Top | RSS | Admin

2017.02 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.03


recent entries



入院初日 ++++++++ 飼主の病気と健康

2014/04/25

4/8に細胞診検査の結果で甲状腺乳頭癌と診断されました。
その後、トントン拍子で4/25に入院が決定。
今回はその入院日の記録です。


【初めての入院】

9:00~入院
母の運転する車で予定より30分早く到着。
実家から約20分と近い!
すぐに病室へ案内されるのかと思ったら、まずは麻酔科で受診。
ここで軽く1時間は待たされる。もう慣れた(;^_^A

待っている間に血圧と体温測定。
体温が37.4℃もあってビックリ!(◎_◎;)
手術に向けて風邪ひかないように気をつけているのにぃ(~_~;)
病院内の暖房が効いて暑かったせいかも?

待合室で母と待っていると知り合いと遭遇。
母のテニス仲間で私が高校生の時から知っているIさん!
この土谷総合病院で去年、心臓病の手術をされて今日は検診。
母から私の事を聞いて探してくれたのに、母はすっかり忘れていたらしい(;^_^A
普段と変わらず元気な私を見て安心してくれた(^-^)良かった良かった


10:00頃 麻酔科で手術の予定と麻酔の説明
手術開始は28日の午後、まず病室で基礎麻酔の注射をする。
最近は手術室まで患者が歩いて行くと聞いたけど、私は違うみたい。
手術予定時間は3時間~3時間半(+前後約30分ずつ麻酔の時間)

その他、麻酔の方法について分かりやすい説明で興味深かった。
麻酔から覚めたら発声の確認をするけど、覚えていない人がほとんどみたい。
さて、私は覚えているんだろうか?


10:30頃?過ぎてたかも?病室へ
外科の受診が残っていたのが、先生に急用があり予定変更。
先に入院する病室へ看護師さんに案内される。

2014/4/25 病室からの眺め!
病室に入ったらこの景色ヽ(´∇`*)ノ

目の前の原爆資料館と平和公園の眺めにテンションUP!
ちなみに病室は私の強い希望により個室。これは大正解でした~♬

荷物の片付け後、T字帯(フンドシw)と血栓ストッキングを購入に院内の売店へ。
手術後一回しか使用しないから父が手術の時に使った物で十分!
と母が実家から持って来たけど、フンドシの共用には抵抗が(;^_^A
血栓ストッキングも自分の足に合ったサイズがイイ、
と看護師さんのアドバイスもあって安いし購入することに。


12:00前にお昼ご飯の配膳
検査を終えたIさんが病室まで来てくれて母と食事へ。
私は独り病室でランチタイム。完食!


13:00頃 担当医による手術前の説明
⚫︎病名「甲状腺癌/頚部リンパ節転移あり/肺転移なし」
⚫︎病状「甲状腺リンパ節左葉に2.4cm大の腫瘍/クラスⅤ(悪性)/反回神経麻痺なし」
⚫︎術式「甲状腺全摘+頚部リンパ節郭清」
⚫︎手術後は首からドレーンという管が出ているが数日で抜く。

私の手術で可能性の高い合併症は以下の通り
⚫︎反回神経(声帯の動きを司る神経)の片側麻痺→声のかすれ。両側麻痺→呼吸困難、誤嚥(気管切開が必要)
⚫︎副甲状腺の機能低下症による手や顔のしびれ
⚫︎リンパ管漏れ(リンパ節郭清の範囲が広いとリンパ液が頚に溜まることがある)
⚫︎頚部違和感(突っ張り感や飲み込む時の不快感)
この他、合併症の説明を聞いている内に怖くなりテンション下がる(。-_-。)


14:00頃 付き添いの役目を終了した母は帰宅
担当看護師さんの挨拶が入れ替わり立ち替わり忙しい。
でも、初日に挨拶に来た看護師さんは全員この後見かけなかった…
あの挨拶はなんだったんだろう(^◇^;)

土日と実家へ外泊できるか担当医に聞いてみたら、
手術日まで体調崩さないように病室で安静にしていること!と外泊NG。
外出は事前に連絡すればOK。
ただし風邪等もらわないよう人混みは避けること、と念を押される。


18:00前に夕飯の配膳
食後はPCとスピーカーを設定して、病室で音楽を聞いてご機嫌♫個室最高!


20:00過ぎ 自宅の夫とテレビ電話
私のiPhoneと自宅のiPad miniのFaceTimeを使ってテレビ電話。
これで携帯を持たない夫と無料で電話のやりとりが可能に。
音もクリアだし映像もキレイで滑らか!
部屋でまったり寛ぐ福ちゃんも見れた~(*´∀`*)カワイイ~


21:30 消灯
個室だから消灯時間は関係ないけど、眠くなって早々に寝る。

(2014/5/26更新)


| コメント(0) | top▲




<<入院2日目(土曜日で病院は休み) | Top | 入院前日>>




Comment


コメント










管理者にだけシークレットコメントをおくる
  シークレットコメントにはレスをしない場合もあります。ご了承くださいm(_ _)m



| Top |