Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


recent entries



愛はパワー! ++++++++ ヘムちありがとう

2011/07/15

ヘムが亡くなってから5ヶ月と2週間。
ヘムのことを思い出さない日はありません。

福ちが我が家に来るまでは夜中に目が覚めて
堪え切れずに泣くこともあったけれど、
福ちが来てからは気持ちが少し落ち着いて笑顔が増えました。^^


でも、最後の1ヶ月を思い出すと今でも心が激しく揺れます。
あの時のヘムの画像を見て平常心でいられる時と
涙が溢れて止まらなくなる時と半々くらいかな…。


今日、久し振りに介護中のヘムちの画像を見ました。

あの日、ヘムちは見た目にもかなり弱って来て、
目は濁り、鼻水でぐじゅぐじゅになって、口の上も怪我して
見るも哀れなお顔になってしまいました。

何とかしてあげたくて気持ちばかりが焦っていたあの時。
せめて鼻水だけでもよくしてあげようと、
常備していた抗生物質を自分の判断だけで与えました。


すると、それから下痢が止まらなくなって、どんどん弱って行くヘムち。
ヘムの体をキレイにしながら自分のせいだと謝り続けて、
それでも耐えきれなくなって、
さとちに抗生物質を与えたことを打ち明けました。

「ヘムがこんなに苦しんでいるのは私のせいなんだよ!
 私がヘムをこんなに苦しめた!!!」

あの時は本当にそう思っていたし、自分で自分を追い込んで思いつめていました。
もう立ち直れないくらいのダメージを受けて疲れ果てた私が
気持ちを切り替えることが出来たのは、

「あなたのせいじゃない!」

と言いきってくれたさとちや
顔も見たことのないブログを通じて出会った方々のメッセージでした。


今だったら、ヘムの体はとっくに死を迎える準備に入っていた事が分かるけど、
当時はとにかく必死で、何とかしてヘムを少しでも楽にさせてあげたい!
その思いだけでいっぱいいっぱいでした。

そして最後に自分に残ったのは、


「ヘムちへの愛」


「私はあなたを全力で愛している。」
これ以外に、何も考えないようにしたら
不思議と気持ちが落ち着いて、ヘムのお世話に集中することができました。

その先にヘムとの別れが待っていると分かっていても、
ただひたすらに、ひたむきに、
全身全霊でヘムを愛し抜くことで自分を支えることができました。


2011/4/11 ヘムち♪2011/7/14 福ち♪
左はヘムち。2010/4/11撮影。右が福ち。今日撮影。
どちらも私が全力で愛情を注ぐ存在。


前回の記事に、コピさんから愛犬エルちゃんのことでコメントをいただきました。
首のヘルニアになってしまったエルちゃんのシャンプーをしてあげた直後に
歩けなくなってしまったのはご自分のせいだと責める内容に、
あの時の自分が重なりました。

コピさんのせいじゃないよ!

虐待されて、保健所へ連れて行かれる所を
コピさんに助けられたエルちゃん。
年老いて心臓病になってもコピさんに大切にされて
誰がコピさんのことを責めると思う?
誰よりもエルちゃんのことを愛しているのは、エルちゃんが一番分かっているよ。

大丈夫だからね。
みんな似たような経験しているからね。
エルちゃんを愛していることだけを考えてね。


愛がすべて!愛が支えてくれるよ!!!





1日1クリックお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ


広島県の動物たちのお家をさがしています。啓発にも力を入れています!
いのちのパネル展 特設ウェブサイト あなたのお家はどこですか?
いつも拍手とコメントありがとうございます(*^_^*)


テーマ=シーズー - ジャンル=ペット

| コメント(3) | top▲




<<地デジ・デビュー | Top | 福ちは1人っ子>>




Comment
みなさん、コメントありがとうございます(*^_^*)
以下はレスです。

>コピさん
とんでもない!私もこのブログで沢山の方から勇気や元気をもらって、それはコピさんのコメントからも救われたりしてきたんですよ。
だって今回の記事は、その時に私が皆さんからいただいた言葉ですもん♪
今回のコメントでコピさんの愛犬ちゃん達のことを頭の中で整理するために、過去のコメントをチェックしたら、当時の嬉しかった感情が蘇ってきました(*^_^*)
エルちゃん、温灸はどうかな?負担のない程度に足湯もいいかも!

>minminさん
夜中のおしっこの話を聞いた時、すごくびっくりしたけど出来ちゃうんだよね。
私もヘムちを連れて寒い夜空の下でうんうんさせたっけ。さぶかったぁ(^-^;
そっか、私達は普段の行いがいいんだね!!!笑
あの時、がんばってきた私達へのご褒美かな?
福ち確かに浮世絵みたい♪年をとったら柔らかい感じになるんだろうね。
介護させてくれるまで、福ちも桃たんもググたんも長生きしてもらいましょ(^0^)ノ
【2011/07/15 23:59】 URL | あこち [ 編集] | top▲


ちょうど今日去年の今頃の事を思い出していました。
去年の夏は本当に辛かった。でも闘病生活も楽しく過ごそう!と思って頑張ってたな~、って。
3時間置きにミックを外に出しておしっこさせて、その後ググもついで(笑)に町内一周散歩に出てましたから。
夜警係と町内の人に言われてたりして~。
今思うとよく体力もったな~。私よく頑張ったな~って。(笑)
でも今年は元気いっぱいの2ワンズに囲まれて幸せです!
桃太郎が老犬でなくってよかったです。
(今だから言えるよ)引き取るのを決めたときは年齢も病気もひっくるめて覚悟してましたから。
検査の結果ちょっとあまりにも健康体でいいの?って思った。
福ちゃんも健康体でよかったよね。
私達日頃の行いがいいから?な~んて。冗談はさておき
福ちゃんとヘムちゃん並ぶと随分顔つきが違うことがわかります。
福ちゃんは浮世絵みたいにくっきり。ヘムちゃんは優しい顔つき。
年齢の差もあるけどね。
これからのワンたちとの生活楽しもうね。
【2011/07/15 19:53】 URL | minmin [ 編集] | top▲


私のために記事を書いてくださりありがとうごさいます(≧≦)私がたくさんの勇気をもらったヘムちゃんの闘病生活…。この記事からあの日々の記憶がよみがえりますね。お辛い気持ちにさせてしまい申し訳ありません。あこちさんのお言葉にものすごく救われました。朝から号泣しちゃいました(ノд<。)゜。あれからずっと落ち込んで途方にくれていましたが光が見えてきたように思います。 今日病院へ行ったら先生に麻痺が少しよくなっているねと言われました。私が元気ださなきゃエルも元気になれないですよね。あこちさん本当にありがとうございました。私がんばれそうです☆
【2011/07/15 15:22】 URL | コピ [ 編集] | top▲




コメント










管理者にだけシークレットコメントをおくる
  シークレットコメントにはレスをしない場合もあります。ご了承くださいm(_ _)m



| Top |