Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


recent entries



飼主のCT検査結果 ++++++++ 飼主の病気と健康

2015/07/14

甲状腺乳頭ガンで2014/4/28に甲状腺全摘・左リンパ節郭清の手術、
反回神経と横隔神経の再建術をして1年2ヶ月が過ぎました。


先月撮影したCTの結果は問題ナシでしたヽ(´∇`*)ノ
大丈夫と思いつつ、診察室に入ってすぐエコーだったので
結果を聞くまでちょっとドキドキでした(;^_^A

エコーもリンパ節郭清した左側はもちろん、
首の右側もいつもよりじっくり時間をかけて見てもらい、
こちらも異常ナシ!

4ヶ月前の血液検査の結果も数値が安定しているらしいので
(数値は教えてもらえないみたい。問題ないよとだけアッサリ汗)
薬も今までと同じチラーヂンSを150のまま続けることになりました。


最後に発声時間を計って診察終了。
この日の発声時間は29秒で普通の人と同じで問題なし、と言われました。
ちなみに去年11月は16秒だったのでかなり伸びてます♪

声に関しては左側の反回神経麻痺からほぼ元に戻ったので
(乾燥すると掠れやすくはなったけれど)
私と同じように反回神経麻痺になった方の励みになるんじゃないかな♪

声のリハビリについては医師からの指導は特になく、
ネットで同じ症状の方のブログ等を参考にして、
無理のない範囲で声を出して、毎朝歌って鍛えました。
筋肉は使わないと衰えてしまう、ということを入院して実感したので
声も同じなんだと思います。


あと、今回の手術体験で感じたのは
手術の技術や投薬治療は甲状腺外科医の得意分野だけど、
リハビリや術後の症状の改善、メンタル的なケア等は
あまり期待できない分野だな、ということ。

甲状腺外科と違う分野については
同じ病気の方の体験談がとても参考になりました。

私は今経過を診てもらっている医師に対しては
ベテランだし技術的には信頼しているけれど、
それ以外のことは頼れないと割り切って診てもらっています。
欲を言えば、質問しやすいもう1人の担当医に診てもらいたいけど
日程のタイミングが合わないので仕方ないですね(。-_-。)


次回の検診は4ヶ月後になりました。


キッチネッテでランチ♪
いつもの友人Oやんとキッチネッテでランチ♪

ここの内装は尾道U2も手掛けた建築家で、
店内に建築関係やインテリア等のオシャレな雑誌が置いてありました。
各テーブルにスマホ用の電源コンセントがあるので重宝します。

私達の会話の内容は自分と親の健康についてがほとんど。
20年以上の付き合いだけど、会話の内容も随分と変わったなぁ(;^_^A


| コメント(0) | top▲




<<今日は先代ヘムちが… | Top | カリスマトリマーDIYに目覚める>>




Comment


コメント










管理者にだけシークレットコメントをおくる
  シークレットコメントにはレスをしない場合もあります。ご了承くださいm(_ _)m



| Top |