Top | RSS | Admin

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11


recent entries



愛玩動物飼養管理士の資格をとって ++++++++ ペットと暮らしやすい町に

2007/12/20

約一年が経ちました。
愛玩動物飼養管理士についての説明はこちらのページをご覧下さい

この資格を取ると、自分の住んでいる都道府県の支部会に入る事ができ(参加自由)支部会のボランティア活動に参加できるという仕組みになっています。

日本愛玩動物協会に対して、

「行政お抱えの団体に何も出来ない。」
「この資格を持っても動物を救うことはできない。」

という批判も聞いた事があるのですが、
出来る事は人によってそれぞれ違うのだし、
動物を保護する事だけが動物を救うことではない、
(一番分かりやすい直接的に救う方法ではあるけれど)
と思っているので、周りに惑わされずに試験を受けて正解でした。^^

何も出来ないのではなく、
何が出来るか自分で考えて見つければいい、と私は思うんです。

確かにお役所的な窮屈な部分(汗)が協会にもあるのですが、
その一方で強力な個性の指導者が率いる団体ではないので
フットワーク軽く自分のペースで出来る利点もあります。
呉センターのボラも広島県支部のメンバーが提案して実現したんですよ。

まだまだマイナーな資格ですが、
私はこの協会が行政と連携してボランティア活動を通して
啓発に力を入れている事を活用させてもらいたいと思っています。

犬を飼うってステキですかぁ?
先日、この協会から「犬を飼うってステキです―か?」
という冊子が自宅に3部届きました。
この冊子は犬に関する読み物の中で、私が一番素晴らしいと思う啓発本です。
何度呼んでもいいお話です!⇒ 「犬を飼うってステキです―か?」

この冊子の一番最後に、
地元の動物愛護センターの譲渡案内をHPからコピーして貼りました。
どれだけの人が見てくれるかは未知数だけど…。

さて、どこに置かせてもらおうかな?
行きつけの美容院に置かせてもらったメンバーもいるそうです。
紙が薄いので学校や図書館への寄付は断念しましたが(T_T)
病院の待合室ならいいかもしれませんね。

何かいい案があったらご意見お聞かせくださーい(^^)

(いつも拍手ありがとうございますm(_ _)m
 ヘムちは時々咳をするけど元気で過ごしていますよ~♪
 ↓は拍手コメントのレスです。)


***********************

>ともみさん
心配させちゃってごめんねー。汗
体調が悪くなるのは毎月のことなので大丈夫v
でも、仕事が忙しい時と重なるとしんどいですー。汗
週末には絶好調になっているはずなので安心してね!

テーマ=わんことの生活 - ジャンル=ペット

トラックバック(0) | コメント(5) | top▲




<<ヘムちの食欲 | Top | ヘムちのパワー>>




Comment
【bibiさんへ】
学校の図書館に置くには、もう少し本に耐久性がほしい所なんです。><
でも、ちょっと検討してみようと思います。
親と子供が一緒に読めると理想的なんですけどねー。
【2007/12/22 23:36】 URL | あこち [ 編集] | top▲


いい本ですね。
子供に読んでもらえるといいかも。
わかりやすく書いてありますよね。
学校の図書館などに置いてもらえるといいかもね。
【2007/12/22 00:40】 URL | bibi [ 編集] | top▲


【チューリップさんへ】
この本の素晴らしい所は、
思わずくすっと笑えるところだと思います。
とてもシンプルに誰にでも分かるように伝える、
という難しい事をサラリと書いている所もすごいです。
どこかで読んだのですが、職員の方が作ったお話だそうですよ。
犬に愛情を持っている方でないと書けない内容ですよね(*^_^*)
おおっ、喫茶店とか薬局ですか。なるほどー。
選択の巾が広がりました。ありがとうございました!


【小麦ママさんへ】
このお話、ネットでは随分と広まっていますよね♪
私も全く同じ事を考えていました。
小学生の姪っ子がいるので、彼女にあげてみようかな?とも思ったり。
妹と弟もいるし、まずは身内にキチンと読んでもらいたいかも。
子供のいるお友達に小児科に置かせてもらえないか聞いてもらうのもいいかなー。

試験お疲れさまでした!
私のお陰だなんてーまたまたぁ~( ̄▽ ̄ゞ
聡明な小麦ママさんならアドバイスなくてもあっさり受かりますよー。
【2007/12/21 23:02】 URL | あこち [ 編集] | top▲


あこちさん、こんにちは!
この本は私もリンク紹介させてもらっていますが、
できれば小学生ぐらいの子供さんやその親御さんに
読んで欲しいな~と思っています。
置いてくれればですけど、婦人科や小児科なんかの待合室なんてどうですか?

さてさて。先日、無事(?)試験を終えてきました。
あこちさんのアドバイスのおかげでかなり絞り込んで勉強ができましたよ~。
ありがとうございました~!!
【2007/12/21 12:25】 URL | 小麦ママ [ 編集] | top▲


この本はとってもおもしろく解りやすく可愛く書かれていていですね~。思ったより賢くないなんて件笑ちゃいました。
その通り。でもそんなの関係ない!どんな仔でもかわいい~
賢くなくてもみんなの期待に応えてくれますよ
愛を注げば愛してくれますよ、じっと見つめて
癒してくれますよ、
皆に読んでもらいたいですよね
喫茶店なんかもいいかも?
病院の隣の薬局なんかもいいかも?
【2007/12/20 21:52】 URL | チューリップ [ 編集] | top▲




コメント










管理者にだけシークレットコメントをおくる
  シークレットコメントにはレスをしない場合もあります。ご了承くださいm(_ _)m



Trackback
Trackback URL
→http://hemhem.blog6.fc2.com/tb.php/875-27cceeac
FC2blog user only
| Top |