Top | RSS | Admin

2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12


recent entries



ボク達は家族。ヘムちの名付け親 ++++++++ ヘムちなエピソード

2006/04/01

久し振りのヘムちなエピソードです。
私達とヘム、そしてヘムを取巻く方々の記録を残したい、
と最近また強く思うようになりました。

日記をブログにしてから「動物愛護」を意識した記事を書く様になったのですが、それからと言うもの何かとネット上で心がざわつく出来事が多く、特に人に対して優しい気持ちを持てなくなる事もありました。
でも、そんな私を支えてくれているのがヘムやロンや家族だけでなく、友人たちや、ネットで出会った方々であるのも事実で、人との繋がりの大切さも改めて感じています。
おやじ顔なヘムち
写真はまだ、我が家に来て一週間も経っていない頃のヘム。
今回はヘムが「ヘム」として生きるきっかけとなったエピソードです。
ヘムやロンを通して出会った皆さま
そして、ヘムの名付け親のそうちくんへ感謝の気持ちをこめて。


***********************************

ヘムの名付け親は保護主さんの当時小学2年生だった息子さんです。
変な顔だからヘン→ヘムという発想なのかな?
子供はユニークなニックネームをつける天才ですが、
「ヘム」という名前のセンスもとびきりユニークだと思いました。
それくらい、ヘムは今までずーっと「ヘム」として生きてきたかのような錯覚を起こすほど、この名前に馴染んだ風貌をしていましたし、実際にその名を呼ぶと「何ですかぁ?」と当然の顔をして嬉しそうにすり寄ってくるのでした。
その様子を見ただけで、保護主さんのお宅で愛情を持ってその名を呼ばれていた事が分かりました。

ヘムは名付け親のそうちくんが大好きです。
保護主さんのお宅ではそうちくんのストーカーとなり、隙あらばその足にしがみついてマウンティングをしては、
「ヘムはしつこいから嫌い~」
と言われていたのだとか。笑
でも、それまでのそうちくんは、自分の枕元にたくさんのぬいぐるみを置いて寝ていたと言うのに、ヘムと一緒に寝てからは、ぬいぐるみにはあまり興味を示さなくなったそうです。
特にヘムを我が家に託してからはぬいぐるみでは寂しさを紛らす事ができず、それからしばらくして、ヘムの里親募集のビラを貼らせてもらったペットショップから、里親募集中の仔猫を3匹家族に迎えたそうです。
人形と生きている動物では全く違うという事が分かったのでしょう、
と目を細めて仰る保護主さんは優しい母親の表情をしていました。
でも、一番寂しかったのは保護主さんご自身だったでしょうね。^^

保護主さんは動物を捨ててはいけないこと、
拾ったら飼主さんを見つけてあげるまで諦めないことを、
息子さんに示しているのだとお話してくれました。
ヘムと初めて対面した時、その場に一緒にいたそうちくん。
私と保護主さんがお話している間、目の前の河原で一人遊びしていたけど、お母さんがヘムのために一生懸命に飼主さんを探し、そして私に託す姿をちゃんと見ているのでしょうね。
ありがとう
写真は去年のヘムちとそうちくん。
もう小学5年生になったので犬とは遊ばないかな?と思っていたら、
思いっきり駆け回って追いかけっこをしてくれました。
今月から小学6年生。
大きなお兄ちゃんになってもヘムちと遊んでね。
意識していないだろうけど「ヘム」の名を愛情を持って名付けてくれてありがとう。
愛嬌があってユニークなこの名前、私達家族はみんな大好きです。

テーマ=犬との生活 - ジャンル=ペット

| コメント(16) | top▲




<<鼻ペチャの弱点? | Top | じゅんちゃんの姉妹「ななちゃん」>>




Comment
辛い時に、わざわざコメントありがとう。
あれから体調はいかがですか?発作は起きてない?
近くに住んでいればすぐに飛んで行くのだけど…
きっとみんな、そう思って遠くで見守っているのでしょうね…。

みんな昔の名前の面影を残しつつ、新しい名前にしたんですね^^
秘密コメントさんと一緒に、新しい出発をするには相応しい名前ばかり。
大切にされてみんな幸せな仔ですね。

ゆっくり休んでくださいね。
受け入れるには時間も必要だもの。待っているからね。
【2006/04/09 16:58】 URL | あこち⇒秘密コメントさん [ 編集] | top▲


このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/04/07 11:17】 | [ 編集] | top▲


こんばんは~^^
えへへ。背景のヘムちを褒めてくれてありがとう♪
midoさんの感性では「ヘム」はオランダちっくなんですね。笑!

保護主さんとはべったりしたお付合いではないけれど、時々こちらからご連絡させてもらっているんです。
本当はね、保護主さんからヘムの事をあれこれ聞きたいはずなんですよ。お話するたびに
「ヘムはどうしているかな?近くに来ているから電話しようかな?と思うんですけど、お忙しいかと思って」
と遠慮されるのですよ。
私に託してくださった時からそうなので、でしゃばってはいけない、と思われているみたいで。
私はその気持ちを察してあげなければいけない立場なんだと思っています。

私のサイト…そんな大それたものではないですよー!汗
どちらかと言えば私はひねくれ者なので、あんまり人が取上げない所を書いている様な気がします。迷子札にしても、すごーく地味な題材ですし(^^ゞ
特に繁殖については、私も難しくてあまり触れていないんです。
うんうん言って悩む気持ち、分かるなぁ。

新聞にとある大物作家の言葉が載っていました。
お互いにマイペースにいきましょうね^^
http://blog.goo.ne.jp/hemhem5124/e/cd104738160aff4a160cafae1837b88a
【2006/04/06 22:55】 URL | あこち⇒midoさん [ 編集] | top▲


お孫さんには、シーズ-=ビビちゃんなんですね。
かわいい~(*^^*)
小学生くらいだと「もどき」がつく辺りが、少しだけ賢い感じ?笑
【2006/04/06 22:54】 URL | あこち⇒bibiさん [ 編集] | top▲


こんばんは。
ブログの背景のヘムくんの笑顔いい感じですね。
かわいいです。
そうち君、ネーミングセンスありますね。
由来はともかく、外国のワンコの名前みたいですよ~(私の勝手なイメージではオランダとか!?)
今も交流があっていいですね。
あこちさんのサイト、何度読ませていただいても、新しい発見があります。(以前読んだ文章でも私がそのことについて幾分知識がついたら、また新しい感想・発見ができます)
いつも犬を取り巻く環境について考える窓口として参考にさせていただいています。
言いたいことをネットで表明するのは、けっこう難しいですね。
うちも今、HP改修工事中なのですが、「繁殖のこと」などをどう書くか、主人とうんうん言っています。(←うちが勉強不足なだけなのですが)
でも考えることはぜったいやめないと思っています。
まとまりがない文章になってしまいましたが、また遊びに来ます!
【2006/04/05 03:23】 URL | mido [ 編集] | top▲


シーズーを見たら、「あっ、ビビだ」とか「ビビがいるよー」って言ってますよ。。
「シーズーがいる」とは言わないところか凄いでしょう。
どこも同じなんですね。。。
笑ってしまいましたよ~~
【2006/04/04 12:50】 URL | bibi [ 編集] | top▲


bibiさんも、やっぱり変わった名前だと思いましたか?
私も思ったんですよー。笑
保護主さんも最初
「ヘムって呼んでいたら覚えてしまって…すみません。汗」
って恐縮していたんです。笑!

今でもシーズーを見かけると、そうち君と保護主さんで
「あ、ヘムもどきだ!」
って言っているんですって^^
そうち君にかかったら、bibiさん家の3わんちゃんも
「ヘムもどき」
になっちゃうかも。汗
【2006/04/04 11:19】 URL | あこち⇒bibiさん [ 編集] | top▲


とってもいいお話ですね。
変わった名前だと思っていたけど、こんなエピソードがあったのですね。。。

名づけ親のそうち君、きっとヘムちゃんと寝たことを忘れないと思います。

そうち君と走っているヘムちゃん、嬉しそうですね。
大きくなってもヘムちゃんと遊んで欲しいですねぇ。

【2006/04/03 21:55】 URL | bibi [ 編集] | top▲


ぷちさん、お久し振りです~^^

このエピソードはずーっと前から記事にしようと思っていて、ずーっとUPする機会を逃していたものなんです。
私はちょっと珍しい風変わりなものに心挽かれるのだけど、ヘムのこの名前のユニークさはとびきり気に入りましたvv
でも、一番最初に聞いた時は言い難いと思って「エム」に変えようかと思ったけど、さとちに
「自分の事をヘムと理解しているのだから、これ以上変えたらかわいそうだ」
と却下されたという経緯もあるんですよ。
今は、そうち君のためにもこの名前を残してよかったと本当に思います。

中学生でもまだまだ遊んでくれそうですね。
イヴちゃんのお兄ちゃんの話を聞いて安心しました。笑
考えてみたら、私は高校生の時もロンと川原で走り回っていたし、社会人になってもロンとはしゃいでいたし…今もヘムと遊んでいるから年齢とは関係ないですね(^^;;;

右の写真は手書き風に加工したものなんですよ。
この画像が載っている記事はこちらですv
http://hemhem.blog6.fc2.com/blog-entry-422.html
【2006/04/03 11:26】 URL | あこち⇒ぷちさん [ 編集] | top▲


アレくん、フェリくんもいい名前よー!
本当にその名の通りに育ってくれていますよねv
私はお姉さんのセンス、大好きですよー笑!
自分の好きな存在と同じ名前をつけるのは、愛情があるからこそ、だものvv

右上のヘムちはね、去年の夏に保護主さんのお宅へ遊びに行った時の写真なの。初めてお邪魔する家ではそわそわと落ち着かないヘムちが、この時はすぐに馴染んでのびのびとしちゃって。この後、床の上でヘソ天で寝てたのよ。爆!
(保護主さんのお宅は新築したばかりだったので、ヘムにとっては初めてのお宅だったんです。)

このヘムの笑顔を見ると優しい穏やかな気持ちになるんです。
ネットの文字だけのやりとりは、時に誤解や詮索、憶測や中傷が飛び交う事が多く、心がぎすぎすする事も多くて…。
そういう事から離れて、私が本来伝えたい事を意識するためにも、この画像を選んだんです。
【2006/04/03 11:19】 URL | あこち⇒さ乃助さん [ 編集] | top▲


ヘムの名前に優しい愛情溢れるコメントをありがとう(*^^*)
彼らは永遠の友達…そうですね。きっとそうなんだと思います。
そうち君はヘムと同じ目線で遊んでいました。ちょっかいだして、反応を面白がって、全身でぶつかって走って。すごーく嬉しかったなぁ~♪

わんこは名前の通りに育つ。
たくさんの仔を育てているよきゅさんから言われると説得力あるっ!!笑
でも確かに、名前の通りにその子達が目に映るのよ。よきゅさん家の仔もみーんなそう。ヘムは「ヘム」と名付けられた時から、ヘムとしての生涯を歩き出したというのは、私の錯覚ではないんですねvv

右上のヘムは、去年の保護主さんのお宅で撮った写真を加工したものなんです。
とてもいい表情をしているのは、保護主さんとそうち君がヘムを温かく迎えてくれたからなんですよ~^^
【2006/04/03 11:12】 URL | あこち⇒よきゅさん [ 編集] | top▲


アンさん、ご無沙汰しちゃってごめんなさい。
お引越し落ち着いたかな?またゆっくりアンティくんにも会いに行きますねv

>ワンコも人間も出会った人で幸せになるかどうなるか決まるような気がします。

私もしみじみと心からそう思います。

んふふ。写真CMみたい?
HPのトップ画像用に加工したんです。狙い通りだわ。笑!
【2006/04/03 11:06】 URL | あこち⇒アンさん [ 編集] | top▲


ヾ(^-^*)おひさぁ♪
ヘム君の名前の由来は以前ブログで知ってはいたけど
改めて愛情こもった名前だなぁって思いますね。。

名付け親のそうちくんは今年小6ですか・・。
うちでイヴを飼った時子供は中2&中1でしたが子供って
元気で案外と一緒に走り回りますよ~。
ヘム君は元気だからそうち君も遊びがいがあるのかも・・。

うちの息子はイヴと遊んでいて「この子可愛いけど・・・・
犬ってもっと元気なもんだと思ってた・・」って寝てばかりの
イヴでは物足りない感じでした(汗)

右上のヘム君って写真を加工したのかな?
それとも絵??とっても素敵ですねぇ~。。
【2006/04/03 01:38】 URL | ぷち [ 編集] | top▲


ヘムちゃん、すッごい良い名前付けてもらいましたね(≧∇≦)b

ちなみに、ウチのわんこーずの名前を友達に教えた時のリアクションは
「やっちまったよ、この女(苦笑)」でしたヾ(;´▽`A``
(アレクもフェリックスもアニメにもなった人気小説の登場赤子から取ったので・・・名付けたのは姉です)

それにしても右上のヘムちゃん、ぷりち~ですねい(ノ^∇^)
素晴らしい方たちとの出会いこそが、今のヘムちゃんの幸せにつながってるのですね
これからもずっと、こんな風に笑って幸せに毎日を過ごしてね☆
【2006/04/02 08:28】 URL | さ乃助 [ 編集] | top▲


ヘム君、愛嬌があって、ヘム君はまさにヘム君であり、お名前そのものですね♪
とても良い名前です。。
そうち君とヘム君は永遠に友達なんでしょうね。。

わんこは名前の通りに育つ!
ってのが我が家の理論なんだけど(笑)ヘム君のイタヅラや可愛い色んな行動までも、私の名前論にあてはまっているーと勝手に思っています、あはは。。

ヘム君の右上の笑顔の顔、とっても好きですよ♪
ヘム君は沢山の人から愛されて幸せなのがよく分かるもの☆
【2006/04/01 23:57】 URL | よきゅ [ 編集] | top▲


…そうだったんですかぁ。
ヘム君もあこちさんのトコ来るまで色々な出会いや別れがあったんでしょうねぇ。
ワンコも人間も出会った人で幸せになるかどうなるか決まるような気がします。

そうち君とヘム君の写真、CMみたいっ!
【2006/04/01 22:20】 URL | アン [ 編集] | top▲




コメント










管理者にだけシークレットコメントをおくる
  シークレットコメントにはレスをしない場合もあります。ご了承くださいm(_ _)m



| Top |