Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


recent entries



無知な飼主 ++++++++ ペットと暮らしやすい町に

2010/04/12

とは、正に私の事です(^^ゞ

今も昔も犬と暮らしているのに、まだまだ無知。
実家でロンと暮らしていた頃に至っては問題外でした。汗

あの時は、ロンに去勢手術をするなんて考えた事もなかったし、
迷子になった時の連絡先も全く知りませんでした。
動物愛護センターという施設の存在も知らず、
迷子動物の行く末なんて考えた事もなかったなぁ…。

8年前にロンが迷子になった時、
家族と自分の無知さに打ちのめされました(T_T)
バカな飼主のせいで(泣)ロンは二度とお家に帰れなくてなってしまい、
本当にかわいそうな事をしてしまいました…。


愛玩動物飼養管理士という資格を知ったのは、
ロンの行方不明から4ヶ月ほど経った時の事でした。

当時は自分がこの資格を取得するなんて考えた事もなかったし、
資格なんてそんな大層なものは必要ない、とも思っていました。

そんな私は資格は他人事とスルー(汗)して、
ロンのために自分に出来る事はないか探していました。

そこで出会ったのが、日本にアニマルポリスを誕生させよう!というHPです。
それから「動物問題は人間の問題」として強く意識するようになり、
行政との係わりの大切さを実感しました。

でも、個人でゼロから行政の信頼を得る事に限界も感じました。

そこでふと、愛玩動物飼養管理士の資格の事が頭に浮かんだのです。
実際に資格を持っている友達も何人かいて、
積極的に動物愛護センターと関わって行く活動を聞いていました。

「そんな資格を持っていても動物を助ける事はできない!」
といった意見も中にはあったけれど、
動物を保護して直接助ける事と同じように、
飼主(自分)が正しい知識と情報を習得して動物と接する事も
大切な事だと私は思っていたので、資格取得を心に決めました。

こうしてロンの騒動から5年後に2級を取得しました。


資格と言うと構えてしまうけれど、
正直な所そんな大層な資格ではないんですよ(^^ゞ

おおざっぱに書くと、
「一般の飼主さん向けにペットに関して広く浅く知識を得ましょう」
といった内容です。(おおざっぱ過ぎ?汗)


ところで、なんでこんな事を書いているのかと言うと、
「愛玩動物飼養管理士の取得を考えています。」
というメールやコメントが去年から増えてきたからなんです。

この資格を取得する方が増えることは
飼主の意識の底上げになって行くと思うので、
もっと沢山の方に取得してもらいたいなぁと思います。


そんな私は8年前に比べて少しは成長したんだろうか…(^-^;


***********************

締切は今月30日までです!
愛玩動物飼養管理士 通信教育講座のご案内

コメントやご連絡をいただいたほとんどの方が
今年出産を控えている、
他の資格の勉強をしている、
ご自分の時間がないほど育児や仕事に追われている、
等とてもお忙しいようです。

でも、今年受験できなくても来年があるので諦めないでくださいね。
私なんて資格を知ってから取得するまで5年かかってますから!笑


テーマ=日記 - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | コメント(4) | top▲




<<ヘムちの足腰 | Top | 花粉に負けるな>>




Comment
【uchikawaさんへ】
お久しぶりです~こんばんは(^-^)

実際にやってみると、凄い事だとは思わなくなるんですよね。
更に自分自身に課題が出てきたり、反省する事ばかりです。汗
そんな中でも楽しみを見つけて出来るといいのでしょうね。
実は今の私はスランプなんですよ。
動物問題に係わるのも嫌になる時があるんです。
今、ちょっと貧血で体調がよくないのもあるかな。汗

1年半ですか…早いですね…。
uchikawaさんのペースで前に進んで行けますように!
【2010/04/15 00:22】 URL | あこち [ 編集] | top▲


【ふうにゃさんへ】
そんなに頑張っている風に見えるのかなぁ。汗
確かに休みたくても休めない、という状況にはなっているけれども…。

ふうにゃさんだって、預かりボランティアされているじゃないですかー。
実はすごーくびっくりしたんですよ。
ふうにゃさんの一般飼主さん視点ってすごく鋭くて、
逆に動物問題にどっぷり浸かり過ぎてしまった私には
はっとさせられる事が多かったから。
そういう一般視点の方に受入れられるようにならないと、
動物のボランティアは浸透しないなーって思っていたので
何だか嬉しかったです(*^_^*)

埼玉県の動物愛護推進委員の方、ステキですね。
私も還暦になるまで続けられるといいなぁ。
目標にしたいけれど、今の私には自信がないわ。汗

実は私も今年度から広島県の動物愛護推進委員になるんです。
でも、やる事は管理士の活動と同じだと思っているので、
肩書きがつくだけ、くらいの感覚なんですけれど…。
でも、私も時間がなくて出来る事はすごく限られてきそうです。
私みたいに浅はかなおっちょこちょい人間でも務まるのか
今さらながらちょっと心配になってきました(^^;
【2010/04/15 00:13】 URL | あこち [ 編集] | top▲


おはようございます。
上記の方と同じで、皆さん凄いな~って感心しています。
それぞれ忙しい生活の中で、あこちさんのような方々が
いて、いろんな活動されて・・・ただただ頭下がりますね。
ジョンが居なくなって1年半になりました。
ワンコは大好きだけど、まだまだ新しく迎えるまでは出来ないし
今はワンコブログ廻りです。

寒暖の差・・普通じゃないですよね~どうぞ体調には気を付けて
下さいね^^

【2010/04/14 08:06】 URL | uchikawa [ 編集] | top▲


相変わらず頑張ってますね。
いつも頑張ってて凄いな~と刺激を頂いています。
って、私は何もできない奴だけど(^_^;)

今日、用があって久しぶりにメールした犬友達が今度、埼玉県の動物愛護推進委員になったそうです。
もちろんボランティア。
まぁ、やることは、ざっくり言うと、「ちゃんとした犬の飼い方をしましょ~」とか「狂犬病の注射を受けましょ~」とかそういうことを推進して行く……と、これまたざっくりの説明ですが、そんなものが県にあるそうで、その活動を去年からされているそうです。

埼玉県では、この委員をまた増員予定だそうで「来年なりなよ~」とか言われたけど、なかなか私も時間的に難しく(^_^;)。
結局何もできなく、人を見ては「凄いな~」と思ってしまう毎日です(苦笑)。

その方は自分の家のシェルティーと雑種(拾った子)を救助犬のスクールにも通わせているそうで……。
もう還暦の方なのにとても意欲的に動いています。
「動いていないとボケちゃうからね(笑)」って言ってましたけど、本当にすごいですよね。

私は凄いな~と見ているだけしかできないけど……
でも、いつもあこちさんのこと応援していすまよ。
くれぐれも身体にだけは気をつけて動いて下さいね。
【2010/04/13 00:51】 URL | ふうにゃ [ 編集] | top▲




コメント










管理者にだけシークレットコメントをおくる
  シークレットコメントにはレスをしない場合もあります。ご了承くださいm(_ _)m



Trackback
Trackback URL
→http://hemhem.blog6.fc2.com/tb.php/1274-c00e4e75
FC2blog user only
| Top |