Top | RSS | Admin

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


recent entries



冷えは禁物!【ヘムちは心臓弁膜症】 ++++++++ 愛犬の健康と病気

2010/06/24

投薬開始から3年と8週目を迎えました。

最近は体調を崩す事が多いヘムちですが、
今朝も少し体調がダウンしてしまいました。><


朝起きて、一番最初にヘムちの好物のお薬を与える時、
いつもは目をキラキラさせるヘムちの反応が薄く、
お散歩もあまり元気なし。
案の定、食欲も落ちていました。

多分、昨夜のお散歩中の通り雨で少し濡れたのに、
帰宅してドライヤーで乾かすのを忘れてしまったせいかも…。

冷えは禁物ですね!><


2010/6/24 冷えは禁物!
でも、今回はすぐ元気になったよー♪


さて、今日は3週間振りに動物病院へお薬を取りに行って来ました。


先生には以下のヘムの近況を伝えました。

●体調を崩す事が増えた。
●車の中だけでなく、家の中でも突然呼吸が荒くなる時がある。
●朝方の咳が少し増えているように思う。
●全般的に随分と弱ってきているように思う。


呼吸が突然荒くなるのは換気が悪くなると
老犬にはよく見られる症状のようで、
ヘムのように心臓病のこは特に注意が必要だそうです。
湿気の多い今の時期、換気に心がけてください、と言われました。


そして、ヘムが投薬を開始した時、
既に心臓がかなり大きくなっていた事に触れ、

よく3年も頑張っていると思います。
飼主さんの管理がよいおかげですよ。
ヘムちゃんの3年は人で言えば約20年!
すごいじゃないですか!

と仰っていただいて、思わず胸を張ってしまいました~。笑


2010/6/24 お顔が傾いてる?
最近、ヘムの顔が右に少し傾いてきたような…


病院へ連れて来るだけでもヘムの体には負担になってきたので、
何かあった時は私が自宅で出来るだけの事はしたい、
私に出来る事はないでしょうか?

と相談したところ、ニトロペンという薬を渡されました。

この薬は肺水腫の発作を起こした時、
病院が閉まっていたり、連れて行けない場合に
緊急でおちっこを出して体内から水分を出すそうです。

2年前の発作で1度だけ病院で処方された事がある薬です。

どんな症状の時に、どのように使うのかも分かっているので、
いざという時、自分の判断で使おうと思っています。


ヘムのために何ができるのか、
最近はさとちと具体的に話す事が増えました。

家族一緒に顔晴ろうね!ヘムち(^-^)


【6/24の明細】
診察代→ 400円
心臓病の薬(6種類3週間分)→ 18,200円
フィラリア予防薬(1ヶ月分)→ 1,400円
合計⇒ 20,580円(内消費税980円)

【6/24夜うとうと中の心拍数と呼吸数】
心拍数⇒約110回弱/分 少し多め。要注意。
呼吸数⇒19回/分 暑くなったからこんなものかな?



テーマ=ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | コメント(2) | top▲




<<一週間のご褒美♪ | Top | 早くも夏バテ?>>




Comment
【めぐさんへ】
なんか、先生に褒められたのが単純に凄く嬉しくて、
まためぐさんに褒められたのも嬉しい~vvv

今まで、先生にそんな風にストレートに
言ってもらった事がなかったから、
すごく素直に先生の言葉を受け止めてました。
なんか私とヘムちのこと見てくれていたんだなーって。

それと、先生もヘムがかなり危険な状態だったのを
何回か見てきているので、
正直もう長くない、ダメだ、と思っていたのでしょうね。
私もそう思っていたし(^^;

それが意外にもこんなにヘムちの頑張りを見れて、
すごくびっくりしつつ先生も嬉しいんだと思う!
うんうん、そう勝手に思っておこう!笑

今、すごーく嬉しくてめっちゃ語りたい気分ですー。←迷惑^^;

めぐさんは、めぐさんなりに出来ちゃうと思います。
私と同じように出来る必要なんてないもの(^_-)

ヘムちやっぱり斜頸になりつつあるのかも。
後ろ足が目に見えて悪くなってから気がついたんです。
でも、さとちは見ても分からない程度。
(私の方がヘムの事を普段からよく見ている証拠!)
老化現象ですか。じゃあ、しょうがないですね(^-^)
【2010/06/25 21:27】 URL | あこち [ 編集] | top▲


ヘムちゃんの頑張りも凄いし偉い!!って思っていますが
先生のおっしゃる通りあこちさん達の管理は凄いと思います

仕事と家事だけでも大変なのにヘムちゃんの小さな変化も
見逃さず対処していて~果たして私が同様に出来るか?と
考えた時・・・・怪しい・・・

旦那が実家で飼っていたワンちゃんは柴で14年の生涯でしたが
幾つの時だったか忘れてしまいましたが、老化で斜頸になりました
ヘムちゃんの場合は違うかもしれませんが
もしかしたら老化現象の1つかもしれません
【2010/06/24 23:03】 URL | めぐ [ 編集] | top▲




コメント










管理者にだけシークレットコメントをおくる
  シークレットコメントにはレスをしない場合もあります。ご了承くださいm(_ _)m



Trackback
Trackback URL
→http://hemhem.blog6.fc2.com/tb.php/1312-31600035
FC2blog user only
| Top |