Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


recent entries



「動物の問題」は「人間の問題」 ++++++++ ペットと暮らしやすい町に

2006/02/22

ヘムヘムも発起人・賛同者となっている以下の署名活動が始まります。
ご理解くださる方はHPやブログにリンクをお願いいたします。
もちろん、署名にもご協力お願いいたします。

狂犬病予防法の改正←バナーをクリックしてください。(内容が更新されています。)

アニマルポリスを誕生させよう!!!←バナーをクリックしてください

今の日本では「たかが犬」「たかが猫」「たかが動物」という考えの人がまだまだ多いのが現状ですが、動物たちの問題は私たち人間の問題とは決して無関係ではありません。
私達と共に暮らすペットの場合は、社会の一員としても欠かせない存在となっており、彼等の存在を無視した町づくりはあり得ない、と断言する自治体も存在しています。
残念ながら、まだそこまでの意識に達している自治体は少数派であり、私の住む町の自治体も例外ではありません。
しかし、私が細々とではあっても、自分の町や国について調べていく中で、隣の市の自治体に理解して下さる方と出会う事もできました。

今の日本は皆がしっかりと動物の問題に向き合っているとは言えず、後進国と言われても仕方のない状態です。行政も住民も飼主も皆の意識が少しずつでも高くならなければ、どの動物問題にぶつかってもよりよい報告へ向かうことは難しいでしょう。
今回の署名活動をする事で行政へ要望するだけではなく、飼主や住民に現状を知ってもらう事、飼主には「自分のペットを守る(=飼主が誰なのかすぐに分かる様にする)」という意識を持ってもらう事など、飼主、住民、行政への同時の啓発も期待できます。

ご理解いただける方は、ぜひともご協力よろしくお願いいたします。


文部科学省のパブコメの締切が間近(2月28日火曜日)です!
知ること⇒考えること⇒行動することを少しずつでも一緒に始めて行きましょう。
 「研究機関等における動物実験等の実施に関する基本指針(案)」に関するご意見募集について


テーマ=犬との生活 - ジャンル=ペット

トラックバック(3) | コメント(10) | top▲




<<オウチ de シッコ | Top | チョコレート中毒>>




Comment
こんばんは!
TBありがとうございました~♪
ベルさんも署名活動されるんですね。一緒に頑張りましょうね!

なんて言ってる私は、週末のばたばたでコピー用紙を実家から持って帰るのを忘れてしまいました。汗
どうして、こうもうっかり屋なんだろう…とほほ…。
【2006/02/28 21:48】 URL | あこち⇒ベルさん [ 編集] | top▲


こんばんは~♪

いよいよ署名活動が始まりましたね。
用紙は既に印刷したので、一日も早く署名をして送ろうと思います。
1匹でも多くの仔が幸せになりますように。
【2006/02/27 23:50】 URL | ベル [ 編集] | top▲


みかんママさん、初めまして。
コメントありがとうございます^^
TBしてくださったのにごめんなさい~~。
私の方からTBしてみたら上手くいきました。何でかなぁ???

みかんママさんの記事は、私が記事に触れていない事がしっかりと書かれていてびっくりしました。
私は実家の愛犬を迷子札をつけないまま行方不明で失っている負い目が少しあって、ズバリとなかなか書けないんです。汗

気長な活動になりそうですが、お互いにがんばりましょうね♪
よろしくお願いいたしますv
【2006/02/24 12:27】 URL | あこち⇒みかんママさん [ 編集] | top▲


あこちさん、はじめまして。
同じく賛同者であり、発起人をさせて頂いてますみかんママと申します。

いよいよ始まりましたね♪
お互い頑張っていきましょう♪

TBさせて頂こうと思ったのですが、送信エラーで上手く出来ないようです。
…謎(汗)
関連記事のURL、残していきますね。
http://cats.cosmoweb.main.jp/?eid=325702
【2006/02/24 11:12】 URL | みかんママ [ 編集] | top▲


リンクとTBありがとうv
私はPCの前にあんまり向かいたくないのに、PCがトラブル続きで向かわないといけない羽目になってます(T_T)
やっと、少し落ち着いてきたけど消えたデータは戻ってこないし、まだCDに保存できないし…
でも、ブログのUPだけは続いてる…私には向いている作業なのかもね(^^ゞ

拙い文章だなんてとんでもない!!
誰にでも分かりやすく、そして的確な記事じゃないですか~。私のほうこそTBしてもらったことで、自分の記事をフォローしてもらった気分です。お世辞じゃないですよ。本心ですっ。

もう署名したの?すばやい!!!
やっとプリントアウトできる状態になったけど、肝心のキレイな紙がないので、週末に実家へ帰って紙をもらってからプリントアウトする予定なんです。汗
一人一人に伝える、これが大切ですよね♪
心強い仲間が増えて私も嬉しいですv出来る所まで頑張ってみましょう。
【2006/02/23 21:49】 URL | あこち⇒まりあさん [ 編集] | top▲


TBさせていただきました。
ここのところ、PCに向かう時間があまり取れなくて、まともな記事を書いていなかったのですが、どうにもならないほど忙しいわけじゃないんですよ~。
今回の事のように、細々と力になれる事を考えてやっていくつもりです。
あこちさんの記事にリンクをさせてもらうときは私の拙い文章を補う為かも…。汗。

今日、少しだけ署名をしてもらってきました。
どんな内容なのかお話しするだけで、知らない事を知る人も増えてとても意味のあることですよね。
沢山集める事は出来そうにないけれど、署名してくれる一人一人に内容を知ってもらうだけでも、ちゃんといい方向につながっていくんだと感じました。
【2006/02/23 20:31】 URL | まりあ [ 編集] | top▲


この記事のタイトルは、動物問題に向き合えば向き合うほど痛感しています。
秘密コメントさんも実感されてますよね。
でも、多くの人がこのような認識を持っていません。
動物問題を熱く語ると普通の人は引いてしまいますしね(^^ゞ

「止むを得ない事情」でペットを手放す方のその「事情」とやらは、ほとんどが飼主の努力次第で解決できるものではないかと私は感じています。
でも、私の近所の方に本当に「止むを得ない事情」を抱えてしまった方がいて、その方の近所に住む親戚の方から相談を受けたことがありました。
その飼主さんは奥様に急死され、重度な障害を抱えた成人したお子さんがいらっしゃったのです。そのお宅には2匹のわんちゃんがいて、一匹は老犬で一匹は一歳の若い仔でした。老犬は最後まで面倒を見れても若い仔の方はとても無理、という理由だったので私も近所に声をかけたんです。
病院にポスターを貼る事を勧めても、自分の犬を手放すのだから人目もあるし避けたい、と仰っていました。その時、愛犬を手放すという行為がどういう事なのか、私もハッとさせられました。

やはり、すぐには見つからなかったのですが、1ヶ月ほどして引き取りましょうと仰ってくださる方が現れました。結局はその方ではなく、飼主さんの職場の方が2匹目として迎えてくれたそうです。

手放さなければいけない事情はやはりあるけれど、身を削る作業である事は確かですね。
予想外の問題は誰にでもふりかかること。
その時にどう行動するかで、その人の人間性が問われるのだと思います。
これは、自分にも言える事ですね…。
自分の家族の問題なのだから、私は「できるだけ」自分の家族の中で解決したいと家族とも話し合っています。
場合によっては、自分自身で愛犬の命を絶つ覚悟をも持たなければならない…動物と暮らすという事は、それ位に責任重大な事だと思うのです。
【2006/02/23 19:46】 URL | あこち⇒秘密コメントさん [ 編集] | top▲


kanakoさんっ、何を仰るんですか~!
私なんかいつも思っている事の半分も書けず、記事をアップした後に何回も修正しているんですよ。汗。
今回の記事も書けなかった所をkanakoさんにフォローしていただいた形になりました(^^ゞ
いつも私の方がkanakoさんのHPや記事から勉強させてもらっています。
本当にありがとうございます。

やはり知らない人が多いですよね。
「保健所」と聞くだけで敬遠してしまう人もいますし、ましてや迷子の連絡先だなんて思いもしない人も多いはず。これでは鑑札の役目が「処分の名目」だけの役割にしかなっていないと思うんです。あの番号は十分に「個体識別番号」にもなるし、きちんと活用すれば愛犬を守る事にもなるというのに…。

この国にアニマルポリスが生まれる為には、狂犬病予防法の改正は私は避けて通れないものだと思っています。
署名をしてもらう時に、自分が愛護センターで見て感じたことや、動物たちや職員の方々の苦痛も伝えていくつもりです。そして、処分数を減らす為には飼主一人一人のモラル向上が欠かせない事を伝えていけたら、と思っています。
普段は言い難い事も署名だと言いやすいので、この様ないい機会を作っていただきありがとうございました。
一緒に頑張っていきましょう!
【2006/02/23 19:44】 URL | あこち⇒kanakoさん [ 編集] | top▲


このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/02/23 04:43】 | [ 編集] | top▲


あこちさん、お世話になります。あこちさんのお書きになっていること、いつもいつも心から頷いております。私は文章力がなく、思っていることをちゃんと伝えるように書くことが、とても苦手で困ってしまうのですが、あこちさんは素晴らしいですね。今、いくつもの「知らなかった!」という方に出会った方からの情報が入ってきています。そう、この署名活動は、実は「啓蒙」もかねているのですよね。
好意で、保健所に通報したのに、たった3日で処分されてしまったことを知り、落ち込んでどうしようもない、そういうシステムとは知らなかった、という方もいらっしゃいます。知っている方は、通報したくない、と言って途方にくれてしまいます。
本当に、このシステム・無知を変革していかなければ、と思います。
この改革は、心を病みながら致死処分に携わるお仕事をされている方や、不慮の事故で愛犬を迷子にしてしまった飼い主の方も救える可能性を高くします。
施設の改善は譲渡事業をもっと増やすためにも絶対に必要ですし・・・。
多くの問題がからみあっていますが、あちらからもこちらからも手をつくしていくしかないですから、がんばりましょうね(*^。^*)
【2006/02/23 00:03】 URL | kanako [ 編集] | top▲




コメント










管理者にだけシークレットコメントをおくる
  シークレットコメントにはレスをしない場合もあります。ご了承くださいm(_ _)m



Trackback
Trackback URL
→http://hemhem.blog6.fc2.com/tb.php/545-9f7bd3c7
FC2blog user only
いよいよ署名活動始めます!!
やっと署名活動を始める準備が整いました。もし、この署名内容が実現すれば、日本の動物愛護行政は大きく変わります。それは、「革命」とも言える変化になります。どうか、皆様のご協力を心からお願いいたします!一緒にこの国を変えましょう!!http://www.animalpolice.ne アニマルポリスを誕生させよう!【2006/02/22 23:53】
ペットとどう暮らしていますか?
ペットを飼っている人はとても多いのですが、意識や考え方については人それぞれだと思います。 人の考え方に「こうあるべきだ」と言うつもりはありませんが、社会的な問題もあるので、高い意識を持つ事を望みます。 あこちさんのブログで記事のタイトルにされている「動物の +++ コタ日記 +++【2006/02/23 20:14】
署名活動が始まりました
「kyoukennbyousyomei2.gif」をダウンロード 「syomei 徒然雑記【2006/02/27 23:38】
| Top |