックしてみると…

2009/6/22 ヘムちの食べカス(汗)

小さな土のようなモノがすこぅしありました。
こちらはうんカスではなく、食べカスです。爆!
おぅ!ヘムたん!久々の食糞アミーゴだっ!ワッハッハー( ̄▽ ̄;;;


私の予感は的中いたしましたぁ。汗


テーマ=シーズー - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲




美味しい時間 ++++++++ 食とお酒

2009/06/21

一昨夜は広島へ出張に来た友人むとさんと美味しい時間を過ごしました♪

友人が宿泊したグリーンヒルホテルの2階にある
レストラン「ドゥ・メーム」で2,600円とお手頃なディナーコースを。

私はデジカメを忘れてしまったので、むとさんがカメラマンになってくれました(^^ゞ


2009/6/20 オードブル♪
まずはコースのオードブルから。
メニューに尾道地ビールを見つけて久し振りの再会に乾杯!
フルーティで口当たりがよく、ホップのいい香りが楽しめるビールでしたよ~。

プティ野菜スープとおかわり自由のフランスパンもいただきました。


2009/6/20 メインディッシュの魚♪
メインディッシュは瀬戸内海のお魚5種盛り合わせ。
キスと太刀魚とほたてと穴子とアサリだったかな?汗
お箸で気楽にいただけるのも気に入りました♪


2009/6/20 デザート♪
最後にデザート盛り合わせと紅茶(orコーヒー)。
デザートがちょっと寂しいなぁと思ったのですが、
アイスを口にした途端、濃厚な紅茶の味が広がって感激する美味しさでした。
この紅茶アイスとチーズケーキは絶品♪
レストランで作っているそうですよ。


田舎のレストランはラストオーダーが9時と早い(^-^;
お食事するにはゆっくりとできたけれど、
久々に再会した私たちには物足りない!
と言う事で、場所を変えて美味しい場所を探しに行きました。
→ 続きを読む

テーマ=こんな店に行ってきました - ジャンル=グルメ

トラックバック(0) | コメント(4) | top▲




歩こう~♪歩こう~♪ ++++++++ 愛犬とお散歩へ行こう♪

2009/06/18

ヘムちは~元気~♪
歩くの~大好き~♪
どんどん行こう~♪



歩こう~♪歩こう~♪


元放浪犬ヘムちは歩くのが大好き!
でも、今ではこんなにヨボヨボになっちゃいましたー。

と、動画をUPしようと撮影したら、
そんな時に限って、いつもよりも元気にすたすたと歩いてくれました(^^ゞ


週末に実家へ帰った時に撮影した動画なのですが、
大好きな河原を歩かせたら夢中で草や砂のニオイを嗅いで、
あっちに行ったり、こっちに行ったり生き生きと歩き始めました。
でも、動画の後半は歩きながら咳をしているのが聞こえます。
ちょっとヘムちゃん、ハリキリ過ぎちゃったかな。(^^)


車で約2時間の移動にヘムの体が耐えられるか、
最近はちょっと心配になってきたのですが、
まだシートの上で仰向けになってみたりとリラックスしてくれて一安心。

でも、実家では私の後を追いかけてストーカーに変身。
お風呂から上がると遠くで「キューーーン…」
と、切なく呼ぶヘムちの鳴き声が聞こえてきました。
こんな事は今までなかったのに、随分と寂しがり屋になったヘムち。
環境の変化に戸惑うお年頃(?)なんでしょうねー。


2009/6/14 歩こう♪
老犬になって益々可愛いヘムち。


しっくりと馴染んで当たり前のようにそこにいる生活。
色々とあったけれど、いつの間にか家族になっていたんだねぇ。
そう思った時にはもうキミは年老いて、
心臓病の末期症状になってたよ…。
→ 続きを読む

トラックバック(0) | コメント(4) | top▲




ターバン ++++++++ 失敗談

2009/06/16

この日曜日は朝から「いのちのパネル展」の打合せ、
その後はお昼から呉ボラ(呉市動物愛護センター・ボランティア)
と、ハードスケジュールをこなしていました。


この日のボランティアはピグママさんが初参加してくれて、
新しい風に私も張り切っちゃいました(*^_^*)

と言っても、ベテランボラのchiyomiさんがピグママさんと一緒に作業してくれて、
私は随分と楽させてもらっちゃったけれど。汗
>chiyomiさん、ありがとうm(_ _)m


いつものように、髪を結んでマスクをして、
ターバン巻いてボラスタイルに変身!

2009/6/16 ターバンヘムち♪
画像のヘムちの頭に巻いているのが作業時のターバン。


私は主に接客や雑務を担当させてもらったので、
表に出て譲渡決定したご家族の写真を撮影したり、
来館者の質問や応対に追われていました。

作業が終わってホッと一息ついてマスクを外した時、
やっと気付きました。


ターバンが頭にない?!


あれ?あれれ?どこどこーーー?!
とキョロキョロ周りを見たり、ポケットに手を入れたり、
あちこち自分の体を触ってみたら…

こんな所にありました。


2009/6/16 首にターバン♪


首にかけたままだったよーーーん。汗


この状態で3時間も人前でウロウロ…( ̄▽ ̄;
もしかしてターバンではなく、バンダナに見えたのかしらん。

おぉ?!オッシャレーーー♪(* ̄◇ ̄*) チガウチガウ…


そう言えば、ヘアバンドを首にかけたまま仕事をした事もあったっけ。
さすがにあの時は、バンダナには見えなかっただろうなぁ…(^-^;


***********************

いのちのパネル展の詳細が決定しました!

「いのちのパネル展in呉市市役所1階ロビー」
会期:2009年9月1日?9月10日
場所:呉市市役所1階ロビー 9時~17時半(土日休館)


日曜日の打合せの模様を
ボランティアメンバーのたかちゃんが記事にしてくれました♪

■いのちのパネル展2009:打合せ第一回■ (珠玉の小箱)


テーマ=日記 - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲




体が重い?【ヘムちは心臓弁膜症】 ++++++++ 愛犬の健康と病気

2009/06/11

今日は予定通り、ヘムを連れて病院へ行って来ました。
狂犬病ワクチンの時期を過ぎて待合室は誰もいませんでした。ラッキー♪


2009/6/11 待合室のヘムち♪
待合室で名前を呼ばれるのを待っているヘムち。
ちょっと緊張してしょんぼり顔。


すぐに呼ばれて、まずは体重測定。
ダイエットしたから痩せたはずなのに…8.3kgって…うそーーーん!
先月の17日に測った時は7.95kgだったのに。><

気を取り直して診察開始。

心拍数は安定、心雑音も変わりなし。
心配していた肺に水が溜まっている様子もなし。


ただ、後ろ足の付け根の脈拍が弱いという指摘を受けました。
これは心臓が血液を送り出す力が弱くなっているためで、
既に強心剤で補っているヘムちの心臓が随分と弱ってきている事を示しているそうです。

お薬の種類もこれ以上増やせない、と言われてしまいました。

後は薬の量を増やすか、
最終手段としてニトログリセリンで強制的に体内の水分を排出するか、
という選択肢になるようですが、
今のところ体内に水は溜まっていないようですし、
ぼちぼち元気でだるそうな様子も見られないので、
薬は現状維持で様子をみる事になりました。

もしかしたら先週は寝冷えしたのかもしれませんが、
太って心臓に負担がかかった可能性も考えられるそうです。汗

診察中も全く咳をしないのでまだ大丈夫でしょう
と先生に言われ、少しホッとして帰って来ました。


ヘムちも安心したのか、沢山のおちっことうんちを出してスッキリ!

2009/6/11 待合室のヘムち♪

ヘムちゃん、先におトイレ済ましておけば、
8kgくらいだったかもしれないねー。しっぱいしっぱい(^^ゞ

【6月11日の明細】
診察代→ 700円
心臓病の内服薬(すべて2週間分)→ 12,600円
爪切り→ 300円
税→ 675円
合計⇒ 14,275円(税込)

【さとちの足を舐めている時(汗)の心拍数と呼吸数】
心拍数⇒約100回/分 
呼吸数⇒14~15回/分 



テーマ=ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲




ぶらり建物散策 ++++++++ 日記・エッセイ

2009/06/10

先日、大阪へ行った時
少し時間があったので梅田に新しくできた建物を見に行って来ました。


2009/5/31 ブリーゼタワー♪
お目当ての建物は「ブリーゼタワー」。
見上げると、とにかく高い!

去年の10月にOPENしたばかりの34階建の超高層ビルで、
商業施設の「ブリーゼブリーゼ
7階・8階の劇場「サンケイホールブリーゼ」
10階~32階のオフィスフロアという構成になっています。


2009/5/31 ブリーゼブリーゼ入口♪
「ブリーゼブリーゼ」の入口。
外観に使われているガラスの素材のイメージが
そのまま施設の案内看板のデザインにも生かされています。


2009/5/31 大きなブリちゃん♪
吹抜けには高さ約12mの人形(?)が!
ブリCH(ブリチャン)という名前のキャラクターだそうです。
あまりの大きさにびっくりしたー(^▽^;

ちなみにブリCHは世界を旅してきたそうで、
その証拠に海外で撮影された写真も展示されてました。ほんとかな。笑


店舗よりも建物に興味のある私たちはテナントショップを素通りして最上階へ。


2009/5/31 大阪を一望♪
33階から見下ろした大阪の町は圧巻!
この日はとても天気がよくて見事な眺めでした。


2009/5/31 展望室♪
開放的な展望室の内部。
スケール感を出すために立ってみました。
この空間を通って奥の飲食店(3店舗のみ)へ進むのですが、
何だかちょっと不思議なアプローチで斬新でした。


この建物のトイレが窓があって明るく、
清潔感と落ち着きのあるインテリアで一番気に入ったのですが、
携帯のカメラでは上手く撮影できませんでした。

あー!広角のカメラ持って行けばよかったぁー!><


**********************

所在地:大阪市北区梅田二丁目4-9
建築主:サンケイビル、島津商会
施工:鹿島建設
構造形式 地上:鉄骨造、地下:鉄骨鉄筋コンクリート造
高さ:174.9m
階数:地下3階・地上34階・塔屋1階


テーマ=日記 - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | コメント(0) | top▲






| Top | Next