Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


recent entries



残念なお知らせ ++++++++ 動物SOS

2011/07/27

このブログの記事の最後にいつもお知らせしていた
広島市動物管理センターに4/27から収容されていたシーズーMIXくん。

残念ながら昨日、処分になったそうです…。

ご連絡くださったパウズ・ハートさんからは、
センターも譲渡の可能性にかけてギリギリまで保護してくださったとお聞きしました。
そして、シーズーくんを気に掛けてくださった皆様に申し訳ないとも…。


このシーズーくんに関しては、
そもそも私が存在を知って「助けてあげたい!」と思った子で、
自分のブログで呼びかけていいかパウズさんにご相談しました。

既に収容されて1ヶ月半経っていたため飼主さんが現れる可能性は絶望的でしたが、
もしかしたら家族に迎えようと思って下さる方が現れるかもしれない、
家族として引取るのは無理でも保護して飼主探しをしてくださる方が現れるかも…
と他力本願を承知の上で記事で呼びかけました。


本来であれば、自分が助けたいと思った命ですから
私が自分で引取り、保護主になるなり、飼主になるべきなんです。

それが出来ない以上、最悪処分されてしまうことは覚悟をして
ネットで呼びかけました。


パウズ・ハートさんはセンターとの約束で
処分の場合は記事を削除しているという事でしたので、
私もシーズーくんの記事を削除しました。
各記事の最後に呼びかけている文章も時間のある時に削除する予定です。

でも、多くの方々へ呼びかけた者として、残念な結果ではあったとしても
皆さまに処分という現実があることは承知しておいて頂きたいと思い、
パウズさんの了解を得て今回の記事を更新しました。


シーズーくんのことを気に掛けてくださった皆さまには
このような悲しい結末を迎えることとなってしまい
本当に申し訳ありませんでした。

ブログランキングも毎日クリックで協力していただいて、
この小さなブログが11位にまで上がった事もありました。
ありがとうございました。


悲しいことに、日本全国の保健所やセンターには
皆さんが想像する以上に迷子動物や所有権放棄された動物が
次から次へと収容されています。

まずは私達飼主が
「捨てない」「殖やさない」「迷子にさせない」こと。
1人1人がこの約束を守ることができれば
それだけでも不幸な動物は減って行くはずです。


そしてぜひ、保護動物を家族に迎えてください。
今は無理でも「その時」のために今から色々と調べて勉強して
今から心の準備をはじめておくといいですよ。^^

保護動物との生活は自分の価値観を変え、驚きと感動に満ちています。
そのことを私は放浪してボロボロになった所を保護されたヘムち、
保健所に収容されていた福ちから教えてもらいました。


殺処分0を目指して。
合掌。


お世話になったパウズさんのHPです。誠実に地道に活動されています。
■paw's heartパウズ・ハート
http://pawsmama.web.fc2.com/

今も次々と迷子犬が収容されています。
■paw's heartパウズ・ハート「迷子犬」
http://pawsmama.web.fc2.com/maigo.html



1日1クリックお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ


広島県の動物たちのお家をさがしています。啓発にも力を入れています!
いのちのパネル展 特設ウェブサイト あなたのお家はどこですか?
いつも拍手とコメントありがとうございます(*^_^*)


テーマ=☆動物愛護☆ - ジャンル=ペット

| コメント(7) | top▲




<<待ちに待った3ヶ月♪【追記あり】 | Top | 福ちの足に異変が?!>>




Comment
>ぽんたの母さん
「処分」嫌な言葉ですよね…命なのに物扱い。泣
東京だと被災した保護動物も多いでしょうね><
今出来ることを「無理なく続ける」ことが大切だとしみじみ思います。
ぽんたの母さんは今出来ることを無理のない範囲でされているのだから、理想の形だと思いますよ。^^
私達がそれぞれに出来ることを諦めずに続けて行きましょうね!

>minminさん
私はまだ広島市のセンターの中へ入った事はないんだけど、古い建物で地下にあるそうです。
パウズさんが新しいセンターの建設を呼びかけていますが、まだまだ実現するのは先になりそう><
桃太郎くんが幸せでいることが私の心の救いです。
お互いの愛犬は岡山市保健所、センターから迎えた命。
殺処分されてしまった命の分まで大切に幸せにしてあげようね!!!
【2011/07/29 07:18】 URL | あこち [ 編集] | top▲


朝からあのちょっと受け口気味のあの子の事が頭から離れません。
広島市のセンターは収容所は地下にあると聞きました。狭くって暗いと。
そこに3ヶ月もの間でどんな思いをしていたかと思うと涙があふれて止まりません。
そのこの分も同じ時期その場所にいた桃太郎を精一杯幸せにします。
これだけは唯一私が約束出来る事!
【2011/07/28 19:07】 URL | minmin [ 編集] | top▲


処分という言葉が胸に突き刺さります。

この間、ぽんたのトリミングで初めて御世話になったお店にも保護されたワンコ、福島の避難地域で保護されたワンコなどがいて、小さいお店ながら頑張っていられる姿勢に涙が出そうになりうました。

フードの維持なども大変とのことで、ほんの少しですが寄付をしようと思っています。

今の私にできることはこういうことだけれど・・・。

本当にどの子にも幸せになる権利はあるのに。
人間の都合で・・・悲しすぎます。
【2011/07/28 10:14】 URL | ぽんたの母 [ 編集] | top▲


>marukoさん
本当に切りがない現実。ひとつの問題だけではなく、複雑に様々な問題が絡んでいますから…。
多種多様な価値観でそれぞれが勝手なことをしているのが、今の日本の動物を取り巻く現実ですよね。
統一した価値観=法の整備がどうしても必要になってくると思います。
多様な価値観が存在する社会ほど、法律は厳しく細かくなって行くので、法の整備は必ず必要ですがまだまだこれからですね。><
一部のがんばっている人が必死になっていたのでは変わらないです。
有名人、作家、芸能人、マスコミもダメ。
著名な人である必要なんかない。普通の人、私達ひとりひとりが変わらないと。
【2011/07/28 07:57】 URL | あこち [ 編集] | top▲


心ある人達が頑張っても頑張っても指の隙間から零れ落ちる命。悲しい現実ですが・・・。
捨てない、増やさない、迷子にさせない。
簡単なようですが、価値観の違いからか中々実現できない事。犠牲になった命を思いつつ、より良い環境のために頑張っている沢山の方の想いが、いつか叶う日が来ることを信じています。
【2011/07/28 07:35】 URL | maruko [ 編集] | top▲


>ケイティママさん
悲しい思いをさせて申し訳ないです(TT)
ケイティちゃんにあれだけ愛情を注いでこられたママさんですから、尚更お辛いニュースだったと思います。
愛され寿命を全うできる動物は奇跡だと言われたけれど、そんな現実が悲しいです。
シーズーくんや、シーズーくんの幸せを願ってくださった方々のためにも、福ちを大切に育てて行くことが今の私にできることだと思っています。
そして、迷子にさせないことだと…。
【2011/07/28 07:16】 URL | あこち [ 編集] | top▲


悲しいニュースですね何もできない自分に無力感を強く感じます。保護犬が1匹でも少なくなるように祈ります。
【2011/07/28 06:04】 URL | ケイティ [ 編集] | top▲




コメント










管理者にだけシークレットコメントをおくる
  シークレットコメントにはレスをしない場合もあります。ご了承くださいm(_ _)m



| Top |