Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


recent entries



ミステタイノチ ++++++++ 動物SOS

2006/06/08

 昨日のわんちゃんの訃報に自分でもびっくりするほどショックを受けたのですが、自分を奮い立たせるためにも、近所の犬仲間さんに署名のお願いをして来ました。
 私は「迷い犬問題」には責任を感じています。
 ひとりでも多くの方に、せめて自分の大切にしている家族(犬や猫)を不幸にさせないためにも、迷子札やそれに代わる対策をとってもらう必要性と危機感を持ってもらいたいと思い、HPをはじめました。

 ところで、直接会ってお話するのは、思った以上に大きな収穫が得られます。ネットでは比較的意識の高い飼い主さんと出会えるのですが、近所の方とはそこまで深いお話をする機会もないので、とても貴重な体験をさせてもらっています。
 今日はタイムリーなお話が聞けました。


***********************************

 3週間前のお話です。
 犬仲間さんのご実家(広島県内)の前に、3匹の子犬が捨てられていました。
 ところが、ご実家には19歳の介護の必要なわんちゃんがいるため、どうしても引き取ることができません。捨てた人は分からないし、かと言って飼い主さんを探すことも難しい。悩んで保健所へ電話をして相談したところ、金曜日が処分の日なのでその日に連れて来てほしい、との回答…。
 そんな事はとてもできない!と、今度は警察へ問い合わせて、そこで引き取ってもらいました。

 その2日後。
 ご実家の19歳のわんちゃんが息を引き取りました。
 悲しみに暮れる時間を惜しんで、子犬達を引き取ろうと警察へ電話をすると、もう保健所へ連れて行かれて処分された後でした。処分させないために警察へ届けたのに…。
 愛犬の事だけでなく、処分された子犬たちの事も重なって、ご家族の悲しみは非常に大きかったそうです。

 ご実家の前に子犬を捨てた人は「この家なら何とかしてくれる」と思ったのでしょうね。もしかしたら、捨てた意識もないのかもしれない。自分は助けたつもりでいるのかもしれない。
 でも、本当は「誰かが何とかしてくれる」とその「誰か」に押し付けているだけです。

 こういう人が多いから「動物を捨てると50万円以下の罰金」と法律で決められたのに、その法律を知っている人は少なく、家の前に捨てられて困っても泣き寝入りとなってしまいます。せっかく警察に犬を引き取ってもらっても、警察は犯人を捜すこともしなければ、そういう法律がある事を教えてあげることもしない。(知らない警察官も多いはず。)
 こんな状況だから、家の前に捨てられた人が苦しまなければいけない事になってしまうのです。

***********************************

 2年前の忘れられない出来事があります。
 私たち夫婦は、道の側溝に落ちて後ろ足が麻痺した犬と出会いました。愛犬を自転車の籠に乗せて、しまなみをサイクリングしていた時のことでした。
GWの思い出 近づくとパニックを起こして後ろ足を引きずって走り出す犬。行方不明になったロンとそっくりな中型犬の雑種でした。怪我をしている命が目の前にいても、手を差し伸べることができませんでした。人間なら救急車を呼べるのに…。

 私たち夫婦は真剣に話し合い、その場を離れることにしました。

 飼い主の分からない動物に手を差し伸べるということは、差し伸べた人が最後まで責任を持たなくてはいけない事が痛いほど分かっていたからです。怪我や病気の手当て以外に、飼い主さん探しもしなければならないし、何よりも、小型犬1頭までしか飼えないマンション暮らしには、自宅に連れて帰る事も無理なため、自分達で何とかできる状況ではありませんでした。

 相談したくても、保健所や動物愛護センターへ連れて行けば、恐らく3日の命。動物保護のボランティアはどこも保護動物で手一杯。どこも不幸な動物で満杯なのも知っていました。
 今、私たち夫婦がすべき事は、「愛犬と最後まで暮らして、彼を幸せにする事」だと、怪我をしていた犬を見捨てる事にしたのです。

 確かに私たちは命を見捨てたけど、本当に見捨てたのは誰?

 家の前に動物を捨てられたり、助けたいけどどうする事もできずに保健所へ連れて行った人は被害者だと思います。自分が助けられなかったから、こんな事を言うのではありません。私は立派な人ではないし、まずは自分の生活と家族が何よりも一番大切だと思っている、どこにでもいる普通の人だと自覚しています。
 でも常識的に考えて、押し付けられた人は被害者で、最初に捨てた人が加害者のはずです。その加害者を野放しにして、被害者が苦しむのが今の動物を取り巻く日本の現状です。そして、一番の被害者は、狂犬病予防法によって命を処分されたり、助けられずに野垂れ死にしたであろう動物たちなんです…。

捨てない、迷子にさせない、産ませない。
不幸な命を増やさないために出来ることは、自分の愛犬や愛猫にも出来ること。
動物の問題は、飼い主である私たちと、行政と、地域が一緒になって取り組まなければいけない社会問題だと、私は思います。



狂犬病予防法の改正←バナーをクリックしてください。

アニマルポリスを誕生させよう!!!←バナーをクリックしてください

テーマ=動物愛護 - ジャンル=ペット

| コメント(4) | top▲




<<一緒にお散歩へ行こう! | Top | 突然の死>>




Comment
子供が拾ってくれるのを狙って捨てる人がいるんですか?
考えてみれば、「この人は何とかしてくれる」と思って、誰かの家の前に捨てたりする人と同じですね。
でも、なぜか無性に腹が立ちます。
子供を利用するなんて…ますます許せない!!!><

色々な問題を放置していたために、社会がゆがんでしまっているように思います。
【2006/06/09 23:06】 URL | あこち⇒花華さん [ 編集] | top▲


実家で暮らしたロンは、母犬が外に繋がれている間に妊娠してしまって生まれた仔でした。
6匹生まれて、オス3匹、メス3匹。
オスはすぐにもらわれたけど、メスは子供が生まれたら大変だから、という理由でなかなかもらわれなかったと聞いています。
幸い、2匹もらわれ、残った1匹は母犬と一緒に暮らしたそうです。
全く連絡をとったことがないのだけど、母犬と娘犬はあれから避妊手術をきちんとしてもらったのか、ふと気になりました。
その前に、ロンを行方不明にさせてしまった方が罪が重いかも。汗

責任、責任って書くと「お堅い」と思われてしまうけど、やっぱり飼い主の責任は非常に重いですよね。
飼い主ひとりひとりがマナーを守って、他人に迷惑をかけずに、きちんと最後まで暮らす。それだけで不幸な命は確実に減るはずですよね?
それが出来ないのなら、飼い主自身に責任をとらせる事だと思います。
親切丁寧に、飼っていた猫や犬を引き取ってあげる必要があるのかしら。
【2006/06/09 22:58】 URL | あこち⇒bibiさん [ 編集] | top▲


朱里の登校道にわざわざ子猫や子犬、ひよこも捨てていた事があります。子供なら拾うだろうって魂胆が見え見えです。
そのまま小学校に連れて行ったら「命を大切にしよう」って教えている教師が捨てて来いとは言わないだろうって考えがあるんでしょう。酷い話しです。
子供達が町内を1軒1軒訪ね歩いて「飼ってくれませんか?」ってお願いに廻っているのを見ると本当はそれをするのは捨てた貴方のはずって言いたいです。
あこちさんの言う通りだと思います。
そのまま放置している方が命が長らえるなんて不幸な世の中です。
【2006/06/09 07:54】 URL | 花華 [ 編集] | top▲


悲しいけど現実のことなんですよね。

どうして捨てるのか???
どうして飼えないのにわんちゃんを増やすのか???

以前、駅から家まで歩いて帰っている時に、
庭につながれているメスのわんちゃんにオスのわんちゃんがくっついていました。
しばらくして前を通りかかると、
庭につながれていたわんちゃんのお腹が大きくなっていました。
妊娠したようです。
また不孝なわんちゃんが増えるなぁ~と思いました。

なぜ避妊をしていないメスのわんちゃんを庭につないでおくのか???
こうなることはわかっているのに、、、
こういう人達がいる限り不孝なわんちゃんは減らないと思います。

飼い主がもっときちんとすれば不孝なわんちゃんは減るとおもうのですけど、、、

今回のことでも、きちんとした機関があれば届けた人もわんちゃんもきっと幸せになれたと思うし、、、
行政がもう少し力を入れてくれたらと思います。





【2006/06/09 01:33】 URL | bibi [ 編集] | top▲




コメント










管理者にだけシークレットコメントをおくる
  シークレットコメントにはレスをしない場合もあります。ご了承くださいm(_ _)m



| Top |