Top | RSS | Admin

2010.12 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2011.02


recent entries



点滴 ++++++++ ヘムちの介護記録

2011/01/21

昨夜は先生から電話があり、22時半にヘムを迎えに行きました。

約5時間の点滴をがんばったヘムち。
途中、おチッコがしたいと吠えまくって唇の内側を噛んで怪我していました。汗
諦めてトイレシートにおチッコしたそうです。

吠える元気があるなら点滴させなくてもよかったかな…
と頭をよぎったのはナイショ←になってないけど(^-^;


先生からの説明では、理想は点滴に10時間かけたいそうです。
それを半分の5時間で済ませているので、
十分な処置はできていないと説明がありましたが、
私はここまでしてもらえれば十分です、とお伝えしました。

先生としては3日連続で点滴を打って様子を見たかったそうですが、
あまり理屈を押しつけても飼主さんのお考えもあるでしょうから、
と無理強いはされませんでした。


ヘムの意識がはっきりして表情もいいのを見て、
望みがあると先生は思っているようです。
もう望みがないと判断したら、自宅でゆっくりさせてください
と伝えるとも仰っていました。

ヘムちゃんは心臓がぱんぱんに大きくなっているにも関わらず
ここまで生きた生命力のあるこですから踏ん張ってくれそう、
と言われて思わず笑ってしまいました。^^


すぐに点滴が打てるように留置針の措置もされていて、
土曜日には様子を聞かせてほしいとも言われました。


2011/1/21 病院から帰宅したヘムち♪
帰宅したヘムち。
慣れない病院に置いていかれ、吠えまくり、ぐったりお疲れ。

先生には十分にしていただいたけれども、
唇の怪我も痛々しくて病院へ連れて行くのはもうかわいそう…。
さとちと相談して、土曜日の点滴は止めることにしました。


2011/1/22 ぐっすりヘムち♪
今日のヘムち。ぐっすり眠ってまったり中。


帰宅してから、先生の指示通り以下のことをしました。

●点滴は下痢止めとブドウ糖だけの最低限だったので、ふやかしたフードを少し与える。
●AD缶は脂が多いので、今のヘムには負担。与えないように。
●尿素窒素の値が高いため、利尿剤(フロセミド 薬名ラシックス)を中止。


そして、今朝はふやかしたフードを少し食べて、
お昼はフードにハチミツをつけてみたら、また食べてくれました。

夜、帰宅するとうんうんをしていたけど(少し形になってきたゲイリー^^;)
ぐっすり眠っていました。

ちなみに夜は納豆を数粒食べたら拒否。
あまり無理強いしないように、
ヘムが頑張り過ぎないようにしてあげたいなぁと思っています(^-^)


【1/20の明細】
診察代→ 700円
検便→ 500円
血液検査→ 3,800円
留置針→ 1,000円
注射(下痢止め、ブドウ糖)→ 3,500円
合計⇒ 9,975円(内消費税475円)





いのちのパネル展 特設ウェブサイト あなたのお家はどこですか?
いつも拍手とコメントありがとうございます(*^_^*)
ヘムの事を見守ってくださっている皆さまに心より感謝をこめて。


テーマ=ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | コメント(6) | top▲






| Top |