Top | RSS | Admin

2017.02 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.03


recent entries



お宅訪問 ++++++++ 日記・エッセイ

2016/08/23

先週は実家に帰省していた兄と姪っ子と甥っ子、
そして、実家の父と一緒に大勢で(汗)
新居のお宅へ押しかけてお邪魔してきました。



2016/8/18 ドアを開けると♪
玄関に入ると正面の中庭が窓越しに見えて開放的♪



2016/8/18 入口周り♪
玄関の床周り♪

玄関から床への段差が低いため台は腰掛けを兼ねています。
車椅子になってもできるだけ自立した生活ができるように考えられた
ユニバーサルデザインの住宅です。



2016/8/18 広い廊下♪
廊下の幅が約1m20cmもあって広い!



2016/8/18 リビングダイニング♪
リビング&ダイニングキッチンの天井高は3m!



2016/8/18 キッチンとダイニング♪
同じリビングのダイニングキッチン側



2016/8/18 ダイニングの照明♪
ユニークなデザインのダイニングの照明♪

ご夫婦でショールームを巡って出会ったイタリア製の照明器具。
窓の外にはご夫婦が作った紙製の金魚が風に揺れてました。



2016/8/18 料理教室をするキッチン♪
料理教室の先生でもある奥さまの仕事場でもあるキッチン♪

父はこちらの生徒として先生と出会い、
今では家族ぐるみでお付合いさせてもらってます(*^^*)



2016/8/18 トーヨーキッチン♪
奥さまこだわりのキッチン♪

食洗機と壁面のオーブンはドイツの製品だそうで、
初めて見るものばかりで興味津々。
壁面の収納家具の高さや作業製を考えた配置、
家具の金物に至るまで奥さまの意見が反映されています。



2016/8/18 T邸♪
とっても素敵なお宅でした〜♪


一方、我が家のマンションは来月から大規模改修が始まります。
共用部分のベランダや廊下は工事現場となってしまうので
生活にも影響が出るから今から憂鬱(>_<)

夢のようなお宅から一気に現実に引き戻されました(^◇^;)


| コメント(2) | top▲




<<厳しい残暑 | Top | ついに完成!>>




Comment
> 勇介さん
お子さんが自立した後、2階の子供部屋は物置になることが多いみたいですね。汗
でも、平家は土地の狭い日本では贅沢ですよね〜
1mグリッドとはゆったり広々してますね!
ちなみに掘りごたつはカビが発生しやすいのに高くなるので、個人的にはあまりお勧めではないんです。
掃除も大変ですしね〜(;^_^A

築年数が古い中古物件は建物の価値はほとんどなくなって、
土地の値段で大体決まってしまうみたいですね。
住みやすい地域でワンコとの生活が手に入った勇介さんは買物上手!
【2016/08/25 20:31】 URL | あこち [ 編集] | top▲


我が家も築25年、家を建てるときに、設計図面の手直しは、何回もしました、ドアの位置から階段の段数、踊り場、納戸の場所、部屋の大きさ、玄関の方角、窓の大きさ、・・・・今思えばバリアフリーをもう少し考えておけば良かった、それと平屋が良かった、2階の子供部屋は今は物置と私の書斎替わり、家内の足があまり良くないので、生活はほとんど1階ですまします。セキスイに建築はお願いしたけど、セキスイはm単位の寸法なので通常の日本の間取りより大きいですよ尺、寸でないので、畳も1畳が1mx2mあります。当時はやりの対面キッチン、床暖も入れればよかったとか、掘りごたつもできるようにしておけばよかったとか、当時は¥3000万(60坪)掛った家が、今手放すとしたら¥1000万切るようです。
リニューアルして売り出してますが、高くて¥1500万(約60坪土地付き)家を購入するなら山口県ですよ。この団地だけで、1戸建てが400軒有りますが、ほとんどお年寄り世帯になって来てます。
地震もほとんどないし、台風も素通りするし、海が近いし、日本海側にもすぐに行けるし、良いとこですよ。
【2016/08/24 20:13】 URL | 勇介 [ 編集] | top▲




コメント










管理者にだけシークレットコメントをおくる
  シークレットコメントにはレスをしない場合もあります。ご了承くださいm(_ _)m



| Top |