Top | RSS | Admin

2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07


recent entries



入院前日 ++++++++ 飼主の病気と健康

2014/04/24

4/8に細胞診検査の結果が出て、甲状腺乳頭癌と診断されました。
今回は入院が4/25に決定してからの続きになります。


【入院準備】

入院決定から入院日まで一週間しかなかったので、
バタバタと以下の内容をこなして行きました。

⚫︎高額療養費の限度額適用認定証を手配(旦那が準備)
⚫︎美容院で髪を短くカット(手入れのしやすいボブに)
⚫︎入院に必要な物の準備(自宅にない物は実家で用意してもらう)
⚫︎仕事の調整(主に旦那が段取り。私が不在の間は義母が代わりに)
⚫︎愛犬の病院(狂犬病ワクチンとフィラリア検査を済ませておく)
⚫︎愛犬のトリミング(全身の毛カットとシャンプー済ませておく)


【甲状腺癌だった叔母さん】

約25年前に甲状腺癌で手術をしたT子おばさん(父の妹)には
貴重な体験談やアドバイス、私の話も聞いてもらってとても心強かった!

今は博多に住んでいるT子おばさんが職場の同窓会で
たまたま私の入院前日に広島に来ることになっていたため
同窓会の始まるお昼まで土谷総合病院で会うことになりました。


T子おばさんが甲状腺癌になったのは私と同じ40代の時。
そして、これまた偶然にも癌は私と同じ甲状腺の左側!ますます親近感が笑
自覚症状は全くなく早期発見で転移もなし。
甲状腺も左側のみ摘出で薬も飲まず健康そのものです♬

おばさんの時代は本人への癌告知はなかったそうで、
自分の病名を知ったのは術後5年後の検診の時だったとか。
「それまでは良性のポリープと思い込んで過ごしてたわ~!笑」
と明るく笑い飛ばすT子おばさんの存在は心の支えでした(^ ^)


【手術する病院でCT検査】

検査のため朝食は抜き。
福ちゃんと朝のお散歩へ行ってから入院の荷物を持って、いざ出発。
がんばって来るね!!!と旦那に手を振って玄関を出ました。
24~26日は旦那が1人で仕事と福ちゃんのお世話がんばりますっ!


9:00 広島市内でT子おばさんと合流して一緒に土谷総合病院へ。
元気に再会できたことを喜び合い、検査の憂鬱さも吹き飛んだ(^-^)

9:45~ 約15分間の造影剤CT検査。
待合室でT子おばさんとお互いの近況を語り合い盛り上がる。
検査は筒の中で撮影する音が地下鉄に乗っている時の音に似てた。
造影剤を注入した時、最初だけ手先が熱くなった。

10:00~ 検査結果待ちの間もT子おばさんと語り合い、
緊張感は全くなく楽しい待ち時間を過ごす。笑

10:45~ 担当医師の美人先生の診察。
一週間前の入院前検査は全て異常なし!
CT検査も肺への転移は見られなくてホッと一安心。
左肺に肺炎が治癒した跡が見つかり、自然治癒した可能性を指摘される。
自覚症状が現れる直前の気管支炎は肺炎になってたのかも…汗

11:00 無事に診察終了!
病院の眺めの良いカフェテリアでT子おばさんと休憩。
「手術したら長生きしちゃうよ~♬(^-^)v」
と、どこまでも前向きで明るい叔母には沢山笑わせて貰いました(*^^*)

11:50 T子おばさんとお別れ。
同窓会の時間ギリギリまで私に付き合ってくれました。
今、この時に叔母と再会できたことは私の人生でも大きな意味があると思う。
T子おばさんには心から感謝です。
おばさん、本当にありがとう(^人^)


2014/4/24 お見舞のスカーフとカーディガン♬
T子おばさんと従姉妹(おばさんの娘)からのお見舞の品


退院したら思いっきりオシャレしてね!
とカーディガンと首の傷を隠すスカーフをいただきました。
この心遣いに感激。・゜・(ノД`)・゜・。


この日は入院の荷物を持って実家で一泊。
先祖と愛犬ヘムちのお墓があるので
見守ってくださいね、と手を合わせました。
(2014/5/22更新)


これまでの経緯は以下の記事に記録しています。

◼︎自覚症状から診断まで 前編
http://hemhem.blog6.fc2.com/blog-entry-1954.html
◼︎自覚症状から診断まで 後編
http://hemhem.blog6.fc2.com/blog-entry-1955.html
◼︎入院が決定するまで
http://hemhem.blog6.fc2.com/blog-entry-1956.html


| コメント(0) | top▲




<<入院初日 | Top | 福ちシニア突入>>




Comment


コメント










管理者にだけシークレットコメントをおくる
  シークレットコメントにはレスをしない場合もあります。ご了承くださいm(_ _)m



| Top |