Top | RSS | Admin

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


recent entries



尾道の灯りまつり ++++++++ 愛犬とお出かけ

2005/11/06

昨日は実家へ帰り一泊する予定が、さとちの体調が悪いため中止になってしまいました。
元気な私はちょっとつまんないなぁと思っていると、
尾道古寺めぐり寺宝展・灯りまつり
が開催されている事と、今日(もう昨日ですね)が最終日だという事を思い出しました。
早速、実家の両親を誘ってみるとドライブがてら一緒に行ってみる事になりました。

夕方に到着した両親を一番歓迎したのはヘムちです。^^
ヘムちも一緒に連れて行くと、既に駅前は人で賑わっていました。
左の写真は尾道駅前のバスロータリー。
遠くに見える緑、黄色、青…と色とりどりのクレーンは造船所で毎晩ライトアップされています。
灯りまつり灯りまつり

そのクレーンの下に見える明るい場所へ行くと、右の写真の様にこちらも色とりどりの灯りが揺れていました。
筒状の色紙(画用紙?)の中にろうそくの火を灯しているだけのものですが、幻想的でとてもキレイでした。


学生さんや家族連れ、私達の様に犬連れの方もいらっしゃいました。
本格的に脚立を出してカメラを構えている方も多く、その姿を見て
「尾道は年配のカメラマンが多いなぁ」
と、自分も年配組である事をすっかり忘れた父が関心していました(^^;
灯りまつり灯りまつり

ヘムは灯りを見るよりも、一緒に連れて来てもらえた事がただただ嬉しかった様です。
左の写真のヘムの後でへっぴり腰になっているシルエットは父。
手摺にカメラを据えて、にわか(年配^^;)カメラマンになっています。
右の写真の母とヘムの後はもう海(尾道水道)です。
灯りまつり ヘムと両親灯りまつり ヘムと母

別の場所では一色の灯りが放射状に並べられて見事でした。
灯りまつり

この灯りは船着場を知らせる灯りを連想させるイベントらしいと、
通りすがりの人が話していたのを母が聞きました。
港町である尾道のかつての姿を偲ぶ…といった所かな?
私達が見に行った場所以外でも、商店街やお寺なども会場になっていたそうです。
来年はそこにも足を伸ばしてみようかな~。^^

テーマ=シーズー - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | コメント(2) | top▲




<<とうとう… | Top | ボク達は家族。保護主さんの気持ち>>




Comment
これこれ、これなんですよ~♪
魔女さんにお話した灯りまつり。
私も今年知ったので、今年から始まったイベントなのかもしれません。
夜のお散歩には調度いいので、わんちゃん達と一緒に歩いてみてくださいねv
ところで、私も尾道に住んで来年で9年…長くなってしまったわぁ(^^ゞ
【2005/11/09 10:12】 URL | あこち [ 編集] | top▲


尾道に住んで13年というのに、まだ一度も行った事ないです。
造船所のライトアップはなんどか目にしたけど、
灯り祭りこんなにキレイなノネ~~~
来年はいってみよっと!!
【2005/11/07 09:42】 URL | 魔女 [ 編集] | top▲




コメント










管理者にだけシークレットコメントをおくる
  シークレットコメントにはレスをしない場合もあります。ご了承くださいm(_ _)m



Trackback
Trackback URL
→http://hemhem.blog6.fc2.com/tb.php/474-f7a177b8
FC2blog user only
| Top |