Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


recent entries



お散歩でグッタリ ++++++++ 愛犬とお散歩へ行こう♪

2007/08/28

「お散歩は心臓の負担になるので、おちっことう○ちを済ませる程度にしてください」
と先生に言われているヘムちですが、
今日は大して歩いてもいないのに、【私が】疲れてしまいました…。

と言うのも、どうやらゴキゲン斜めだったらしいヘムち。
見る人、出会う犬、ほとんど全てにワンワン吠えてしまうんです。泣

う○ちの前兆でぐるぐる回り始めた…
と思ったら、そのままどんどん道路の真ん中へ移動。
車が来たら危ないでしょ!と、道の端へ誘導すると今度はする気配なし(-_-)

やっと屈んで用を足してくれた♪

と思ったら、今度は後ろからお散歩中のワンちゃんがやってきて、
それに気付いたヘムちはう○ちを中断してワンワンワン!
その後も落ち着かず、う○ちだけでなく、おちっこもなかなかしてくれません。

始終こんな感じで、結局もう一度どうにかう○ちをさせて、
おちっこは完全に出し切っていないまま帰ってきました。
利尿剤を飲んでいるんだから、ちゃんと出さなくちゃいけないのにー!><

目を開けて寝る犬
家に帰ってぐったりとする私とヘムち。
この写真、目を開けたまま眠っているんですよ(^_^;

こんなに興奮して吠えまくっていたら、
歩く距離を短くしても心臓への負担は変わらないんじゃ…

それじゃあ、意味ないっつーーーーーの!(>△<)


テーマ=シーズー - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | コメント(4) | top▲




<<姿勢がサイン | Top | おやすみ前のひと時>>




Comment
>bibiさん

この時は、たまたま人も犬も多くて大変でした(^^ゞ
この日を境に、夜のお散歩はさとちも一緒に行く事にしたら、
今日も一声も吠えず、穏やかにお散歩を済ますことができました♪
おちっこもう○ちも落ち着いてできるみたいで、
やっぱりボスが一緒にいると安心するのでしょうねぇ。

思ったよりも早くヘムの老化と病気が進んでいるように思います。
一緒に暮らして5年…まだまだこれからだと思っていたのに…
でも、保護されて5年も生きている事を思うと
やっぱりラッキーな犬だとしみじみ思います。
あれからの5年、ヘムは生きているだけで丸儲けですね(^_-)
【2007/08/30 23:55】 URL | あこち [ 編集] | top▲


ヘムちゃんご機嫌ナナメだったのね。
吠えすぎると心臓に悪いですよね。
散歩は散歩のわんちゃんのいない夜がいいかもね。
うちは平日は夜だからわんちゃんには全然会いませんよ。

ヘムちゃん、来るたびに弱ってるような気がして、、、
すごく心配です。
昨日まで元気でも急に弱るらしいから、、、
ビビも大きい息をしている時はとっても心配です。

2人にはゆっくりとした生活をさせてあげたいですね。
【2007/08/30 22:50】 URL | bibi [ 編集] | top▲


>りんみるさん

お久しぶりです!><
久し振りにりんみるさんのブログを拝見して、
ヘムと重なって身に詰まされてしまいました…。

興奮させないように、と言われたって難しいですよー(T_T)
まぁ、私だとヘムちが安心できない、という事なんだけれども(^^;
今日はさとちが一緒に散歩へ行ったら、静かに一声も吠えませんでした…。

ところで、りんみるさん!
メールが届いていないんですー!!!><
メールフォームの不具合を発見したので、
よかったらまたメール送ってもらえませんか?ご、ごめんなさい!><
【2007/08/29 23:30】 URL | あこち [ 編集] | top▲


興奮しないように散歩するのも難しいね。
りんはある程度あるかないとうんちをしないので困ります。
すぐ疲れるので抱っこするけど、水のせいで体重はまた増えて・・・。メールしたんで確認してくださいね。
【2007/08/29 09:28】 URL | りんみる [ 編集] | top▲




コメント










管理者にだけシークレットコメントをおくる
  シークレットコメントにはレスをしない場合もあります。ご了承くださいm(_ _)m



Trackback
Trackback URL
→http://hemhem.blog6.fc2.com/tb.php/808-c1f5d489
FC2blog user only
| Top |