Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


recent entries



心臓ガンバレ!【ヘムちは心臓弁膜症】 ++++++++ 愛犬の健康と病気

2008/11/26

今日は前日の騒動が嘘のように静かな朝を迎えました。
夜中は1度、枕元に気配を感じて目が覚めただけ。
ヘムちが「お布団に入れて」と視線で訴えていたので、
羽毛布団の上掛けと中掛けの間にヘムちを入れて温めてあげました。

時計を見ると朝の4時過ぎ。
2日前に激しく咳込んだ時もこの時間だったので、
気温の変化が激しい時間帯なのかもしれません。

081126今朝のヘムち
画像は今朝のヘムち。出勤前に撮影しました。
ヘムちが抱えているのは、即席湯たんぽ。
ペットボトルの中にお湯を入れてフリースでくるんだものです。
呉市動物愛護センターの子犬や子猫に大人気のこの湯たんぽ。
心臓の弱ったヘムちにもいいはず!と与えてみたら、気に入ってくれたようです。^^


今日も仕事が終わってからヘムを病院へ連れて行きました。
(今日も忙しくて、早く帰れるかヒヤヒヤものでした。><)

玄関から「ただいまー!ヘムちー!帰ってきたよーーー!」
と呼ぶと、すぐに歩いて廊下に姿を見せてくれました♪
「偉い!偉いね、ヘムち!ガンバってくれたね!」
と一杯ほめて、すぐに病院へ向かいました。

体重は7.5kg。一気に減ったのは洋服を脱いだせいかな?
熱は38.2度と平熱。(ちなみに昨日は37.1度。低すぎ!)
呼吸も表情も落ち着いて、食欲もあるので峠は越えたようです。
ただ、肺の水はまだ残っているようで、なかなかしぶといです。><

ここで、先生から次の治療について説明がありました。

今まで利尿剤を2種類投薬してきたが、それでも肺に水がたまってしまうこと。
かなり心臓がへたってきているので、新しい強心剤を投薬する必要があること。
絶対安静で、車に乗せた移動もここしばらくは必要最小限とすること。

そして、今までのお薬+2種類のお薬が追加される事になりました。

もうこうなったら、出来るだけの事はしよう!
何も出来ず悶々とするほど辛い事はないもの!!!
と、発作で苦しんでいた夜を思い出してお願いする事にしました。

新しいお薬(多分、アカルディ。明日、しっかりと確認します。汗)が、
ちょっと大きめで、一度に1.5錠服用させないといけません。
しかも、食一時間に服用させるため、病院から帰ってすぐに飲ませる事に。

最初は半分にして、顔を上向きにさせて薬を押し込むと、意外とあっさり飲み込んでくれました。
助かった!と、半錠を今度は掌に乗せて見ると、自分からパクリ!
えぇー?!と驚きつつ、最後の半錠を与えると、
ガリガリと美味しそうに噛みながら食べてくれました。(^-^;

081126今夜のヘムち
その後、ご飯もガツガツと完食!
画像は2日振りに「お手」をしてくれたヘムちです。

まだ時々、軽く咳込むので油断はできませんが、少しずつ落ち着いているようです。
ヘムちの心臓、ガンバって!!!

【今日の明細】
診察代→ 700円
注射(抗菌剤1本)→ 1,000円
内服薬(ニトロール2錠+ベドメディン3錠)→ 500円
税→ 110円
合計⇒ 2,310円(税込)

【ヘムちの心拍数】
安静時⇒100回/分 を少し切るようになりました。ヘムちの心臓ガンバレ!


***********************

今日、ヘムちと同じ心臓病の風ちゃんが亡くなりました。
大変な時に、ヘムちのために応援メッセージをくださったしろちゃん、本当にありがとうございました。
私が同じ立場になった時、しろちゃんのようにはとてもなれないと思います…。
しろちゃんと風ちゃんに、心から拍手を!

***********************

応援のメッセージや拍手、メールを送ってくださった皆さま、ありがとうございます。
メールのお返事が遅れています。ごめんなさい。><
拍手コメントのお返事の確認はこちらからチェックしてくださいね。
トラックバック(0) | top▲






Trackback
Trackback URL
→http://hemhem.blog6.fc2.com/tb.php/1037-13e67b72
FC2blog user only
| Top |