Top | RSS | Admin

2018.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2018.11


recent entries



血尿の原因 ++++++++ 愛犬の健康と病気

2018/09/15

先月末から一週間ごとに動物病院で診てもらっている福ちゃん。
抗生剤を飲んでも最後に振り絞った尿に血が混じる状況は変わりなし…。

という事で、今回も尿検査に行って来ました。

◆体重測定、7.0㎏→7.05kg
◆心雑音なし♪元気満々で食欲旺盛!
◆尿検査→潜血あり数値も変わりなし、PHは異常なし。

結晶も見つからなかったので、レントゲンとエコー検査をすることになりました。


2018/9/15 あとは寝るだけ♪
今朝の福ちゃん。よーく見ると穏やかな目をしてるんですよ♪


まず、レントゲンでは膀胱に結晶は見当たらず。
溜まっているウンチが邪魔して他の臓器はよく見えず(^◇^;)
雨が続いてウンチ我慢してたみたいです

そして、エコーで私も一緒に見てみると…膀胱にしこりらしき物を発見!
大きさは1.5cm弱くらいで血尿の原因はこのしこりのようです。うーむ…
更に近くのリンパも腫れてるらしく、脾臓と腎臓の辺りも何かあるとか。汗
まぁ年だから色々とあるんでしょう。汗


この腫瘍が悪性かどうかは細胞診検査をしないと確定しません。
でも、検査はカテーテルを入れたり老体に負担を強いること、
恐らく12歳くらいの老犬なので余生は穏やかに過ごさせたい等…
日頃からさとちと話し合ってきた希望も伝えて、細胞診検査と手術はしない事にしました。


2018/9/13 お疲れ福ちん♪
病院帰りのおつかれ福ち体投げ出してるーーー笑


膀胱がんに効果が出ることもある痛み止めがあるそうで、がんとは確定していないけれど可能性が高いので試しに飲ませてみることになりました。
腎臓疾患があるとこの薬は服用できないため、1ヶ月半ぶりに血液検査。
すると、腎臓の全ての数値が一気によくなってクリアしました♪やったネー!

また一週間後に経過を診てもらう事になりました。
最近は病院の待ち時間は車で寝ているせいか病院を嫌がらなくなって助かっています。
福ちゃん、来週ものんびり行こうねー


腎臓の数値↓
BUN(尿素窒素)11.1→35.8→24.7→31.5→42.4→48.124.4
基準参考値 9.2~29.2mg/dl

Cre(クレアチニン)1.2→1.3
基準参考値 0.2~1.6mg/dl

P(リン)4.0→3.8
基準参考値 1.6~6.3mg/dl

il(黄疸指数) 0→0
基準参考値 0~5/ul


【2018年9月2回目の明細】
診察→ 700円
尿検査→ 1,500円
レントゲン検査→ 5,000円
超音波検査→ 4,000円
血液検査→ 2,000円
内服薬(抗生剤1週間分、痛み止め3包)→ 1,350円
フード(腎臓サポート1㎏)→ 2,200円
合計⇒ 18,090円(内消費税1,340円)





| コメント(0) | top▲




<<巣立ち成功 | Top | 雨男たちの経済効果>>




Comment


コメント










管理者にだけシークレットコメントをおくる
  シークレットコメントにはレスをしない場合もあります。ご了承くださいm(_ _)m



| Top |