Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


recent entries



ガマンできない消費者 ++++++++ ペットと暮らしやすい町に

2007/04/13

私は犬を買わない!と決めているけれど、
それを他人に押し付けてはいけない、とは思っています。
どこから犬を迎えるかは、色々な考えがあるでしょうから。

ただ【犬】だけを見て判断するのではなく、
その犬の背景や周りの【人】も見た上で、
購入するかどうかを決めた方がいいとは思うんです。
じっくり調べて【犬】の事を知って、
信頼できる【人】が産ませて育てた所から迎えないと、
販売する側は安易に買わせようとしますもん。

世の中には沢山の情報が溢れていて、沢山の物が販売されていて、
あの手この手で買わせようと必死な販売側は、
早く買ってもらおうと消費者の気持ちを焦らせたり、
激安セールやお得感を全面に出して煽ったり…。

その誘惑に負けない強い意思がなければ、あっさりと流されてしまう消費者たち。
そんな消費者に支えられているのが、販売者なんですよね。

販売されているのが「仔犬(命)」であるならば、
物以上に慎重にじっくりと時間をかけて決めなければならないのに、
周りを見ると皆なぜかとても焦っていて、煽られて、慌てて買っている。
これではいつまでたっても、動物取扱業が改善されないはずだわ(^_^;

でも、こんな話も聞きました。

最近、犬を飼い始めたご近所さん。
いつも12歳のお嬢さんが朝のお散歩に連れて行ってます。
念願の犬が家に来た、と喜んでいたお譲さん。
「2年待ちなさい。それだけ待っても犬が欲しければ飼いましょう。」
とお母さんから言われ、2年待ってやっと了解をもらったそうです。

子供も大人も、もっとガマンしなくちゃね。

待て!のポーズ画像は“シャッター押すまで待つヘムち”。
ボクだってガマンして待てるんだよー。

ゼロ円で我が家に来たヘムちは、
お金に変えられない存在♪
買わなくたって、
かけがえのない存在は
必ずどこかにいるって事も
知ってほしいな~。^^

 (いつも拍手ありがとうございます♪レスは↓です)


***********************************

>10日3:15のコメントさん
へへ、桜とヘムっちの写真、お褒めいただきありがとうございます~♪^^

テーマ=犬との生活 - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | コメント(8) | top▲




<<父が作ったパン | Top | 動物愛護法の改正を求める署名活動開始!>>




Comment
bibiさんの子供たちへの気持ち、ブログからもとても伝わってきます。

仔犬を産ませるのも、人が関わっているんですよね。
その「人」を見ずに「犬」だけを見て買ってしまうのは
やはり安易な購入だと私は思うんです。

私は保護主さんからヘムを譲っていただいたけれど、
これも同じことが言えるのではないかな?と思います。
保護主さんは私を見てヘムを託したでしょうし、
私も保護主さんとお会いし、お話させていただいたことで、
ヘムを大切に育てよう!という気持ちが益々強くなりましたから。

私の場合は、良心的なブリーダーであっても
お金を出して買わない、というポリシーがあるので
ブリーダーから迎えることはしないのですが、
周りの方には状況に応じて、ブリーダーとの出会いを
勧めることもあるんですよ。
ただ、私がブリーダーを知らないために
あまり相談にはのれないのがネックです。
あとは人脈で、詳しい方を紹介するのが精一杯です(^^ゞ
【2007/04/18 22:39】 URL | あこち⇒bibiさん [ 編集] | top▲


ペットショップに行くといつも思うこと、、、
この子達は可哀相だなって。
狭いケースの中で一人ぼっちで、いつも誰かに見られてて、、、
落ち着かないよね。
この子達は幸せになれるのかなぁ?

うちの子達が幸せかどうか聞いてみないとわからないけど、
我が子以上に愛情は注いでます。
置き去りにされたビビとその娘達、
私のかけがえのない子供達です。

仔犬を迎えるなら、ブリーダーから直接もらって欲しいですね。
生い立ちや生まれてからのことなどを聞いて、
色々アドバイスしてもらって欲しいです。
時々親子会なんてのもいいですね。

訳のわからないわんこを買うのだけは止めて欲しい。
血統なんて本当かどうか疑問ですからね。

以上、私の意見を書いてみました。
【2007/04/18 13:29】 URL | bibi [ 編集] | top▲


すずままさん、ご無沙汰してます。
実は時々、ブログ拝見しているんです(^^ゞ

なるほどー、心から大事に思っている事が言葉に出ちゃうのかもしれませんね。
すごーく納得してしまいました。
きっかけはともかく、共に暮らして心から大事に思う存在に気付けば、
おのずと言葉に出てくる表現も変わってくるのかも。
それはそれで、ステキな事ですよね♪

すずままさんの視点に惹かれました。^^
【2007/04/16 20:50】 URL | あこち⇒すずままさん [ 編集] | top▲


さくらさん、こんばんは(^^)
わざわざご丁寧にコメントありがとうございます。
迷子のシーズーちゃん、お家に帰れて本当によかったですね~♪

さくらさんと私の価値観は似ているのかもしれませんね。
私も全く同感なんです。
色々な価値観、考え方があるので、絶対に正しい!とは思わないけれど、
お金で買わなくても、かけがえのない存在と出会い、共に暮らし、
生きる経験をすると、お金で買う事に抵抗を感じてしまうんです。
これって、同じ経験をされている方なら、普通に感じるんじゃないかなぁ。

わんちゃん、猫ちゃんと穏やかに楽しく暮らしてくださいね♪
【2007/04/16 20:46】 URL | あこち⇒さくらさん [ 編集] | top▲


v-10値段や価値ってその方が本当に心から大事と思うことで決まることかなぁ お金が何よりも大事と思っている人なら言葉に出るかも知れないねぁと思います。そう入ってもいつか 心を動かす事があれば きっと 変るはず。そうおもいたいですねぇ。人って時間と経験 失敗がひつようなのかもしれないですねぇ。
【2007/04/15 14:51】 URL | すずまま [ 編集] | top▲


こんにちは。
先日は迷子のシーズーの事を載せていただきありがとうございます。
いつも読ませていただいているのですが、書き込みは初めてです。
我が家には柴犬と三毛猫がいるのですが、どちらも里子にもらった子達です。
その前にも2匹の犬を里子にもらい、長生きをしてもらいました。
私も「動物(命)」に対し、お金で「購入」というのは好きではないです。
どんな子だって家族にむかえたその日から、大切な家族の一員です、種類や値段などにこだわるのは愚かな事だなぁ・・・と、子供の頃から思っています。
【2007/04/14 23:32】 URL | さくら [ 編集] | top▲


てるさーん、ヘムちの体調はまぁまぁです~♪
朝方とご飯を待っている時、家に帰った時にけほけほする程度。
毎日同じフードだけど、美味しそうに食べてるよ~笑。

タダなら「儲かった」、高かったら「値段で自慢」
犬を商品としか見ていない人、さびしいねぇ。
タダでも預かった命、「心からありがとう!」でしょ。
大切に育てることに、値段はまーったく関係ナッシング!!!

てるさん、色々とがんばっているね。
HPをちゃんと拝見したらコメントしようと思っていたら、
先にコメントされちゃいました。ごめんなさい!汗

P.S.明日、いよいよコンサートでーす♪初なので楽しみvvv
【2007/04/14 18:27】 URL | あこち⇒てるさん [ 編集] | top▲


ヘムち~
体調はどうかな?
元気いっぱい美味しいもの食べてるかぁ?

あこちさ~ん、
私がレンを迎えた時、散歩でよく会う人から、「儲かったやん」って言われた。
他にも自分の犬を「この犬は、○○万円もしたんよ~」って自慢してる飼い主もいた。
あぁ~~あ、言葉を失いました。。
情けないね~

迎えたならばその子を値段やお金に置き換えて欲しくないわ。
大切な存在のパートナーとしてみて欲しいね。
【2007/04/13 23:10】 URL | てる [ 編集] | top▲




コメント










管理者にだけシークレットコメントをおくる
  シークレットコメントにはレスをしない場合もあります。ご了承くださいm(_ _)m



Trackback
Trackback URL
→http://hemhem.blog6.fc2.com/tb.php/748-71410a0e
FC2blog user only
| Top |