Top | RSS | Admin

2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07


recent entries



入院7日目(術後3日) ドレーン管抜ける ++++++++ 飼主の病気と健康

2014/05/01

4/8に細胞診検査の結果で甲状腺乳頭癌と診断されました。
その後、トントン拍子で4/25に入院が決定。
今回は活動的になった手術から3日後の記録です。


【だんだん活動的に】

首の症状
首のドレーン管が出てくる皮膚の部分が昨夜からチクチク痛む。
気になって眠れなくなりそうなので痛み止めを飲んで寝たことを
朝の問診で担当医の美人先生へ訴えると
「それはいけない!血液もほとんど出てないし早く取りましょう!」
と、早速ドレーン管を抜いてもらう。(抜く時は痛みなし)
これで体から全ての管が抜けて身軽になった~♪ヽ(´∇`*)ノ

普通にシャワー浴びてもOKになったけど、
前日から首を濡らさないように胸から下は洗っていた。
個室で自由にシャワー使えるため、こういう時も便利♪

縫った部分のガーゼも取れて傷口を初めて見てみる。ちょっとこわい汗
かさぶたのシワが一本、15cmくらいの長さで
透明のテープで止めてあってネックレスみたい(;^_^A
不思議と痛みはなく、触っても痺れて感覚がない。
かなり腫れている感覚がしたけど見た目はそれほどでもないかな。

見舞いに来る予定の友人をびっくりさせないように
再びガーゼで傷口を隠しておいた。


声の症状
どんどん掠れて完全にハスキーな声になる。汗
苦しそうに聞こえるらしいけど本人は苦しくない。
でも、聞こえるように一生懸命しゃべるせいか疲れる(;^_^A

その他、飲み込む時の喉の痛み、異物感もなし。
唾を飲み込む時に少し痛みがあっても飲食時には感じない。

麻酔時に人工呼吸器を口から入れたため
気管が傷ついているから痰を出すように言われるけど、
なかなか痰が出なくて吸入器を使って出す。


お見舞い
午前は病院の近くに住む親戚のお姉さん、
夕方は仕事帰りに友人Oやんがお見舞いに来てくれる。
やっぱり私の声が掠れて苦しそうと心配されてしまう(;^_^A

Oやんは術後私から初めて届いたメールを読んで、
思わず涙が出て泣きながら帰ったそう。・゜・(ノД`)・゜・。
お互いに泣き笑いで再会を喜び合う。感謝!
両親も夫も彼女のことは知っているんだから、
私の代わりにOやんへ連絡してもらえば良かったかな(つд`)


【携帯カメラ復活】

この日から活動的になって
音楽を聞いたり、本を読んだり、写真を撮ったりする。

2014/5/1 病室からの風景♪
2014/5/1朝、病室から撮影

目の前がフラワーフェスティバルのメイン会場で準備中。
作業する人、仕事へ行く人、犬と散歩する人など
人々の日常を眩しく眺める。


2014/5/1 病室のベッド周り♪
2014/5/1の病室ベッド周りを撮影

黄色のバナナ枕は術後、看護師さんが持って来てくれたモノ。
これは寝心地よかった~♪持って帰りたかった~笑

サイドテーブルには音楽やDVD見るためのノートPC。
術後は飲み物は全てストローで。
魔法瓶以外に、空のペットボトルを持って行って活用。


2014/5/1 夜の噴水♪
2014/5/1夜、病室からの夜景

平和公園の噴水がライトアップされてキレイでした♪
(2014/6/6更新)


| コメント(0) | top▲




<<入院8日目(術後4日) 退院日の決定 | Top | 入院6日目(術後2日) 術後初シャンプー>>




Comment


コメント










管理者にだけシークレットコメントをおくる
  シークレットコメントにはレスをしない場合もあります。ご了承くださいm(_ _)m



| Top |