Top | RSS | Admin

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


recent entries



おのみちアルバム~猫の町~ ++++++++ 日記・エッセイ

2007/03/29

尾道は路地を迷いながら歩くのがお勧め。
お気に入りは千光寺山のロープーウェイ乗り場近くの「猫の細道」。

小梅ちゃんすぐに看板猫の小梅ちゃんと出会いました。
久し振りに会ったら太ってる!(^^;
でも、相変わらず可愛い~vv


招き猫美術館の壁画招き猫美術館の看板と壁画。
ここが小梅ちゃんの住処です。

招き猫美術館のHPもご覧下さいね


猫の細道の猫の足跡細道には猫の足跡が。
小梅ちゃんの足跡かな?
それとも、他にも千光寺山にたくさんいる猫の足跡かな?


福石猫屋根瓦の上に、猫の顔が描かれた石が。
この石を「福石猫」と言うそうです。
年々増えて、今では888体もいるのだとか。
ひとつひとつ顔も違って、名前もついているそうですよ~。^^


尾道アート館「猫の細道」を歩いた先は「恋人通り」と呼ばれた路地へ。
そこに、いつの間にかOPENした尾道アート館。
無人の施設でカゴの中に入館料100円を入れて入るのですが、この入館料を盗もうとした挙動不審なおじさんがいました。
コラッ!



中庭尾道アート館に入ってすぐの中庭。
鄙びた雰囲気がいい感じ。
ここは空家を利用した施設で、千光寺山にはこうした空家が約100軒あるそうです。
階段の多い山の路地のため、お年寄りには不便で山を降りる方が多いそうですよ。


ギャラリーアート館の中庭に面したギャラリー。
この日は色々なポストカードが展示されていました。


映像館ミニシアター入口。
中には大きなビジョンがあり、建物外観との落差に驚きました。
私達が入った時は、福石猫の絵師、園山春二さんのインタビューが映し出されていました。


すだれ越しの福石猫ミニシアターに入ってすぐの光景。
すだれ越しに福石猫がちんまりと見えます。^^

尾道アート館のHPはこちら


尾道の町並み尾道アート館を出て、天寧寺の海雲塔の裏を通り過ぎた所は撮影ポイント。
いつの間にか、こんな所にも福石猫がいました。笑


咲き始めた桜公園では咲き始めた桜の木が。
でも、千光寺山の桜は全体的にまだ開花は先。
広島市内の桜よりも、毎年少し遅くに満開となります。


階段の町気ままに散策するのが楽しい尾道。


瀬戸内海と因島大橋友人を三原駅まで送った車中より。
瀬戸内海に浮かぶ因島大橋が見えます。

飛行機で帰る友人は、三原駅からリムジンバスに乗りました。
意外と早く飛行場に着いたそうですよ。



こちらのHPもぜひ、ごらんください。お勧めですv
トラックバック(0) | コメント(2) | top▲




<<お待ちかねヘムち | Top | おのみちアルバム~気になる建物~>>




Comment
tenderさんが尾道へ来たのは、去年の10月だったんだ~。
尾道のご利益はよく耳にするのよー。
招き猫のご利益で妊娠したなんて、tenderさんらしくてステキだねーvv
男運上昇もきっと効果あるはず!
だって、tenderさんの方は男の子の可能性大きそうだし~vvv

小梅ちゃん、実物見たらもっとおデブさんで、おちりがぷりっぷりしておいしそうだったよ。爆
【2007/04/03 21:23】 URL | あこち⇒tenderさん [ 編集] | top▲


去年10月に招き猫美術館の2階で「安産祈願」の招き猫か「子宝祈願」の招き猫のどちらか忘れたけど、お腹をさすって来たら、その直後に妊娠したみたいです!
一緒にいた友人は「男運上昇」祈願してましたけど、まだ効果ないみたいです・・・

小梅ちゃんっておばあちゃんなのに、ふっくらツヤツヤしていますよねぇ・・・おいしそう(違
【2007/04/02 15:41】 URL | tender [ 編集] | top▲




コメント










管理者にだけシークレットコメントをおくる
  シークレットコメントにはレスをしない場合もあります。ご了承くださいm(_ _)m



Trackback
Trackback URL
→http://hemhem.blog6.fc2.com/tb.php/739-4a43a825
FC2blog user only
| Top |