Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


recent entries



呉センターの母犬たち ++++++++ がんばる!動物愛護センター

2009/02/22

何かとバタバタしてブログの更新が止まってしまいました。汗
でも、ヘムっちーずは元気ですのでご心配なく☆

ところで、もう一週間前になってしまうのですが、
今年に入って2回目の呉ボラに参加してきました。
今回は去年末に初めて参加してくれた友人のOやんも一緒で、
朝から4時間ほど参加しました。

090215呉市動物愛護センター
この日は天気もよく暖かかった事もあって来館者が多かったのですが、
お昼までは私達2人しかボランティアがいなかったため
十分な対応ができませんでした。><
個人的には来館者の対応に力を入れたいのですが、
なかなか思うようには行きませんねー。汗


ふれあいデビューしたパグ風MIXの子犬。
この時は3頭の兄弟がいて、先週の間に2頭もらわれたのですが、
1頭は体調を崩してしまい、昨日亡くなってしまったそうです。
もらわれた2頭の子犬がこのこの分まで元気に、幸せに育ってくれますように!


***********************

今、呉センターには譲渡対象の成犬はいないのですが、
その予備軍として母犬が2頭います。
この母犬たちはセンターに収容されている時に出産し、
子犬が離乳するまで子育てを頑張ってくれています。

奇跡の母子犬は呉センターでも珍しくありません。

090207_母子犬
子犬2頭を育てている母犬。
もう子犬は離乳しているのですが、
今は収容されたばかりの子犬の乳母をしてくれています。

090215_母犬
母犬はとても上手にお散歩ができます。
体は16キロくらい(?)とちょっと大きめなのですが、
歩調を合わせて歩いてくれるし引っ張る事もないのでとても楽です♪
この日もセンターの上の公園まで一緒にお散歩を楽しみました。

緊張気味の母犬
現在、リハビリを兼ねて時々ですが外に繋いでいます。
子どもたちにも撫でてもらいましたが、まだ緊張している様子。
無理のない程度にリハビリを続けて、正式に譲渡対象になりますように。^^

メイちゃんと子犬
おさるさん顔の母犬メイちゃん。
このこはなんと「オスと思ったら妊娠してメスだと分かって困った」
というとんでもない理由で飼い主に連れて来られました。
犬好きや犬と暮らす人が、不幸な犬を増やしています。><

人懐こく天真爛漫なメイちゃんは子育てが終わったら譲渡対象となります。
でも、お散歩も無駄にダッシュしたり落ち着きがないのでトレーニングが必要です。
トレーニングに協力して下さるボランティアさん、大歓迎です☆

母子犬
去年、撮影した母子犬。
母犬は首輪をしていない野良犬で警戒心も強かったのですが、
徐々に近づいてくれるようになって、手からおやつも食べるようになりました。
でも、首輪をつける事は無理で、離乳と同時に殺処分に…。

人馴れしていない野良さんを家庭犬にするのは非常に困難です。
収容動物もゼロの日はなく、もらわれても別のこが入ってくる状況。
救っても、捨てる人、殖やす人、迷子にさせる人が減らない限り、
このいたちごっこは永遠に続いてしまいます。

人の気持ちを変える事はとても大変で、
どう伝えたら分かってもらえるのか、
避妊・去勢手術を受け入れてもらえるにはどうお話したらいいのか、
これが私の大きな課題です。
伝える相手は犬好きな人、犬と暮らす人、犬を保護する人なんですけどね…。

うーーーん、やっぱり啓発活動にもっと力をいれなくては!
いのちのパネル展も開催したい!
あれもこれも、やりたい事はあるのだけど頭がまわりません。(^^ゞ

この前、見ていたドラマのセリフ
「相手を変えたいと思うなら、まずは自分が変わりなさい。」
にちょっとドキリとしたのは、図星だったのかも。汗

ワタシ、頭固くなっているかもしれないなぁ~(^-^;

***********************

拍手ボタンを押してくださった皆さま、ありがとうございました。(*^_^*)
ちなみに、↑のセリフのドラマは「歌のおにいさん」です。面白いですよー。笑

拍手コメントのお返事の確認はこちらからチェックしてくださいね。
トラックバック(0) | top▲






Trackback
Trackback URL
→http://hemhem.blog6.fc2.com/tb.php/1077-ba758d09
FC2blog user only
| Top |