Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


recent entries



殖やさないで! ++++++++ 動物SOS

2006/03/07

最近、繁殖業者の倒産や、飼育放棄による緊急SOSが続々と耳に入ってきます。
場所も福島、茨城、大阪、福岡、沖縄…と全国各地で発生し、どこも1ヶ所で大量の犬や猫たちが放棄され、中には1ヶ所の繁殖場で350頭という数字にめまいがします…。

こういった大量の繁殖犬を抱える繁殖場をパピーミル(繁殖工場)と呼ばれていますが、全国各地に存在するそうです。もちろん、私の住む広島県にもあります。こういった場所で産まれた仔は競り市に出され、ペットショップやオークションやネットの通販等で売られています。

利益追求の繁殖工場であれば、出来るだけ安く回転率を上げる事を重視するでしょう。そのために大量の犬を少人数で管理することになり、その環境は不衛生で、繁殖に使われる犬たちの手入れなどされるはずもありません。
ここまで大規模の繁殖場でなくとも、私の町にも常に20頭近くの様々な犬種を抱えている個人の繁殖屋が存在しますが、管理能力がなくなったり繁殖を止める時、全ての犬たちの最期を見届ける覚悟を持ってらっしゃるのか非常に疑問を感じます。
それが、100頭や200頭という規模になったら…。


***********************************

個人の方が50頭、80頭と殖やしてしまい、レスキューされている例も見られます。去勢・避妊手術をさせる事もなく、能力の限界を超えても抱え込んでしまう…一種の心の病です。

そして、倒産や管理不能な状態になると、犬や猫を愛する保護活動家に助けを求める。彼等に会ってしまったら、犬や猫を愛する人たちは放っておく事ができない事を知って…。

その一方で、派手な宣伝文句で次から次へと売られている犬や猫たち。
kanakoさんの記事この仔たちの運命は。。。から、広告の一部を転載させていただきます。

市場価格の30%~70%OFF
5万円3万円均一コーナー!!
期間中600頭以上の仔犬・仔猫の中からお気に入りのパートナーを選べます
めざせ!業界最安値!
東京のペットショップCoo & ○IKU
日本ヒルズ・サイエンスダイエット推奨店


犬猫のテーマパーク 日光ワン・○ャン村が
西友福生店にやってきます!
繁殖者直売会
安心の真心アフターサービス付
販売頭数150頭豊富な犬猫達!
仔犬ジャストプライス超特価抽選会


次々と生まれ、売られていく一方で、保健所(センター)では年間50万頭も処分されている犬や猫たち。
大量生産、大量販売、大量放棄。
ただでさえ、この日本は犬猫が殖えすぎて飽和状態です。
日本列島が大量の崩壊現場と言えます。

皆さんはどう思いますか?何を感じますか?
私は大きな声で叫びたいです。
お願いだから、余るほど殖やさないで!!!

ペットショップ、ネットオークション、およびWeb(法人・個人共)での犬の生体展示販売・販売用生体写真掲載に反対繁殖しません!

愛犬との暮らし、彼らとのよりよく共存できる社会を
謙虚に受けとめて行動したいと改めて思いました。

テーマ=☆動物愛護☆ - ジャンル=ペット

| コメント(21) | top▲




<<おいたに夢中 | Top | 追いかけて行ったロッキー>>




Comment
ろぷさんのご意見も分かります。
私は消費者の意識も、販売側の意識も同時に変わってほしいのです。でも、まずは「消費者」の意識が変わってほしいと思うから、こういう事がペットの流通の裏にはあるんですよ、と知ってもらうために記事にしています。
そういう意味では、まずは消費者に問題があるとは思いますね。

確かに売買に関しては、消費者のニーズを反映しているんですよね。
その事によって色々と起きている裏事情まではなかなか消費者の目に触れないし、そこまで想像力を働かせてほしいとは思っても、全てを理解するのは難しいはず。
人の目に多く触れるショップやマスコミによる宣伝、テレビ番組などからは、ペットを購入することを勧めるものや誘惑が非常に多いですから、そこに飛びつくな!とは言ってもこれだけ人口のいる日本。飛びついてしまうんですよね(^^;

だからと言って、ショップやオークションで買ったというだけで、そういった方々を一方的に罪悪感を持たせる様な姿勢はとりたくないんです。どこから迎えたにしろ、それは個人の自由だとも思っている冷めた自分もいるんですよね。
私にとって一番大切なことは、迎えた「後」、その命の最期まで見届けて可愛がることだと思っています。ただ流通の事情を知ったなら、慎重に時間をかけてどこから迎えるのか考えてほしいですけどね。ショップやブリーダーだけではなく、飼主さんを待っている仔は他にも沢山いて、そういった仔を迎える事も選択肢にいれてほしい、と個人的には思っています。

ペットを飼うのも自由。迎えるのも自由。
自由ではあるけれど、自由だからこそ、最後まで他人に迷惑をかけないでほしいです。
商売する人も自分が選んだ仕事なのだから、最後まで迷惑をかけないでほしい。命を扱うのなら尚更だと思います。それが、犬や猫を愛する一般の人たち(ショップから購入しているしていないに限らず)に助けられている現象が起こっている。消費者も販売者もどっちもどっちとは言え、裏事情を知りつつも犬で商売をし、繁殖を行っていた人たちには責められるだけのものがあると思います。
そこで振り回されている命が本当に不憫です…。

>ヘンに偽善ぶらずにいっそのこと食肉用で売ればいいんだよ。

うーん、これは過激ですねぇ。
感情的には理解できるんですよ。でも、スーパーなどで並んでいる食肉が「生きていた命」だったという事すら分からなくなってきている現代では、この方法では真意は伝わらない様に思います。

でも、ショーケースに入っている仔を「可愛い」と思う感覚は、本当は恐ろしい事ですよね…。
私の記事は文章力のなさで分かり難いけど、最後は自分自身の行動を見つめ直して欲しい、というメッセージを含んだつもり…です。汗
【2006/03/21 18:10】 URL | あこち⇒ろぷさん [ 編集] | top▲


 どうなんでしょうねぇ……
 こういう商売が成立してるってことは、売れるからこそ大量生産しているわけでしょ。
 業者ももちろん良心的にして欲しいけれど、一番の問題は消費者じゃないかな。CMで話題になった犬や、ドラマで主演した犬種を大量に買って、そういう販売方法を「かわいー♪」という理由で支持しているのは、まちがいなく消費者です。
 以前にも書いたけれど、僕はそういう消費者が一番許せません。
 生体販売は奴隷売買と同じです。
 ヘンに偽善ぶらずにいっそのこと食肉用で売ればいいんだよ。

 このあたり、小説に書きたいと思って、僕は少し調査したことがあるんですね。
 それで思ったんですけれど、生産者なんて弱いものですよ。消費者がちゃんと評価して不買運動でも起こせばあっけなく消え去るもんです。それがこれだけ成功しているってことは…… まだまだ支持している消費者は多いってことですかね。

 業者に「殖やさないで」と訴えるのも大事だけれど、消費者に「知れ」と訴えるほうがもっと大事かもしれません。
 その「かわいー♪」はホントにかわいいのか? と僕は言いたいです。
【2006/03/21 06:14】 URL | ろぷ [ 編集] | top▲


軽井沢のニュースは噂で聞きましたけど、ニュースは一度も見たことがないんです。私のようにブリーダーと言っても、近所の人気犬種を次々とブリードしたり、ワクチンも登録もさせていない所ばかりをみていると、そんなブリーダーばかりだと思ってしまいます…。すぐ近所の交配をしているショップでは、お散歩は一度もさせたことはないと、ショップの人が言ってましたから(でも、毎日の掃除をしてシャンプーはしているみたいでキレイなだけマシかな)。

現在レスキューされている犬舎には、単一犬種のブリーディングをしてトロフィーまで持っているそうなので…真剣にまじめにブリーディングされている方は本当にいるのかしら?と偏った見方になってしまうんですよね。汗
でも、動物を扱う方々の質が全体的に低いことは確かみたいですね…。
【2006/03/14 09:30】 URL | あこち⇒花華さん [ 編集] | top▲


先日も、今日もあの軽井沢の自称ブリーダーのニュースがとりあげられていました。本当に真剣に真面目にブリーディングされている方に対して本当失礼な話しです。可哀相だからついつい増えちゃってって・・・
それって優しさじゃないよーって檻に入れられている沢山のワンちゃん、散歩したのはいつの事なんだろう・・・
このブリーダーさん、動物病院の先生に「鳴き声がうるさいから声帯取って」って・・・もう!聞いてるだけで腹立ってきます。
【2006/03/13 23:37】 URL | 花華 [ 編集] | top▲


そうですね☆★
迎えるなら迎えるで、こちらが賢くなるということが大切ですよね♪
【2006/03/13 03:14】 URL | 優 [ 編集] | top▲


ネットで信頼できるブリーダーさんを紹介する仲介業もあります。
一概にネット販売そのものが悪い、と言うつもりはないのですが、やはり販売している人・店・ブリーダーが信頼できるかどうかは、ネットであれ生体展示販売であれ慎重になるべきだと思うのです。
里親募集にしてもネットで募集のやりとりがされているので、同様の注意は必要です。実際に会って自分の目で確かめる時間と労力は惜しまないでほしいな。
どこからどういった経緯で迎えるのか、というのはそれぞれの価値観があるので「絶対にこうすべきだ」と言えるものではないけれど、生き物を家族に迎えるという事は簡単にできることではないので、迎える側の私たちが賢くなることが、とても大切なことだと思います。^^
【2006/03/12 11:13】 URL | あこち⇒優さん [ 編集] | top▲


記事、拝見しました。ф(。。*))

いやぁ・・今ってネットでも買えてしまうんですね。。びっくりです。
やっぱり犬を家族として迎えるならその子の親もきちんとみておきたいし、どういう過程できたのかも知りたいですね(>ω<●)
【2006/03/11 00:31】 URL | 優 [ 編集] | top▲


ペットショップにいる子すべてがパピーミル出身とは限りませんよ。
ブリーダーからくる子もいれば、愛犬に生ませた子が売られることもあるし。ただ、ペットショップに勤めている人が、それぞれの子がどこからきて、親は誰なのか説明できないケースが非常に多いです。
参考までに、こちらの記事をごらんになってみてくださいね。
http://allabout.co.jp/pet/dog/closeup/CU20050815B/index.htm

ベルちゃんの記事読みました!
何だか気分悪そう…心配ですね(TT)
明日は車が戻ってくるんですよね?早く病院へいけるといいですね…。
ベルちゃん、がんばって!!!><
【2006/03/10 21:13】 URL | あこち⇒優さん [ 編集] | top▲


日本人、アジア人への差別も絡んでいるのですね。
ペット先進国と言われている国も、やはり問題は山積みですか。どの国にもその国の文化や背景特有の問題、いい面と悪い面はあるという事ですね。
あ、時間がなくなったので、続きは仕事から帰ってからしますね~。汗

つ、つづきです(^^ゞ
日本では貧しかった時代などは、犬肉を食べていた人達もいたそうですよ。アジアでは犬肉を食べる国もあるそうですが、文化や宗教の違いもあるので、目くじらたてて野蛮!と言うのはどうかと思いますけど、実際にそういった時代も日本は経験して、それが少なくとも犬に対する意識に何らかの影響は与えているかもしれませんね。
「沢山処分されているのに、何で買うの?」
この素朴な疑問は全くもって同感です。日本人は日本の事を知らないんですよね。知らさずに隠し続けてきた行政にも責任はあると思います。

遺失物法の改正が今後どのように影響が出てくるでしょうね…。
動物を物扱いではなくなる、というよい面が出てくればよいですが、悪い面の方が強く出てきそうで私も心配です。
動物問題は本当に多岐に渡って、様々な問題が複雑に絡み合っているので、特効薬はないと私は思っているんです。一度に全ての事をしようと思うと後ろ向きになってしまいそうで…。できる所から、少しずつ問題を打開して行く。それには、ある程度は具体的なビジョンを持つことではないかと思います。町づくりや国づくりから得たヒントなんですけどね(^^ゞ

でも、一番の問題は人間の問題。
人間の心の病がなくならない限り、完全に解決する事なんて無理だと思います。犯罪がなくならないのと同じことだと。
でも、自分の描くビジョンに出来るだけ近づけるための、気長で地道な努力は続けたいです。
【2006/03/10 12:48】 URL | あこち⇒秘密コメントさん [ 編集] | top▲


こういった出来事が身近な所で起きています。
今までもきっと、裏では沢山あったことなのでしょうけど…。
自分が飼うと決めたら、最期まで育てて見届ける。当たり前のことですよね。
繁殖を職業にされている人も、自分の能力を超えて商売をするとどういう事になるのか、これらのレスキュー活動を知って学んでほしいです。
今のままでは、ブリーダーの信用はがた落ちになるでしょう。危機感を持ってほしいです…。
【2006/03/10 12:45】 URL | あこち⇒bibiさん [ 編集] | top▲


そうなんですかぁ・・・そんなことがこの日本であったということを恥ずかしながら知りませんでした(ΤmΤ)

犬で商売が成り立つというのは何か何ともいえません。。
今、ペットショップにいるワンちゃんってそういうところから生まれてきたワンちゃんなんでしょうか?

我が家のベルの場合、近所で生まれたから、ということで引き取ってきた、という感じなのでペットショップのワンちゃんってどうなんだろう。。。と。

ベルは、昨日は元気だったのですが
今度は後ろ足がおかしくなり、息をする時に首あたりが震えるようになってしまいました。。。
年も年な上にウイルスやらなんやらで抵抗力も弱くなってしまっているのだと思います。

土曜日に車が帰ってくるようなので そこで連れて行くか…その前にタクシーにするか、というところです(ΤmΤ)
【2006/03/09 16:43】 URL | 優 [ 編集] | top▲


このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/03/09 12:21】 | [ 編集] | top▲


最近よく可哀相な記事を見ますよね。
飼えなくなって放棄する人など、腹がたってきますよ。
最後まで責任を持ってほしいですね。

【2006/03/09 00:54】 URL | bibi [ 編集] | top▲


本当に胸が痛くなる出来事が、次から次へと起こりますね…。
でも、考えようによっては、表に出てくるだけでも良くなったのかもしれません。今までもこういう事はあったのでしょうが、裏でひっそりと処理されて、私たちが知る機会がなかっただけかもしれないし…。
【2006/03/08 22:33】 URL | あこち⇒秘密コメントさん [ 編集] | top▲


こんばんは。ベルちゃん、大丈夫ですか?

純血種の悲しさは、儲かる商売として成り立つ、という所にあるようです。そのために、繁殖犬と呼ばれる存在を商品を生み出す道具にしか見れなくなってしまい、生めなくなった後はやっかい者となってしまうケースが多々あるようです…。
良心的なブリーダーさんは、繁殖犬としてがんばってくれた仔がリタイヤした後は、最期まで面倒をみます。リタイヤさせた時点で、ご自身もブリード業を止めるケースもあるそうですが、日本では少ないでしょうね…。
イギリスのブリーダーは日本人には犬を売らない所が多いそうです。日本人の飼主も繁殖屋も、モラルが低い事を知っているからなんですって…恥ずかしいですね。

日本ではまだまだ、犬はモノ扱いされている感覚が残っています。法律にしても、販売にしても、繁殖にしても、飼い方にしても…。
でも、少~しずつではあっても、良い方向へ向かっているのではないかとも思います。
【2006/03/08 22:29】 URL | あこち⇒優さん [ 編集] | top▲


なかなか言葉であれこれ言っても伝わらない事って多いですよね~。
私なんか自分の思いの半分も書けないし、まとめる文章力もないから、自分がやってきたことや見てきたこと、あとは自分の姿勢を示して、そこから考えてもらう事しかできない、という所に落ち着いただけなんですよー。
最終的には読んだ人が行動を決めるしかないのだから。そのヒントにでもなれたらいいな、その程度の気持ちで伝えて行かないと息切れしちゃうのが分かっているんです(^^ゞ

>これを言うと人にどう思われるのだろう、私も繁殖したし、ショップから買ったし、
>という理由で言えないという意見を耳にすると、残念だなと思います。

これは私も同感です。でも、気持ちは分かります。
私の場合はロンに迷子札をつけさせていなかった事で、公示期間の延長を呼びかける署名活動の発起人になるには勇気がいりましたから。「迷子札・鑑札をつけなかった飼主が悪い」
その一言で片付けられて、冷ややかな対応をされたりもしました。でも、この経験で飼主側だけでなく行政側の問題も知り、敢えて挑戦して行く決心をしたんです。
経験者だからこそ、伝えなければいけない事ってあると私は思います。そこから大きな一歩が踏み出せると信じています。
【2006/03/08 22:16】 URL | あこち⇒らんごさん [ 編集] | top▲


気持ち分かりますよ~。
でも、私がこの「生体展示販売反対!」に賛同するまで、実は時間がかかったんです。特に「生体展示販売しているショップでは何も買いません」という部分が私にはひっかかって…。
というのも、生体展示販売のショップに貼られていた里親募集のビラで、私はヘムと出会っていて、そのショップで色々な物を購入しているんです。それに本当に競り市やパピーミルが存在しているのか、疑っていた部分もあるんですよ。ネットだけの情報では不安もあったし。
でも結局は、自宅近くのホームセンターにペット用品が充実したので、そこで買う事にしてやっとバナーを貼る事にしたんです。

自分にも無関係ではない、かわいそうだけでは変わらない、という認識を持つまでには、それなりに時間もかかるでしょうから、私は根気よく(しつこく、とも言う^^;)知ってもらい、自分の姿勢を示すことで、一人でも考えてくれる人が増えてくれたらいいな、と思っています。
でも、気の遠くなるような話だわ~(^^ゞ
【2006/03/08 21:55】 URL | あこち⇒杏さん [ 編集] | top▲


このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/03/08 10:07】 | [ 編集] | top▲


こんばんは。またお邪魔させてもらいました☆★

繁殖目的の人って利益以外のことは考えないのでしょうか。
同じ人間なのに・・・
繁殖させて売って…売り切れなくなった子たちはちゃんと育ててくれるのでしょうか。

と思ってしまいました。
生ませるからにはきちんと管理というかお手入れ?してほしいですし。。衛生的にもいい環境であってほしい。

生き物なのに【モノ】みたいに扱われてる気がしてならないです。
【2006/03/07 23:41】 URL | 優 [ 編集] | top▲


杏さんと同じく。まず自分が意見や気持ちをクリアにして、
行動したいと思っています。
何も買いませんという姿勢。
繁殖家の破綻をみると、皆が手を差し伸べて助けます。
動物には罪がないのだから、当然のことです。
しかし、いつまでザルのように終わらない地獄で助け続けなければ
いけないのだろうと、思う気持ちもあり、それを押し殺して、助けています。
そして、そう考えるのだから、自分の発言にも責任を持って、
「私は、買わないし、この状況で犬人口を増やすこと自体、賛同出来ません」と
言います。
これを言うと人にどう思われるのだろう、私も繁殖したし、ショップから買ったし、
という理由で言えないという意見を耳にすると、残念だなと思います。
自分の保身よりも、気づいた人間として伝えることを大事に考えたいので、
偉そうにならないように、でも、伝えたいことを伝えること、難しいですが
努力をしたいです。
あこちさんは、いつも大事な事を、ちゃんと伝えていらっしゃって凄いなと
思います。
見習わなくては。
【2006/03/07 17:48】 URL | らんご [ 編集] | top▲


可哀想ね~!ひどい! と、言いながら買うのやめないんです(TT)
パピーミルの子の写真見せても、自分には関係ないらしい・・・。
安くて便利なのがいいって。生体だけでなく、フードもシートも砂も、そこで買わないで!
私がおかしいの?
【2006/03/07 14:41】 URL | 杏 [ 編集] | top▲




コメント










管理者にだけシークレットコメントをおくる
  シークレットコメントにはレスをしない場合もあります。ご了承くださいm(_ _)m



| Top |