Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


recent entries



入院5日目(術後1日) お粥食と歩行復活 ++++++++ 飼主の病気と健康

2014/04/29

4/8に細胞診検査の結果で甲状腺乳頭癌と診断されました。
その後、トントン拍子で4/25に入院が決定。
今回は手術した次の日の記録です。

【術後の夜明けと試練】

前日の夜〜夜中1:00まで
夜は頻繁に看護師さんがチェックに来る。
時々足を曲げて動かすように言われるけど、首を動かすのはダメ(>_<)

次第に麻酔が切れて、腰の痛みをガマンできずナースコール押す。
結局、腰の痛みで夜と朝方の2回座薬のお世話に。

酸素吸入マスクをしても深く息を吸えないし、
ずーっと仰向けで腰は痛いし(これが一番辛かった泣)
結局ほとんど眠れず、早く朝になれー!と祈る思いで過ごす。


7:00頃?起き上がれるか?
やっと待ちに待った朝ヽ(´∇`*)ノ
両足の血栓予防のマッサージ器が外される。

看護師さんの助けを借りて起き上がろうとするけど頭が動かない。
首の後ろに手を回そうと看護師さんが首に少し触れただけで激痛!!!
無理!悔しいけど起き上がれない!(T_T)ガーン

結局、尿管も点滴もつけたまま無念のベッドの上。
無理せず時間を開けてトライすることに。泣

病室で1人になってから、ベッドの上半身部分を
ジワジワと電動で角度をつけて起き上がることにする。
それでも少し起き上がるだけで首が痛むので休み休み…慎重に…。


9:00頃 先生の問診
テレビを見ながら少しずつベッドの角度を上げていると、
執刀医のベテラン先生が問診に来る。
首の筋肉痛を酷くしたような痛みを訴えると、
「首の筋肉もゴッソリ取りましたからねぇ、痛いですよ!」
転移が進行していたから広範囲に切除したそうです。泣


10:00前 早々に母到着で焦る!
やっとベッドごと90℃起き上がってホッとしていた所に母が到着。
うわ!まだ尿管も外してないのにー!!!
それでも起きて普通に会話ができる娘を見て安心した表情の母。

早速、福ちの様子を聞くと、
なんと!昨夜は独りで朝まで静かに寝たそうです。(*^^*)
驚くほどイイコですっかり馴染んだ様子にホッとする。

そして昨日、母が手術室へ呼び出され、
私の首の中の癌をしっかり見たことを聞かされ驚く。
「この辺りに黒いうずら卵みたいな癌があったよ!!!」
と興奮しつつ詳細を話してくれる母。

ちなみに父は娘のかわいそうな姿は見れない、
と言って昨日も今日も実家でお留守番でした(;^_^A


10:00過ぎ〜 復活!
看護師さんが見守る中、立ち上がることができ尿管を外すことに。
これで自力でトイレができる!嬉しい〜ヽ(;▽;)ノ
他にストローで水を飲むと痛みなし、むせる事もなくOK!
これで薬も飲めるし食事もできる♬

看護師さんに足湯をしてもらい、温かいタオルで顔と体を拭く。
手術着からパジャマへ着替えて極楽極楽〜♫生き返るねぇ〜(*´ω`*)


11:00過ぎ 夫と義母到着
ちょうどいいタイミングで夫と義母が到着。
ゴキゲンな様子の私を見て「元気そうだね!」と夫も嬉しそう。
声も普通に変わりなく出てビックリされる。

ここでまた母が手術室で見た私の首の中の様子を興奮混じりに説明。
「首のココからココまでパックリ開いてたのよ!」
と言われて、義母は「まぁ!」と固まって絶句してた(;^_^A


【術後の説明とリハビリ開始】

11:30 担当医による術後の説明
担当医の美人先生の元へ夫と2人で説明を聞きに行く。
私は点滴のハンガー(?)を引っ張りながら歩いて診察室へ。

■癌が巻き込んだ神経2ヶ所を切除後に再建手術をした。
■左側の反回神経(声帯を動かす神経)は広範囲の切除のため頚神経に繋いで神経再建⇒声の掠れの出現。
■左側の横隔神経(横隔膜を動かす神経)は範囲が小さかったため神経切除後に再建⇒レントゲンに写った左側の肺が右より少し挙上。自覚症状なし。
■甲状腺にある癌の他に大きめの転移した癌が左鎖骨上と左上の2ヶ所。
■その他リンパ節へ小さな転移が数ヶ所あり。
■転移は進行しているが、45歳未満なのでステージⅠ(リスク低)。
■ただし、40歳を過ぎているため再発・転移のリスク高いと思う。
■今後の治療はTSH抑制療法(ホルモン薬多めに内服)を行う。
■他にアブレーション(放射線内照射)も経過次第で検討。
■順調に行けば5日退院、12日外来で血液検査。
■病理検査の結果はGWを挟むため月末になるかもしれない。
■今からしっかり歩いて動くこと!

今後の治療や転移など気になるけど、今は予定通り退院することに専念!
1日1日を大切に順調に回復することが今は大事だと思う。


12:00前 昼食の配膳
病室へ戻ると調度配膳の時間で、お粥以外は普通食。
甲状腺を全摘したので、今日から死ぬまで毎日薬を飲む生活に。
点滴のせいか全く食欲がなくお粥を少し口にしただけ。
残りのお粥は夫が全部食べて帰って行きました。笑

この後、夫は2人の母を連れてフランス料理をご馳走して親孝行。
そして明日の仕事のために義母を連れて尾道へトンボ帰り。


13:00〜 点滴外れる
看護師さんが来て体温、血圧、首のドレーン管に溜まった血液量を測定。
特に問題なく、点滴も外してもらい身軽に♬
午後は寝不足のため、ひたすら眠る。


18:00前 夕食の配膳
まだ食欲がなくお粥とおかずを少しずつ口にする程度。
食事の飲み込みは特に痛みも難しさも感じないけど、
薬を水と一緒に飲み込むのが少し難しくてストローで飲む。

2014/4/24 お散歩で撮影した福ち♫
4/29は保健所から保護された福ちゃんが我が家へ来た記念日でした

(2014/5/31更新)


| コメント(0) | top▲




<<入院6日目(術後2日) 術後初シャンプー | Top | 入院4日目(手術日)>>




Comment


コメント










管理者にだけシークレットコメントをおくる
  シークレットコメントにはレスをしない場合もあります。ご了承くださいm(_ _)m



| Top |