Top | RSS | Admin

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09


recent entries



投薬開始から1年と6週目 ++++++++ 愛犬の健康と病気

2008/05/29

昨夜の発作騒動で今日はヘムを病院へ連れて行きました。
早く仕事が終わる日でよかったー!><

5/29のヘムち
画像は今現在(夜の11時半)のヘムちの様子。
昨日はずーっとうつ伏せの体勢で苦しそうだったので、
気ままに横になっているこの当たり前の姿がとても和みます。

さて、昨日よりは落ち着いた様子を見せてくれたヘムちですが、
病院の待合室ではゴボゴボと咳込み、重病そのもの(^_^;
他の仔たちと比べても弱っているなーと実感しました。汗


***********************

診察室に通されると、まずは体重測定。
7.75kgとこれ以上太ってはダメ!というギリギリのベスト体重でした。
熱は38.6度と平熱。
聴診器を当てると先生の顔に少し緊張が走りました。

先生の説明によると、心雑音は今までと特に変わりはないが、
呼吸音に水の音が混ざっているとのこと。
すぐにレントゲンを撮る事になったのですが、
ヘムが興奮して咳が止まらないので強心剤の注射を打ち、
安定した15分後に撮影する事になりました。

診断結果は恐れていた肺水腫で、肺の中に少し水が写っていました。

今回はレントゲン写真の画像はありません。
ヘムの咳が止まらなくて目が離せなかったことと、
写真なんてどうでもいいや、と少し投げやりになってしまいました。
色々な事が頭を巡って、さすがにちょっと混乱しました。

まだ肺水腫の初期という事で、新しい利尿剤を追加して様子を診る事に。
その他に今日は注射を更に2本打って(説明されたけど忘れました)
また明日もヘムを連れて来るように言われました。

家に帰ってもさとちに説明するのがちょっと面倒くさくて、
うーん…と唸ったり、思わずため息をついたり…。
これじゃあダメだー><と思っていたら、
病院帰りでホッと一安心♪
当のヘムちはホッとしたのかヘソ天でこの通り。
大好きなさとちの横で安心しきってチョーゴキゲンでした♪

呼吸も嘘のように落ち着いて、
心拍数も昨日は160回/分(正常値は約90回/分)までいったのに、
今は約120回/分にまで減ってくれました。
どうか明日はもっと安定してくれますように…。

【今回の明細】
診察代→ 700円
レントゲン→ 3,500円
注射(3本)→ 3,000円
内服薬(新しい利尿剤1錠)→ 100円
税→ 365円

合計⇒7,665円(税込)


***********************

今日拍手ボタンを押してくださった皆さん、ありがとうございました♪
拍手コメントのお返事はこちらからチェックしてくださいね。

テーマ=ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル=ペット

| top▲






| Top |